ファーウェイに代わるのは?OPPOやPixelに注目が集まる【今週のニュース】

今週のニュースの中から目立ったニュースをピックアップ。telektlistが選ぶ今週のニュースTOP5。2019年5月の第3週はファーウェイを巡る騒動や、ファーウェイの次に人気となりそうな高コスパなスマートフォンが話題となりました。

ファーウェイ・ショック

今週最大の話題といえばファーウェイを巡る一連の取引停止のニュースでしょう。telektlistでは多数の記事を掲載。ファーウェイが開発を進める独自OSについても予想しています。

米国の制裁でHuawei、大ピンチです。 Googleがトランプ大統領によるファーウェイに対する禁輸措置を受けて、Hu...
GoogleはHuaweiとの取引を中止しました。これによりHuaweiはGoogle PlayなどGoogleのソフトウェアサービ...
日本経済新聞社の報道などによると、ソフトバンクとKDDIは5月22日、夏モデルとして発売予定だったHuawei P30 liteの発...
BBCの報道によると、英国を拠点とするARMはファーウェイとの取引を中止するよう社内文書で指示を出したようです。米国による規制への対...
Huaweiは、トランプ大統領による取引制限措置により、Google、Intel、Qualcommといった米国の主要IT企業との取引...
Googleは先日、米国の大統領令による制裁を受けてHuaweiとの取引を停止しました。今後HuaweiのスマートフォンはGoogl...

ポスト・ファーウェイのスマホはどれだ?

ファーウェイのスマートフォンが店頭から姿を消した影響か、OPPO K3やモトローラのMoto G7シリーズを扱った記事、Google Pixel 3aPixel 3a XLの比較記事にも多くのアクセスが集まりました。

5月17日に発売された Pixel 3aと Pixel 3a XLはGoogleのハイエンドモデル Pixel 3、Pixel 3 ...
OPPO K1の後継機種となるOPPO K3が本日発表されました。Snapdragon 710搭載で、OnePlus 7 Pro風の...
モトローラのTwitterが新たなスマートフォンの発表を予告しています。 「こ、このグリーンのシルエットは一体。まさかあの新機種が...

フラッグシップキラー「Redmi K20 Pro」

昨年のPocophone F1に続く、XiaomiのフラッグシップキラーRedmi K20 Proも、発表を目前に控えて注目が集まりました。弊誌ではXiaomiがなぜ増産に苦戦するのか──人気の裏側を解説したコラムも掲載しています。

Xiaomiが今月中に発表すると噂されているRedmi K20のスペックがWeibo上に公開されました。Snapdragon 855...
458754ポイントという怪しげなAntutuハイスコアで話題のXiaomiのフラッグシップキラー、Redmi K20の実機画像が流...
発表がいよいよ今月28日に迫るフラッグシップキラーRedmi K20とRedmi K20 Proですが、ポスターから販売価格が流出し...
Xiaomiは新しいスマートフォン端末を開発するたびに、その供給に苦労しています。 特にXiaomi Mi 9の限定セールを行...

トリプルカメラで1万円以下の超コスパモデル

4GBのメモリやトリプルカメラ、4150mAhのバッテリー搭載ながら、セールでいきなり実売1万円以下で売り出されたことでUmidigi A5 Proが話題に。ゲームはしないけれど、写真は撮りたいという方に最適なエントリーモデルです。

UMIDIGIから注目の新機種 UMIDIGI A5 Proが発売になりました。ドコモ、au、ソフトバンクの回線にフル対応で、おそら...

ソニーの巻き返しに期待

ソニーがスマホ部門の黒字化に向け、一部地域から撤退することが明らかになりました。一方で早くもXperia 20(仮)のレンダリング画像が流出し、話題となりました。Xperiaを巡るコラムも掲載しています。

前年度の3.5倍となる、971億円の赤字。 販売台数650万台と前年度から半減。 人員5割削減。 今、Xperiaを擁する...
SONYは2019年のラインナップでXperia 1やXperia 10といったモデルを発表。革新的な21:9ディスプレイを筆頭に、...
ソニーがドコモ向けの新機種として発表したXperia Ace(SO-02L)。 Xperia Aceは、5インチのFHD+(2...

