Oneplus 6Tはディスプレイ内指紋認証と水滴ノッチを搭載か【追記あり】

中国版TwitterであるWeibo上で、Oneplus社次期フラッグシップ機であるOneplus 6Tの外箱と思われる画像が流出しました。

こちらがその画像です。

外箱に描かれている端末の形から読み取るに、Oneplus 6Tはディスプレイ内指紋認証を搭載することがわかります。

外箱の側面には、1枚目の画像の指紋のロゴにもあった「Unlock The Speed」という謳い文句が印刷されています。どうやらOneplus 6Tはディスプレイ内指紋認証を売りにしているのだということがわかります。

ノッチの形状も気になりますが、流線型の「水滴ノッチ」を搭載している模様です。先日OPPOから発表されたOPPO R17と似たノッチ形状になっています。

先日、中国OPPOは新型スマートフォン、OPPO R17を発表しました。 特徴的なノッチ その特徴は、何と言ってもノッチ...

(画像はOPPO R17のもの)

Oneplus 6TもOPPO R17と同様な小さくて気になりづらいノッチを搭載するものだと思われます。

OneplusがOPPOの子会社であることを考えると、OPPO R17に搭載されたディスプレイ内指紋認証と水滴ノッチをOneplus 6Tが搭載するのは十分に考えられます。。

OPPO R17と違うところとしては、OPPO R17はSnapdragon 670とミドルレンジ級のCPUでしたが、ここはOneplusになって確実にアップグレードされると思います。他にもRAMやカメラ等で差別化されるでしょう。いずれにせよOPPO R17よりスペックの高い機種になることは間違いないです。

 

(Oneplus 6Tの外箱。6Tと書かれている。)

Oneplus 6Tはもう一つのトレンドであるスライド式ないしポップアップ式のインカメラは搭載しないようですが、これはさらに次のOneplus 7では搭載するようになるかもしれません。これはOPPO社のFind Xやその他Huawei, Xiaomiなどの競合他社のスライド式インカメラ搭載機種の売れ行き、ユーザーの意見によるでしょう。

Oneplusは毎回新技術を取り入れた挑戦作というよりかは今まで技術を磨き上げた外れのない安定した機種を販売してきており、Oneplus 6Tもそのような端末になると思います。正式発表が楽しみですね。

【追記】

Oneplus 6Tのレンダリング画像も発見できました。

ここから見るに、Huawei P20 Proのようなトリプルレンズを搭載することがわかります。カメラ性能も期待できそうですね。

Source: Weibo

『Oneplus 6Tはディスプレイ内指紋認証と水滴ノッチを搭載か【追記あり】』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/08(土) 13:13:50 ID:a5464c448 返信

    水滴型ノッチ…好きになれん(-_-)