2万円代の超コスパスマホやPixel 4、ガンダムスマホなど【今週のニュースTOP10】

今週のニュースの中から目立ったニュースをピックアップ。telektlistが選ぶ今週のニュースTOP10。2019年5月の第2週は最新フラッグシップモデルや、異次元コスパのスマートフォンなど、注目ニュースが目白押しでした。

キャリアから夏モデル発表

株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、2019年夏の新商品ラインナップとして、ドコモスマートフォン8機種、Google Pixel...
auが今年の夏モデルとなる新機種9モデルを発表しました。スマートフォンはソニーモバイルからXperia 1 SOV40、サムスンから...

各キャリアから夏モデルが発表されました。Xperia 1やGalaxy S10、SHARP AQUOS R3などが発表されています。ドコモでは廉価版PixelのGoogle Pixel 3a、auではタフネススマホTORQUE G04が目玉でしょうか。

弊誌では今週、Xperia 1で撮影された写真サンプルに関する記事Pixel 3aとPixel 3a XLの比較を掲載しました。

また、ドコモについては分離プランが進んだ結果なのか、Huawei P30 Proが89,424円とグローバル版より3万円も安く本体価格が安くなっていることや、Galaxy S10+ Olympic Games Editionについても取り上げました。

auに関しては、新たな料金プランをこれまでのプランと比較した解説記事を掲載しています。

auは最大4割値下げとなる新料金プランを発表しました。2017年以前の非分離プラン(「スーパーカケホ+データ定額1」と「LTE NE...

OnePlusとASUSから新フラッグシップモデル発表

ついにOnePlus 7 Proが発売されます。最高のカメラがあり、ゲームングスマホとしても優秀で、動画再生にも向いています。あらゆ...
謎に包まれたASUSの最新フラッグシップZenfone 6がスペインのバレンシアでついに発表されました。他社のフラッグシップモデルに...

OnePlus 7 Pro、ASUS Zenfone 6と、注目を集めていたハイエンド・スマートフォンが立て続けに発表されました。

OnePlus 7 Proは世界最高レベルのカメラ性能、ゲーミング・スマホといっていいゲーム機能、動画視聴に最適なディスプレイとサウンドなど隙のない完璧なスマートフォンに仕上がりました。

ASUS Zenfone 6は欧州で約6万円と価格を抑えながら、フリップ式のカメラを採用するなどユニークな機能が話題に。

細かいスペックは端末情報ページに網羅しています。

フラッグシップキラーRedmi K20がすごい

Xiaomiの社長兼共同創設者であるLin Bin氏はAnTuTuベンチマークにおけるRedmi K20のスコアを公開。なんとRed...

隙きのない高性能で発表されたOnePlus 7 Proを挑発するなど、自信満々のプロモーションを行っているのが、昨年のPocophone F1につづいて高いコスパを誇ると噂になっている未発表スマホRedmi K20です。

Antutuスコアは他社のフラッグシップモデルを圧倒。まさに次世代のフラッグシップキラーぶりを見せつけています。途上国を中心にしてきたRedmiが欧州にも進出するなど、Redmiの勢いが止まりません。

OPPO Renoガンダムエディション登場、10x Zoom日本発売

「見せてもらおうか、OPPOのスマートフォンの性能とやらを──」 OPPOは5月14日、機動戦士ガンダムとのコラボを発表しました。...
先日、総務省から発表される「技術基準適合証明等を受けた機器」一覧が更新されました。その中に、OPPOが今年4月に発表した10倍ハイブ...

OPPOもXiaomiに煽られているだけではありません。まさかの機動戦士ガンダムとのコラボを発表です。ガンダムとのコラボは普段ガジェット関係を取り扱わないメディアでも取り上げられ話題になりました。

さらに今年注目のハイエンド・スマートフォンの一つ、OPPO Reno 10x Zoomは技適を取得。日本での発売が確実になりました。

Renoブランドからは、今週は新機種OPPO Reno Zに関するニュースも取り上げました。

Realme Xのコスパ良すぎる問題

先日Realme XがGeekbench上に登場しました。Realme XはOPPOのサブブランド、RealmeがWeiboでチラ見...

Redmiに煽られたOPPOですが、逆に好調なRedmi Note 7を脅かす存在になりそうなのがRealme Xです。Redmi Note 7よりワンランク上のSnapdragon 710、6.53インチのノッチレスな有機ELディスプレイを搭載しつつ、約2.4万円という正気とは思えない低価格で登場しました。

これはぜひ日本にも投入してもらいたいスマートフォンです。Realme Xの凄さはぜひスペック・特徴をまとめた端末情報ページでもご覧ください。

Huaweiから新機種2種登場

Huawei Nova 5とNova 5iがEECとCCCの認証を通過。欧州や中国での発売が近づいているようです。Nova 5とNo...
いびつな命名規則で知られるファーウェイから、新作が登場です。その名も「Huawei P20 Lite 2019」です。Huawei ...

HuaweiもOPPOやXiaomiに負けていません。新機種が登場です。弊誌では日本でも人気のNovaシリーズ最新作となるNova 5や、P20 Lite 2019について取り上げています。

Huaweiについては今週、EMUIの日別利用者数が4.7億人に達するというニュースも取り上げました。米中貿易戦争の行方はわかりませんが、いまのところHuaweiの勢いは止まりません。

Pixel 4は物理ボタンのないボタンレススマホに

2019年中に発売予定のGoogle Pixel 4に関する噂が少しずつ増えてきました。発表まではまだ時間がありそうですが、ここまで...

Pixel 3aが登場したばかりですが、早くもPixel 4に関する新たな情報が入ってきました。弊誌では新たな情報を追記しています。

iPhone XR2の新色はグリーンとラベンダー

Macお宝鑑定団によると、新型iPhone XRのカラーバリエーションは6色になり、新色が追加される可能性があるといいます。 今回...

iPhoneの新色に関するニュースも注目を集めました。また、弊誌では米中貿易戦争でiPhoneが値上がりするかもしれないというニュースも取り上げています。

高価格化が止まらないiPhoneが、これ以上高くなるのは勘弁してほしいものです。

Xperia 2の画像が流出

https://telektlist.com/sony-xperia-2-cad1/

Xperia 1につづくフラッグシップモデルに関して、画像を交えながら判明しているスペックなどについて取り上げています。

サムスンが画面埋め込み型カメラを開発中

先日、サムスンが完全なフルディスプレイを実現するための技術を開発中であることをディスプレイ部門のトップであるYang Byung-d...

ポップアップカメラ、スライドカメラ、フリップカメラなど、ノッチレスのフルスクリーンを実現するための方法は様々ですが、サムスンではスクリーンを透過させてセルフィーを撮影する技術を開発中です。

ノッチは嫌いだけれどポップアップやスライド、フリップでは強度が心配という方には朗報です。

番外編(コラム)

今回は、新規加入可能なMVNO36社の中から、月額料金が税込1,000円以下で運用できるおすすめのSMS付き格安SIMを徹底調査しました。
スマートフォンのスペックを見る時に、メモリ(RAM)容量のチェックは外せません。近年のスマホに搭載されるメモリは4GBがスタンダード...

ニュースではありませんが、今週は素朴な疑問に答えるコラムも多くの方に読んでいただけました。

フォローする

Writer


関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します