Galaxy Note 10には5Gバージョンがあると米Verizonが認める

画像はGalaxy S10 5G

Galaxy Note 10には5Gバージョンがあると米Verizonが認めていることが分かりました。

VerizonのCEOであるHans Vestberg氏は先月行われた2019年度Q1の投資家向け収支報告において「今年から発売する新型Galaxy Noteには5G版があります」と発言しています。

同じく今年に発されたGalaxy S10シリーズもSamsung初となる5Gバージョン(Galaxy S10 5G)がラインナップに存在していたことから、Galaxy Note 10(シリーズ)にも5Gバージョンがあるはずだという推測もインターネット上でされていました。

Galaxy S10 5Gは早くもメルカリに上陸しているようです。

以前にはGalaxy Note 10が小型サイズの4G版と5G版の二種類と、通常サイズの4G版と5G版の二種類、計四種類をラインナップするという噂もありました。サイズが二種類存在するという情報はまだ確かではないですが、4Gと5Gバージョンはどちらも存在していると言って問題ないでしょう。

アメリカと並んで5G環境をいち早く導入した韓国では、携帯キャリアの5G通信サービスに登録しているユーザーは数十万人の規模に達していると言われており、5G対応デバイスの注目と人気はこれから高まっていくでしょう。

Galaxy Note 10に5G版がなかったら逆にびっくりするというのが本音ですが、Verizonという信頼できるソースからの証言によりその存在が確実なものとなりました。

Galaxy S10シリーズの高い人気が注目を集めている中で、サムスンは新型のGalaxy Note10で2つのサイズを展開するとい...

Source:The Verge

フォローする

Writer

Sekey
ポップアップ式カメラで顔認証中に落下させてしまい、カメラにキズがついてしまった2019年の夏

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します