Redmi Note 9T国内発表やMi 11価格リークなど【今週のニュース】

今週のスマホ・ガジェット関連ニュースをピックアップ。2021年2月初週は、Redmi Note 9T等の国内発表やMi 11価格、Dimensity 2000のリークなどがありました。

コラムでは、「Galaxy S21シリーズ発売直後のストアの様子をレポート【海外ガジェット探索】」や「One UIをさらに使いこなすためのガイド【カスタムOSシリーズ】」などを取り上げました。

先週のスマホ・ガジェット関連ニュースをピックアップ。2021年1月第5週は、Motorola Edge S発表やMi 11 Pro、...

Redmi Note 9T等が国内発表

Xiaomi日本より、Redmi Note 9TRedmi 9T含め複数の新製品が発表。Note 9Tにおいては待望のFeliCa対応となり、SoftBank独占販売となりました。

XiaomiがSoftbank独占取扱いでRedmi Note 9T 5Gを発表しました。価格は税別19,637円(税込21,600...
goo Simsellerが、OCNモバイルONEとセットでRedmi 9Tを期間限定で1円販売すると発表しました: Xi...
三大キャリアの秋冬モデルのラインナップから中華スマホが消えていましたが、SoftbankのラインナップにRedmi Note 9Tが...

https://twitter.com/XiaomiJapan/status/1356473751408234496?s=09

Mi 11のヨーロッパ価格がリーク

グローバル版の発表を今月8日に控えたXiaomi Mi 11ですが、そのヨーロッパ価格がリーク。約10万円からとかなり高めではありますが、ヨーロッパ価格は通常他より高いため、我々が入手する際にはもう少し安く手に入ることでしょう。

2月8日発表予定となっているMi 11グローバル版のヨーロッパ価格がリークされました: 8GB+128GB: €799 (...
2020年の終わりになって中国国内で発表がされたMi 11。現時点では中国国内でのみ販売がされており、グローバル向けにはまだ登場して...
今年の初めに発表が期待されるSnapdragon 700シリーズの新SoCであるSnapdragon 775Gと見られるコードネーム...

Redmi K40シリーズは2月半ば発表か

Snapdragon 888搭載機最安となるであろうRedmi K40シリーズですが、その発表は2月17日となるとのリークが。また、同シリーズも昨今の流れに乗り、充電器付属廃止となる模様です。

画像Source: Antutu.com 中国のサードパーティ店舗によるポスターのリークによると、Redmi K40シリーズは...
 画像:Gizchinaが公開したRedmi K40シリーズ機の最新レンダリング画像 Appleに続きXiaomiやサムスンと...
2020年にPOCO X3 / X3 NFCを発表したことで、ゲーミング志向の低価格機を求めるユーザーの間で大きな話題となったPOC...

一部の中国版Xiaomi機でGMSがインストール不可能に

一部の中国版Xiaomi機において、今後GMSのインストールが不可能となりました。一方、Huaweiから分離したばかりのHonorは今後GMS搭載の意向を示しており、同社の今後の動向に期待が高まっています。

XiaomiのカスタムスキンであるMIUIですが、中国のコミュニティサイトにおいて、GMS(Google Mobile Servic...
Huaweiから独立したHonorのCEOジョージ・ジャオ氏は、香港の英字新聞、サウスチャイナモーニングポストとの独占インタビューに...

Dimensity 2000は来年登場か

MediaTek初となる5nmプロセス製造SoC、Dimensity 2000の登場は来年と見られており、同社より次に発表されるSoCはミドルレンジとなる模様です。

また、今回発表されたRedmi Note 9Tが国内初Dimensity搭載機となり、今後の国内機での同シリーズSoCの更なる採用にも期待したいですね。

つい先日Dimensity 1200および1100を発表したMediaTek。競合他社が既に5nmプロセス製造チップを出している一方...
Dimensityとともにその存在感を増しつつあるMediaTek。同社のミドルレンジシリーズであるDimensity 700および...

