マレーシアのスマホ専門モールはマニア垂涎のディープな場所でした【後編】

マレーシア郊外にあるDirectDの店舗に遊びにいきました。

前編はこちらから

マレーシアのガジェットマニアたちが愛するのが、「DirectD」というガジェット専門のショッピングモール。 最近では空港にも店...

セレブ向けのOneplusシリーズ

東南アジアではOneplusは高級品です。そのため分割払いは結構普通のようでした。

別のお店でマクラーレンエディションのOneplusを何回か見たんですが、ここにはありませんでした。残念!生で見ると箱がすごく大きくて迫力ありますよ。

Samsung Galaxyはこんな感じ

OPPOやvivoと比べるとあまり力が入っていない感じがしましたね。Aシリーズの品ぞろえも悪かったです。

130円のケーブル

とてもSamsung製っぽいこのケーブル。中国製の偽物でしょうか、東南アジアではたくさん見かけます。SamsungとAppleのケーブルやイヤホンは激安で売っていますがほとんど偽物です。

Huaweiはこんな感じ

Huaweiのブースはこんな感じになっています。機種の品ぞろえはとても良かったです。

新機種のHuawei Y9sという機種をサワサワしてみました。この機種の大きな特徴はやっぱりポップアップ式の自撮りカメラなんですが、飛び出すスピードがとても遅いです。Huawei Y9 Prime (2019)と同じでのんびりと飛び出してきます。ただし、ビルド品質はトップレベルで、OPPOやvivoのものより品質が高いのは明らかでした。

せっかくなんだから直そうよ

車に倒れそうになっているvivoのバルーンアーチのような置物。危ないし見た目も悪いから直そうよと思ってしまうのは私が日本人だからでしょうか。前の車、マレーシアでは高級車だと思いますよ。

カフェで一度休みます

喋ったり歩いたりで疲れたのでカフェで一度休みました。このカフェのトイレは、おしっこをした後にバケツの水を使ってキレイに流さないといけません。

カフェではレモンティーを飲みました。ムスリムのおばさんとメニューを聞いて注文しましたが、おいしかったです。Wi-Fiも完備。

消臭剤か?実を割った置物

何かの実を割った置物が店内のテーブルにたくさん置いてありました。正体を聞こうとしましたが、店員さんはみんなサボって、いや雑談を楽しんでいて無理でした。消臭剤ですかね、ちょっとだけいいニオイがしました。

新興メーカー、neffosのブース

パープルがブランドカラーのneffosですが、この国ではまあまあ人気のようでした。neffosは2015年にスマートフォン販売を初めましたが、低価格機種がほとんどのラインナップとなっています。

一番安いスマートフォンは約6000円ほどでした。これは人気が出るのも納得ですね。

フィリピンではチェリーモバイルの激安スマートフォンが大人気ですが、そちらは残念ながらフィリピンの現地ブランドです。マレーシアではneffosが代わりに幅を利かせているようです。

東南アジアあるある 2

スマートフォンショップの店頭にはデモ用のスマートフォンがたくさん置いてありますが、どれもベッチャベチャに汚れています。みんなの指紋がベトベトついていて、気持ち悪いです。

ちゃんとしてくださいよ!筆者の持ち歩いているスマートフォンの方がよっぽどキレイじゃないですか。

OPPO Renoの実演販売で大盛り上がり

OPPOブースでは、店員さんがOPPO Reno 2というスマートフォンを激オシしてきました。スペックは大体覚えていて、特徴もある程度把握しているのですがスマホに詳しくないフリをします。

その店員さんはプライベートでもOPPO Reno 2を使っているようで、自分で撮影したプライベート写真を見せながらカメラ性能について詳しく説明してくれました。

手ブレ防止機能がすごいらしく、店員さんの実演販売でその機能を一緒に体験しました。「じゃあ君のGalaxy A50sとこのOPPO Reno 2で、手ブレ防止性能を比べてみよう!」

心の中で、一瞬で使っているスマートフォンを判別されたことに驚きながら店員さんにGalaxy A50sを渡しました。

ということで、実演用のマシンにGalaxy A50sとOPPO Reno 2を取り付け、せーので同時に動画を撮影しました。バネ付きのマシンが揺れるので、撮影した動画もブレブレになるはずですが...OPPO Reno 2で撮影した動画はブレていません。撮影中の手ブレ防止機能が働いているからです。

店員さんはドヤ顔で、「ほらすごいだろ、これだからRenoはすごいんだ。どうだ、欲しくなっただろ?あんたのために取り置きもできるぜ、その代わりデポジットは置いていってね。」と私に言ってきます...

