Xperia 1のプロトタイプで撮影された写真サンプルが投稿される

Xperia Support Forumにおいて、Xperia 1のプロトタイプで撮影された写真のサンプルが掲載されています。写真のサンプルは元々weiboのあるユーザーによって投稿され、その投稿は既に削除されているようです。

Xperia 1はXperiaとして初めてトリプルカメラを搭載しており、それぞれ「16mm F2.4」、「26mm F1.6」、「52mm F2.4」の単焦点レンズが採用されています。この内、超広角域の「16mm F2.4」には手振れ補正が搭載されていません。

カメラの画素数は全て1200万画素のセンサーが採用されていますが、トリプルカメラの中でもメインにあたる「26mm F1.6」には1/2.6型のメモリー積層型CMOSの「Exmor RS」が搭載されています。他の「16mm F2.4」と「52mm F2.4」に搭載されるセンサーは1/3.4型と比較的小型です。

写真のサンプルは街中のスナップで建物や街路樹が中心です。投稿された写真はリサイズ後のものであり、フルサイズのサンプルがないとのことで、画質の詳細については判断が難しいところです。

サンプルの中にはHDRと思われる写真も混在しています。あるユーザーによると安定性に欠けるがHDRの質は改良されていて良いとのことです。

夜景の写真も掲載されています。写真が全体的に暗く、さらにはトリミングされているからか、ノイズが目立ちがちです。低照度下のシーンに弱いのではないかという印象を抱きかねません。

「16mm F2.4」のカメラで撮影されたと思われる写真です。建物が魚眼レンズのように大きく歪曲していることが確認できます。現在のカメラの多くはレンズの光学的な補正を部分的にとどめ、カメラやレンズのユニットを小型化し、その弊害とも言えるレンズの歪曲はあえて残したままにしておき、電子的に補正をすることで歪みを取り除くという考え方を元に開発されています。

魚眼レンズ風の加工を施した写真か未補正のRAWファイルの写真でなければ、Xperia 1側の処理が不十分と言わざるを得ないでしょう。もちろん、製品版では改善されるはずです。

今回のXperia 1はプロトタイプということもあり、まだまだ課題が残る写真が見受けられました。しかし、これらの問題は昨今の電子補正の技術を持ってすれば、大きく改善が可能なことも事実です。今後、新たに公開、投稿されるXperia 1の写真サンプルで進展が見られるのか、期待が高まります。

Source : Xperia Support Forum

フォローする

関連記事

Writer

telektlist管理人
このサイトの管理人。スマホのスペックはバッテリー持ちとチップセット重視。現在の愛機はMate 20 Pro, Oneplus 6とRedmi Note 7。カスタムROM導入に失敗してスマホを2台文鎮化させたことがあります。

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.05.15 17:10 ID:e51e86656 返信

    楽しみですね

  2. 匿名 2019.05.15 20:43 ID:7b8369915 返信

    思った以上に魚眼がいい味出してるなぁ
    スマホのカメラ性能に興味なかったけどXperia1は欲しいな