Galaxy Noteシリーズはやはり終了か

Galaxy S21 UltraのSペン対応においてその存在意義が問われていたGalaxy Noteシリーズですが、その終了がほぼ確実なものとなりました。

一方、サムスンはNoteシリーズのエクスペリエンスを更なる機種に届けるともしており、Galaxy ZシリーズでのSペン対応が期待されます。

先日発表されたGalaxy S21シリーズですが、中でも最上位モデルとなるGalaxy S21 UltraはNoteシリーズ以外で初...
サムスン・ディスプレイは省電力性能が従来のものよりも優れた新型OLEDの開発を成功させ、最新の最上位機S21 Ultraに実装したこ...
まだまだ全体的に価格が高いことが特徴の折り畳みスマホですが、その代表的モデルの一つであるGalaxy Z Flip 5Gのアメリカ国...

Appleが2020年第4四半期市場シェアでトップに

2020年第4四半期のグローバル市場において、Appleがシェアトップの座を獲得。2020年全体では未だにサムスンがトップとなっていますが、Apple含めXiaomiも前年比で大きくシェアを伸ばしています

iPhone 12シリーズ効果で、Appeが2020年第4四半期(10〜12月)のスマホ出荷台数トップシェアを奪取しました。なお、前...
Softbankのサブブランドであるワイモバイルは2月下旬よりiPhone 12とiPhone 12 miniを取り扱うことを発表し...
2/2に開発者向けに公開されたiOS 14.5のベータ版にて、ロック解除の項目にApple Watchを使ったロック解除の項目が追加...
次期iPad Proのものと見られるCADレンダリング画像が流出しています。現行のiPad Proと同じく11インチと12.9インチ...

Galaxy Tab S6実機レビュー

今週は希少なハイエンドAndroidタブレット、Galaxy Tab S6の実機レビューをお届け。同機種の購入を検討していた方必見です。

サムスンによって発売されたフラッグシップタブレットのGalaxy Tab S6。石板と呼ばれるほど重かった初代のiPadや初代のiP...
telektlistの大きな特徴のひとつは「スマートフォンのスペック検索ページ」です。ただし、スペックからはわからない「実際の使用感...

格安SIMお得情報

今週は「ワイモバイルがUQモバイル対抗で再値下げ【2月18日~】」や「ドコモの日本通信向けの音声卸料金が原価ベースに【他MVNOにも波及か】」、「OCNモバイルONEで電話かけ放題オプション開始記念セール実施中」をお届け。

ワイモバイルが昨年12月に発表した「シンプルS/M/L」プランのデータ容量増量/割引増額を発表しました。先月UQモバイルが発表した新...
日本通信が2019年11月15日に協議が不調であるとして、総務省へ申請していたNTTドコモとの音声卸契約にかかる音声卸料金の協議が、...
OCNモバイルONEで「でんわ完全かけ放題オプション」のリリースを記念して、OCNモバイルONE/goo Simsellerでリリー...

お役立ちコラム

今週は「Galaxy S21シリーズ発売直後のストアの様子をレポート【海外ガジェット探索】」や「One UIをさらに使いこなすためのガイド【カスタムOSシリーズ】」、「2月のau PAYはスーパー/ドラッグストア/JA/カインズ等で最大30%還元に」などを取り上げました。

サムスンによって発表がされ、2021年のモバイル業界を大きく盛り上げることとなったGalaxy S21シリーズ。1月末にグローバル向...
サムスンによるカスタムOSのOne UI。記事執筆時点ではAndroid 11ベースのOne UI 3番台が最新のバージョンとなって...
au PAYの20%ポイント還元キャンペーンで、3/22まで開催される予定の「たぬきの大恩返し」ですが、2月は1月の対象店舗であるス...

フォローする

Writer

Kohei
基本的に新機種発表会は生放送視聴して、なるべく早く記事をお届けできるようにしています。スマホの他にはオープンワールドゲームやEDMが好きです。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します