Xiaomiの2020夏モデルまとめ【メーカー特集①】

今回の記事では、Xiaomiが2020年夏に海外発表したスマートフォンを一覧でご紹介します。

春モデルのまとめはこちら。

コストパフォーマンスの高いスマートフォンで知られるXiaomi。今回の記事では、Xiaomiによる2020年の春モデルに関してご紹介...

Xiaomiの2020夏モデルまとめ(~9月20日主要モデル)

Soc特徴価格
Mi 10 UltraSDM 86548MPクアッドカメラ(120倍ズーム)、120Hz駆動AMOLED、120W急速充電約8.2万円(中国)
Redmi K30i 5GSDM 765G48MPクアッドカメラ、120Hz駆動LCD約2.8万円(中国)
Redmi K30 Extreme EditionSDM 768G64MPクアッドカメラ、120Hz駆動LCD約3.1万円(中国)
Redmi K30 UltraDimensity 1000+64MPクアッドカメラ、120Hz駆動AMOLED約3.1万円(中国)
Redmi 10X Pro 5GDimensity 82048MPクアッドカメラ、AMOLED、33W急速充電約3.5万円(中国)
Redmi 10X 5GDimensity 82048MPトリプルカメラ、AMOLED、22.5W急速充電約2.5万円(中国)
Redmi 10X 4GHelio G8548MPクアッドカメラ、9Wリバースチャージ約1.6万円(中国)
Redmi 9Helio G8013MPクアッドカメラ約1.8万円(スペイン)
Redmi 9AHelio G2513MPシングルカメラ、HD+画質約9千円(マレーシア)
Redmi 9CHelio G3513MPトリプルカメラ、HD+画質約1.1万円(マレーシア)
Black Shark 3SSDM 86564MPトリプルカメラ、120Hz駆動AMOLED約6.1万円(中国)
Poco F2 ProSDM 86564MPクアッドカメラ、AMOLED、リブランド約5.9万円(グローバル)
Poco M2 ProSDM 720G48MPクアッドカメラ、リブランド約2.1万円(インド)
Poco X3 NFCSDM 732G64MPクアッドカメラ、120Hz駆動LCD、33W急速充電約2.9万円(グローバル)

Xiaomiは2020夏でも、Miシリーズ/Redmi/Black Shark/POCOの4つのブランドのラインナップに新機種を追加しました。

Mi 10 Ultraのようにハイスペック・高価格機種も出しましたが、Redmi 10X 5G(格安5G機)、Redmi K30 Ultra(高性能高コスパ機)、POCO X3 NFC(高コスパ4G機)のようなコスパ機にも注力しています。

注目の機種をピックアップ

Mi 10 Ultra【史上最高のスペック】

Mi 10 Ultraの主なスペック

  • Snapdragon 865を搭載
  • 120HzリフレッシュレートAMOLEDディスプレイ搭載
  • 120倍ズーム対応のクアッドカメラを搭載
  • 120W急速充電、50Wワイヤレス充電に対応

Mi 10 UltraはXiaomi10周年記念イベントで発表されたハイエンドスマホです。120W急速充電を初めて搭載し、120倍ズームや120Hzリフレッシュレートなど史上最高レベルのスペックとなっています。

価格は8GB+128GBが5299元(約8.1万円)から。中国国内の売れ行きは好調な様子です。

フラグシップモデルの更なる上位バージョンとして登場したXiaomiのMi 10 UltraとRedmi K30 Ultraの二機種。...

Redmi K30 Ultra【Xiaomiらしいコスパ最高なスマホ】

Redmi K30 Ultraの主なスペック

  • MTK Dimensity 1000+を搭載
  • 120HzリフレッシュレートAMOLEDディスプレイ搭載
  • ステレオスピーカーを搭載
  • Poco F2 Proと似たカメラ仕様やデザイン

Redmi K30 UltraはXiaomi10周年記念イベントで発表された高コスパなスマホです。デザインはほぼPoco F2 Proと同じで、120HzリフレッシュレートのAMOLEDディスプレイ搭載など、スペックはハイエンド並みとなっています。

価格は6GB+128GBが1999元(約3万円)から。Xiaomiらしい破格のコスパです。こちらも売れ行きは順調とのこと。

Xiaomi10周年記念イベントで発表され、1,999元(約)からという価格設定で世界を驚嘆させたRedmi K30 Ultra。R...

