Redmi K20 Pro Signature Edition登場。純金とダイヤモンド使用で価格は…

XiaomiのサブブランドRedmiが5月下旬にRedmi K20Redmi K20 Proを発売しました。そして、同社は先日Redmi K20 Pro Signature Editionという特別版を新たに発表しました。

Redmi K20 Pro Signature Editionの「Signature」には「特製」「自慢」といった意味があります。名前だけ見てもどういうモデルかは分かりません。

そこで、スマートフォン本体を見てみると、本体背面が派手な金色になっています。これはただの金メッキではなく、純金で出来ています。

更に良く見てみると、背面右下にKというマークが入っているのが分かります。通常版Redmi K20 Proにはないこのロゴはなんと、ダイヤモンドで出来ているようです。

確かに、純金のボディにダイヤモンドをつけた、Redmiの「特製」スマートフォン。これは「自慢」できますね(重量が気になる所ですが…)。

純金のボディやダイヤモンドで作られたKマークのバックルがあるため、本体価格は480000インドルピー(約75万円)とスマートフォンとは思えない価格設定となっています。

この価格は万人向けではないため、Redmiは限定で20機のみ製造する予定です。スペックに関してRedmiは公表しませんでしたが、通常版Redmi K20 Proと同じになるでしょう。

2ヶ月前、Xiaomi傘下のRedmiは、フラッグシップキラーのRedmi K20シリーズを発表しましが、昨日、Redmiはアメリカの有名フ...
期待の高さが裏付けられています。 Xiaomiは最新スマホ「Redmi K20」と「Redmi K20 Pro」の合計販売台数...

Source: GSMArena

フォローする

Writer

gadgetmania
iPhone Xs Maxをメインに使っています。現在Galaxy Note 10+ 5Gを買うために貯金中 AndroidとiPhone、どちらにも魅力があるということを伝えていきたいと思います。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.07.20 21:52 ID:7722d17ee 返信

    こういうの出すって事はそれだけ中国に富裕層が多いって事なんだろうな

    それにしても汚いゴールドだな

    • 匿名 2019.07.21 00:10 ID:3ce0a1b34 返信

      このコメントは削除されました

      • 匿名 2019.07.21 01:46 ID:336b9477d 返信

        お前自分のコメント客観的に見てどう思う?

        スマンがネトウヨの意味すら俺は知らないしパッと見綺麗なゴールドには見てないと思ったから言っただけなんだが…

        綺麗か汚いか言うのすらお前からしたらダメなのか?

  2. 匿名 2019.07.20 23:20 ID:ce3d7271d 返信

    何年か前に、純金スマホいくつか出てなかったっけ

  3. 匿名 2019.07.21 10:26 ID:2d2541997 返信

    過去にはiPhoneやXiaomiもあったなぁ

    スペックはせめて化け物レベルにしてくれればロマンあったけど見た目だけじゃ買わないかな(´・ω・`)

  4. 匿名 2019.07.22 10:08 ID:2dad1df70 返信

    Xiaomi含め中華スマホは毎度特別Editionを販売するよなぁ。まあプロモーションの一部か。
    それにしても実機画像は高解像度じゃないせいもあるけど、もっといくらでも綺羅びやかな加工できたものをこれは逆に印象悪くするのでは?w