番外

今週も格安SIMを扱ったコラムを掲載し、多くの方に読んでいただけました。シビアな評価は、乗り換え検討中の方必読です。

ここ最近、三大キャリアから格安SIM(MVNO)に乗り換える人が増えてきました。 基本的にキャリア契約は店舗が多く、サポート対...
格安SIM関連の書籍を多数執筆してきたライターの森野が、mineoの各項目を5段階評価でレビューしてみました。

フォローする

Writer


関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.05.26 16:19 ID:3d6506e7a 返信

    中国製品今後全部規制されそうな気がする…

    • 匿名 2019.05.26 17:57 ID:68943e7b8 返信

      そう思うのは情報が足りてないからでは

  2. 匿名 2019.05.26 16:22 ID:493c0f17f 返信

    中国製品が規制された場合、モトローラの扱いが気になる。

  3. 匿名 2019.05.26 17:14 ID:851994005 返信

    iPhoneも中国製だからなぁ
    一緒くたに規制はされないと思うが

    • 匿名 2019.05.26 18:13 ID:06a54b1e8 返信

      中国製って主張するのは君の勝手だけど
      君の理屈だとBMWも中国製って吠えてるの?

      • 匿名 2019.05.26 20:14 ID:851994005 返信

        made in chinaは中国製だよ
        BMWは中国で造られたものは中国製ドイツ車な
        アメリカで造られた日本車もアメリカ製日本車な
        いい加減現実を認めような
        iPhoneは中国製 いくら駄々こねたってこれが現実

      • 匿名 2019.05.26 20:28 ID:851994005 返信

        iphoneが中国製って今更だろ
        まさか知らなかったの?

      • 匿名 2019.05.27 07:43 ID:4850c8028 返信

        普通にBMWも中国製ですが大丈夫?スズキの軽はパキスタン製、お前がはいてるパンツは中国製、使ってる家電も大抵海外製

    • 匿名 2019.05.28 20:04 ID:b4e45cf5f 返信

      メーカーはカリフォルニア設計中国組立だ!と主張してたようなw
      まあそういう中国生産品がどうなるかは見物よな
      中国は輸出止めるのを切り札のカードとして持ってるけど諸刃の剣だし
      対してトランプは関税掛けるんだろうけどこれも諸刃だし

  4. 匿名 2019.05.26 22:02 ID:851994005 返信

    中国製スマホと中華スマホは別物だけどな
    アメリカと言えど大儀ない制裁は周りがついてこない

    それと、ロイターに興味深い記事があった
    https://jp.reuters.com/article/huawei-usa-5g-idJPKCN1SU041

    今回の制裁の発端はオーストラリアらしい
    興味ある人は読んでみ

  5. 匿名 2019.05.26 22:57 ID:6cdf51cc3 返信

    コメント欄の中国への愛国心凄まじいなw
    中国人の中国に対する愛国心は見習いたいわ

    • 匿名 2019.05.27 00:04 ID:e304203f8 返信

      こんなサイトに来るお前も悪いわ。

    • 匿名 2019.05.27 07:47 ID:f5cb0f85a 返信

      なんでそんなに必死なの?

  6. 匿名 2019.05.26 23:17 ID:68943e7b8 返信

    トランプの狙いを知らない者、知ろうともしない不勉強な人は何にでも怯えることができるでしょう。
    ありもしない事を妄想で楽しみたいとか、このサイトのPV稼ぎに貢献したいだけなら邪魔はしませんのでどうぞ御自由に。

    • 匿名 2019.05.27 00:12 ID:74bcf0c15 返信

      なんでそんなに必死なの?