honor Magic 2もスライド式インカメラを搭載か

Huaweiのhonorシリーズを管理するトップである赵明氏が、先日Weiboで新しいhonorシリーズの、honor Magic 2の存在を明らかにしました。

こちらがそこで発表されたhonor Magic 2の画像です。

赵明氏によると、honor Magic 2は同社の最新チップセットのKirin 980を搭載し、安全に配慮した40Wの高速充電に対応した機種になるとのことです。(参考までに、iPhoneは最大10Wまで)

Kirin 980は先日のIFAで発表されたばかりのチップセットです。そのKirin 980のデモ機として謎のスマートフォンが使用されていましたが、どうやらそれがこのHuawei honor Magic 2であったのだと思われます。

また、honor Magic 2の最大の特徴が何といってもこのスライド式のインカメラです。Huaweiはこの機構を「Magic Slide」と呼んでおり、当機種のアピールポイントにしています。この機構により、インカメラや各種センサー類の機能を維持したまま、1枚目の画像のようにほぼ完全なフルディスプレイを実現しました。

同様の機構を備えた機種としては、OPPO Find Xや、未発表ではありますがXiaomi Mi MIX 3が挙げられます。

前日、当サイトでXiaomi Mi MIX 3が9/15に発表されると紹介しました。 しかし、先日Xiaomiの社長で...

両機種ともほぼ完全なフルディスプレイを実現しており、huaweiもこの波に乗った形になりました。

Vivoは、ポップアップ式のインカメラを搭載することでフルディスプレイを実現しましたが、中国のライバルメーカー3社はスライド式という異なった方法で実現させています。

今後、フルディスプレイ化に向けて各社がどのような機構を搭載するのか、楽しみですね。

Source: Weibo

『honor Magic 2もスライド式インカメラを搭載か』へのコメント

  1. 名前:匿名 投稿日:2018/09/09(日) 13:47:02 ID:091176afb 返信

    「そもそもインカメなんぞ使ったこともないんじゃよ」
    という層にもある程度訴求しそうなギミックですね