OPPOのストアはどの店舗もインテリアが統一されていて、落ち着いて買い物ができる空間です。

客とのコミュニケーション ガジェットトークで盛り上がる

DirectDに一人で来ていた別のお客さんと少しだけガジェットトークをして盛り上がりました。

客「アンタ、日本人か?」

ワイ「そうやで、日本から来たんだよ。」

客「君はサムスンのスマホ使っているのか、ワイもや、ほれ、Galaxy A30s。」

ワイ「ワイのはA50sだ、君のよりちょっとだけスペックが良いやつ。どっちも良いスマホだよ。」

こんな感じで自分のスマホを褒めるトークを楽しんできました。

東南アジアではガジェットオタクとまでいかなくても、ガジェットに興味がある人が多いように感じます。学生時代はガジェットという趣味は一切周りに話してこなかったので、こうやって他人とガジェットトークができるのはとても嬉しいです。もちろん、こうやって記事を書き、それを読んでもらえることもです。

※Galaxy A50sの実機レビューは近日公開予定です。

レストランVivoで夕食

帰りはVivoというアメリカンレストランで夕食を食べました。ミートボールスパゲッティです。スマートフォンのvivoとは無関係で、偶然同じ名前のようです。

さいごに

DirectDに行ったきたというブログ風レポートでした。前編と後編にまで長くなってしまいましたが、マレーシアに旅行へ行った気分が少しでも伝わっていたら嬉しいです。良い反響があれば海外ガジェット探索シリーズ第二弾を書こうと思います。意見や感想をコメントで教えてください。

現在ドイツのベルリンで開催されている欧州最大の家電見本市IFA 2019。弊誌でも既報のとおりソニーのXperia 5や2画面スマホ...

フォローする

Writer

Sekey
Galaxy A50sからA51に機種変更しました

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.12.27 17:57 ID:7e0acbecf 返信

    興味深く拝見させていただいています。
    手ブレ実演は面白いですね。日本でもやれば面白い結果が出そう。
    OVは店舗運営のノウハウはあるはずなので、一歩抜き出てる感じがしますね。
    いくつか教えていただけるとありがたい項目があります。
    ・アップルの存在感はどうでずか? 別のカテゴリって感じですか?
    ・OV、サムスン、ファーウェイ以外のメジャーどころ、例えばシャミ…シャオミ、NOKIA、モトローラやZTEなどの中華勢、ASUSやHTCなどの台湾勢の売り場占有率などはどうでしたか?

    しかし世界に羽ばたく猛虎弁、Vやねん!!

    • Sekey 2019.12.27 19:54 ID:9706b31af 返信

      アップルの存在感は強いですね。でもAppleストアというのは見かけません。モール
      に公認ショップが入っている感じです。日本ほどの存在感ではないです。
      日本でのApple信仰は世界的に見ても異常ですが、これ、最近はアジア全体でも少しずつ浸透しています。若い女性、キレイなおねーちゃんの間ではAndroidはダサいみたいなイメージはあるみたいですね。私にはちょっと辛い話でした。事実、見てたら私もアイフォーン欲しくなってきちゃいましたよ。いけないいけない。
      アップルがiPhone 11みたいにどんどん価格下げていったら、東南アジアも急成長しているので、どんどん存在感は強くなると思います。正直もうアンドロイド、数年後にはダメかも。

      私の言ったダイレクトディーは小さいところなので参考にならないですが、他に行ったモールではノキアモトローラ、zteや台湾メーカーも頑張っていました。すごく小さいですが店舗はあります。でも店員の人数も一人や二人だったりで小規模です。客は全然入っていないですね。台湾メーカーは、東南アジアではパソコンにシフトしていますね。スマホはダメダメですが、パソコンはかなり強いんです。安くて入スぺなので。
      スマホの人気は全然ないですね。ノキアやエイスース使っているなんて一切見ませんよ。もう時代は終わっているのかもしれません。OV、特にOはすごいですね。

      他になにか質問とかあれば返信します。こういうコメントはうれしいので雑談でもしましょう。

  2. 匿名 2019.12.27 20:28 ID:7e0acbecf 返信

    素早いお返事ありがとうございます。
    台湾勢のプレゼンスはマレーシアでもあんまり強くないのですね…。
    アップルは世界的に’rest of us’に訴求して存在感を発揮するのが上手ですよね。マレーシアでも女性取っ掛かりですか。ブランドイメージもあるんでしょうね。

    ありがたいお言葉をいただいたので、調子に乗ってもうひとつ。
    日本には京セラや富士通、インドにはmicromax、アフリカにはTECHNOなど、それぞれの国、地域ごとにドメスティックなメーカーって必ずあるものですが、日本であまり知られていないけど現地では普及しているメーカーってありますか? それともやはり中華勢が席巻している感じなんでしょうか(レポートだけ拝見すると、そう見えます)。
    neffosというメーカーは初耳でしたが、これTP-LINKのブランドなんですね。