Poco X3 NFC【LCDディスプレイ採用が残念】

Poco X3 NFCの主なスペック

  • Snapdragon 732Gを搭載
  • 120HzリフレッシュレートLCDディスプレイ搭載
  • ステレオスピーカーを搭載
  • 今年初のPocoブランドオリジナルモデル

Poco X3 NFCはグローバル向けに発表されたPocoブランドオリジナルモデルです。SocにはSnapdragon 732Gを搭載しており、5Gには非対応となっています。120Hzのディスプレイを売りとしていますが、AMOLEDではなくLCDなのが残念なポイントです。

価格は6GB+64GBが229ユーロ(約2.9万円)から。グローバル向けとしては格安で、Redmi Note 9Sの後釜になりそうな印象です。

POCOグローバルより、120Hzリフレッシュレートに対応し最新のSnapdragon 732Gを搭載したPOCO X3 NFCが発...

これからのグローバル展開が楽しみ

Xiaomiの2020年夏に発表されたモデルは中国向けが多かったものの、Redmi K30 UltraやMi 10 Ultraなど魅力的な機種が数多くみられました。

上記2機種に関してグローバル展開は今のところアナウンスされていませんが、今後名前を変えるなど形態を変えて登場する可能性も少なからずあります。

つい先日発表された、Xiaomiの10周年記念モデルとなるMi 10 UltraとRedmi K30 Ultra。どちらもその性能や...

また、秋モデルではMi 10TシリーズやRedmi Note 10シリーズなど、グローバル販売が期待される機種が多数控えています。グローバル展開されるかは分かりませんが、Mi 10 Ultraの画面下インカメラ搭載バージョン発売の噂などの注目度も高いです。

この記事では海外発表時期を基準に夏モデルを取り上げましたが、日本で6月に発表されたRedmi Note 9Sは、日本のSIMフリースマホのコスパ水準を引き上げています。Xiaomiのグローバル展開・日本展開共に目が離せないですね。

9月1日からBIGLOBEモバイルで行われている「端末セット特典」の還元ポイントが9月15日に更新され、最大還元ポイントが20,00...

フォローする

Writer

岩佐
新人ライターの学生(19)。狂信的なXiaomiファンです。 https://twitter.com/nagi_iwasa

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.09.27 20:38 ID:bf8ce70ff 返信

    デザインなんとかしろや

    • 匿名 2020.09.29 19:39 ID:55ee747b9 返信

      主な客層が我々じゃないからしゃーない

      想定してる客層はハッタリのきいた派手なデザインが好みなんだろう。ロゴは広報部の声が大きすぎなのが原因かな

  2. 匿名 2020.09.27 21:24 ID:216deead8 返信

    えっ?むしろデザイン良くない!?

    • 匿名 2020.09.27 22:26 ID:bf8ce70ff 返信

      真ん中にデカデカとPOCOって書いてあったり、Mi10 ultraはカメラ周りがぐちゃぐちゃ。

  3. 匿名 2020.09.27 21:26 ID:3dc988b76 返信

    こんなガラスの板切れにデザインもクソもあるかよ。

    • 匿名 2020.09.27 21:28 ID:a95092d4d 返信

      デザイン=見た目(だけ)って意味?
      まぁ仮にそうにしてもそれだからといってデザインもクソもないとかいうだけで否定が成り立つわけでもないけど

    • 匿名 2020.09.28 06:10 ID:34c72db83 返信

      あなたの顔と似たようなもんさ
      何の個性もない不細工なデザインってね

      • 匿名 2020.09.28 10:02 ID:013188bda 返信

        いくらなんでも相手をただ否定したいだけが先行して、
        ことの話と人の容姿を無理やり一緒くたにして同一視して展開しだすのは、
        詭弁中の詭弁もいいとこだからやめた方がいいと思うよ…それ自体は
        今時やることか?って感じだし