    • Sekey 2019.12.27 20:55 ID:9706b31af 返信

      現地発の普及しているメーカーはないですね…もう中国人気メーカー+アップル+サムスン、完全にこの状態です。もう他社は割り込みできないでしょう。
      マレーシアは中華系の人も多いので、中国メーカーを意識的に応援する人もいたりします。
      京セラも富士通もマイクロマックスももうダメダメになっちゃいましたね。私もneffosは知りませんでした。neffos、ラインナップ見てきましたが、これなら少し足して中華スマホ買うなあという機種ばかりです。現地の人には失礼な言い方ですが、OVやシャオミも予算オーバーの人に売れるようです。オッポでも最安機種は確か一万円超えていたので。
      フィリピンのチェリーモバイルは、私も認めています。あそこは本当に安くて良い機種が多いです。未だに中国メーカーと戦えているのなんて、チェリーモバイルくらいだと思います。

      鑑で自撮りした時って、手に持っているスマホがどうしても写るじゃないですか。この時にリンゴマークがあるのがインスタバエだと言っていました。ブランドってすごいですよね。私は悲しいですよ~
      われわれみたいなガジェットマニアがAndroidを買って支えていくしかないです。

  3. 匿名 2019.12.27 23:48 ID:7e0acbecf 返信

    なんだか占領してしまってすみません。お返事ありがとうございます。

    ドメスティックなメーカーはもう見当たりませんか…。
    ローカルの安ガジェット大好物(話を聞くだけ)な私としてはコモディティ化されてしまったのは残念ではありますが、現地の人にすれば良いものが手の届くお金で手に入れられるってのは良いことですもんね。
    そういえば中華スマホも山寨機なんて言われて、最初はそういう位置づけでしたっけ。10年ですっかり変わってしまいました。

    チェリーモバイル、見てみました。そうそうこういうの大好き。SoCかSpreadtrum(!)、そのサイズでmarshmallow 動くのかよ!?というメモリ、通信事情を彷彿させるGSMデュアルSIM、そしてなんとお値段3000円から!
    製品からその地域の事情が垣間見えてとてもおもしろいです。

    アップルはいんすたばえ()かあ、ほんとに商売上手い。
    ただiPhoneも長く磨かれてきたなこともあって、使えば便利だし楽ですよ。結構なPCギークを自負していた私が「ああこれアップルの手のひらでコロコロされてるのもいいかも」って思いましたもん。
    Androidには多様性やカスタマイズの余地という別の楽しみ方があって、そっちは別腹で楽しんでます。(そっち方面だとOVHよりXiaomiになりますね)

    最後にもう一つだけお願いを。
    東南アジアって日本から見るとひとくくりですが、実際は結構中で違うよ、という話を聞きます。
    他の国の事情、ぜひ知りたいです。
    個人的には大陸側の隣接してるけど発展度合いがかなり違う、タイ=ベトナム=カンボジアの比較(もっと欲を言えばラオスを含む)が知りたかったりするのですが、ライターさんの知識の範囲内でも見聞が広がると思います。
    要するに「次回作はよ」というわけで、楽しみにしていますのでぜひお願いします。

    • Sekey 2019.12.28 01:31 ID:fc6144b80 返信

      おもしおいんですよ~好みが似ていますね。!

      2019年はチェリーモバイル、この機種が人気でした。コスパがすごいです。
      https://www.cherrymobile.com/flare-s8-series/flare-s8-plus/
      ベトナムだとドメスティックなメーカー残っていますよ。シェアは低いですが、ヨーロッパにも進出するなど結構頑張っています。ブイスマートという現地の大手不動産系のグループ企業が手掛けているブランドですね。bphoneというところもローカルですね。

      東南アジアも広いですからね。全然違うと思います。ラオスが一番気になりますよ!!あの国こそドメスティックな低価格スマホを作るメーカーが存在するべきです。郊外のキャリアのネットワーク関係も気になりますね。あの国の通信事情は絶対おもしろいはずです。

      愛フォーンはいいですよ、やっぱり。美しいんです、外も中も。
      ドコモの愛フォーン5s二年契約から、ワイモバイルの愛フォーン5s二年契約にMNPしたほど好きでした。四年使いました。私はAndroidも愛フォーンも好きです。

      次回作は約束できません!すいまsねん。ぜひ書きたいです。次は渡航予定のあるベトナムかタイでレポートできたらいいですね。

      7e0acbecfさんとは友達になれそうです。いつかいっしょに語り合いたいですねえ。またぜひコメント、よろしくお願いします。