  4. 匿名 2020.09.27 21:45 ID:713fa4983 返信

    今年のは全体的にダサいからセーフ
    ソニーはそれと比べると良いな

    • 匿名 2020.09.27 23:21 ID:c11bd5fe7 返信

      あんなチープなスマホ作れるの日本だけだもんなw

      • 匿名 2020.09.27 23:53 ID:c5f3e6e78 返信

        外に出て、ショップで実際に触ってみろ

        • 匿名 2020.09.28 01:24 ID:d6dcdbd9d 返信

          その返しだと塗装がどうのこうの言われるぞ
          俺も1やoneplusのデザインは好きだしそもそも人それぞれ

    • 匿名 2020.09.28 02:17 ID:02a439520 返信

      sonyとoneplus以外みんなカメラ周りごちゃごちゃしすぎやわ

    • 匿名 2020.09.28 05:58 ID:3d57a7237 返信

      xperiaとかスマホの中でもデザイン最低じゃん
      おもちゃにしか見えないんだが

      • 匿名 2020.09.28 16:01 ID:311b67cb6 返信

        好みにもよるだろ。横の塗装の光沢と軽さのせいで安っぽく感じることはあるけど

  5. 匿名 2020.09.27 23:58 ID:8624f2ed0 返信

    デザインよりなにより端末重量をだな…
    去年のフラッグシップ(Mi9)なんて173gやぞ
    今年のは重くなりすぎ

    • 匿名 2020.09.28 00:01 ID:477b591ea 返信

      5Gで必要電力量増えちゃったからね…しょうがないね…

  6. 匿名 2020.09.28 00:57 ID:05e2f5302 返信

    XIAOMIは過去2台ゴーストタッチでなやまされたからな

  7. 匿名 2020.09.28 09:27 ID:75b45b057 返信

    個人の感性の問題なのにわざわざ争う必要あるか…?OnePlusのデザインがいい!Xperiaのデザインがいい!そこでそれ以上の話にならないでしょ、普通

    • 匿名 2020.09.28 10:02 ID:013188bda 返信

      具体性(どこがどういいのか)って話がないのもね

  8. 匿名 2020.09.28 10:51 ID:ae6ad9522 返信

    日本人的感覚からするとダサく見えるのもインドとかそっち方面では受けるんだろうね
    じゃなきゃこんなデザイン採用するわけない
    日本市場よりもインド市場優先な以上デザインは諦めるしかないね

  9. 匿名 2020.09.28 12:57 ID:7494fa25a 返信

    この三機種でカメラ周りがダサいと思ったのはPOC だけかなぁ。Mi10 Ultraはこれはこれでいいかもって思った

  10. 匿名 2020.09.28 13:57 ID:93717b487 返信

    にしても機種多すぎるわ

  11. 匿名 2020.09.28 14:48 ID:5ca02b7cb 返信

    これだけ無駄に数多く作るなら5インチ台のコンパクトモデルを1台くらい頼むわ。
    それとミドルレンジに120Hzとかもいらんから60Hzでいいから有機ELにしろって感じ。
    てことで5.5インチ有機EL、スナドラ720G、30W急速充電、カメラはチョイ奢ったやつで4万切るくらいでお願いします。

  12. 匿名 2020.09.28 16:07 ID:fcd3c6719 返信

    防水、ワイヤレス充電、NFCを全部つけて欲しいわ。

  13. 匿名 2020.09.28 18:04 ID:ef2cae2bf 返信

    デザインに関しては原点回帰したiPhone12シリーズがよくまとまってるね。
    他の中華メーカーも過去のように真似て時代は繰り返すのだろうけど。

    • 匿名 2020.09.28 19:26 ID:bac8c21ab 返信

      iPhoneはノッチがある時点でないかな

      • 匿名 2020.09.29 09:23 ID:fe4673a8d 返信

        背面の話をしてるんですが
        利害力のない生姜医者は帰って、どうぞ

  14. 匿名 2020.09.28 18:28 ID:103334983 返信

    それでもワイはMix4が出ると信じてる
    アンダースクリーンカメラでね

  15. 匿名 2020.09.29 04:46 ID:12b5c6c90 返信

    せっかく日本進出したのに日本で正式に販売する機種が少ないのがかなしい。
    つまり全然重視されてない市場なんだね。 かなしいなあ