realme 9 5Gシリーズが正式発表【Dimensity 810 / SD778G搭載】

realme 9シリーズ最新モデル、realme 9 5G、9 Speed Edition 5Gがインドにて正式発表。前者はDimensity 810搭載のマイナーチェンジモデル、後者は中国で発表されたrealme Q3sのリブランドモデルとなっています。

【2022/02/18/0:07更新・インド価格を追記】 realme数字シリーズ最新モデル、realme 9 Pro、9 P...

realme 9 5G

  • Dimensity 810
  • 6.5インチFHD+(2,400×1,080p 20:9)LCDフラットディスプレイ(左上パンチホール)
  • 90Hzリフレッシュレート・180Hzタッチサンプリングレート
  • 4/6GB(+仮想5GB)RAM + 64/128GB ROM
  • 5,000mAhバッテリー、18W有線充電に対応
  • 側面指紋認証
  • リアカメラ:48MPメイン(f/1.8 1/2)+?MPモノクロ(f/2.4)+?MPマクロ(f/2.4)
  • インカメラ:16MP(f/2.4)
  • イヤホンジャック
  • realme UI 2.0(Android 11)
  • ?×?×8.5mm、188g

SoCには、昨年夏に発表されたDimensity 810を採用し、公式曰くそのAntutuスコアは387,076点とのこと。

MediaTekが新SoC、Dimensity 920とDimensity 810を正式発表しました。どちらもミッドレンジ向けで、6...

競合機種の50MPセンサーと比べ、より大きい48MPセンサーを搭載

その他においては、ディスプレイは90Hzリフレッシュレート対応のLCDとなり、バッテリーは比較的大容量の5,000mAhで18W充電対応、48MPメインのトリプルカメラなど、スペックとしては前モデルとなるrealme 8 5G(中国ではrealme V13 5G)とあまり変わらないものに(realme 8 5GはDimensity 700を搭載)。

realme 8 5Gがインドとタイで正式発表されました。インドでの発売価格は14,999ルピー(約2.15万円)〜の格安5G機とな...

また、同じくDimensity 810をSoCに採用し、64MPメインのトリプルカメラや5,000mAhバッテリーを搭載、33W充電に対応するなど、一部スペックが異なるrealme 8s 5Gなども存在しており、ラインナップは少々ややこしいものとなっています。

Realme 8シリーズ最新モデル、Realme 8s 5G及び8i、そしてRealme初のタブレットとなるRealme Padがイ...

約2.3万円から

カラーはMeteor Black(ブラック)とStargaze White(ホワイトグラデーション)の2色のみ。現地時間3月14日午後0時より販売開始となり、価格は以下の通りです。

  • 4GB+64GB   ₹14,999(約2.3万円)※初回販売価格
  • 6GB+128GB ₹17,999(約2.7万円)

realme 9 Speed Edition 5G

  • Snapdragon 778G
  • 6.6インチ(2,412×1,080p)LCDフラットディスプレイ(左上パンチホール)最大輝度600nits
  • 144Hzリフレッシュレート(30/60/90/144Hz)
  • 6/8GB(+仮想5GB)RAM + 128GB ROM
  • 5,000mAhバッテリー、30W有線充電に対応(25分で50%充電が可能)
  • 側面指紋認証
  • リアカメラ:48MPメイン+?MPモノクロ+?MPマクロ
  • インカメラ:?MP
  • イヤホンジャック
  • realme UI 2.0(Android 11)
  • ?×?×8.5mm、?g
  • 充電器付属(30W)

realme 9 Speed Edition 5G(realme 9 SE 5G)は、昨年10月に中国にてrealme GT Neo2Tとともに発表されたrealme Q3sのリブランドモデルとなり、Snapdragon 778G搭載や144Hzリフレッシュレート、VRS(可変レートシェーディング)対応などが特徴的です。

Realme GTシリーズ最新モデル、Realme GT Neo2Tと、Q3のマイナーアップグレードモデル、Realme Q3sが正...

ちなみに、同スペックのrealme Q3tなる機種が昨年11月に中国で発表されていますが、こちらはQ3sのChina Telecom向けリブランドモデルとなっています。

realme Q3tが中国で正式発表されました。realme Q3tはSnapdragon 778Gを搭載したミッドレンジ機...

約3万円から

カラーはStarry Glow(ホワイトグラデーション)とAzure Glow(ブルー)の2色のみ。こちらも現地時間3月14日午後0時より販売開始となり、価格は以下の通りとなっています。

  • 6GB+128GB ₹19,999(約3万円)
  • 8GB+128GB ₹22,999(約3.5万円)

アクセサリー類

輝度530nitsの1.69インチカラーディスプレイ、SpO2、心拍数、体温測定対応、12日のバッテリー持ち、110種類以上の時計盤スキンなどが特徴のスマートウォッチ、realme TechLife Watch S100も同時発表。

こちらも現地時間3月14日午後0時より販売開始となり、初回販売価格は₹1,999(約3,000円)となっています。

17時間のバッテリー持ち、9.2mmドライバー、磁力式Bluetooth接続、IPX4対応、シリコン製ネックバンドなどが特徴のセミワイヤレスイヤホン、realme TechLife Buds N100も同時に発表。

こちらは現地時間3月15日午後0時より販売開始となり、価格は₹1,299(約2,000円)です。

realmeより登場が期待されているrealme Pad miniですが、その正式発表は3月でありインドにて行われることがリークされ...
realme GT2とrealme GT2 Proの二機種が正式に登場し、realme GT2シリーズがグローバル向けに正式発表され...

Source : 発表会生放送, realme(1), (2)

フォローする

Writer

Kohei
基本的に新機種発表会は生放送視聴して、なるべく早く記事をお届けできるようにしています。スマホの他にはオープンワールドゲームやEDMが好きです。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2022.03.11 12:39 ID:45964b958 返信

    VOLTE塞ぎのrealmeいらね

    • 匿名 2022.03.11 16:24 ID:b1746414a 返信

      前者買うならpoco m4 pro 5G
      後者買うならpoco x3 gt
      買った方が値段も安いし、Volte使えるし、poco買った方が無難な気がする。

      • 匿名 2022.03.11 18:48 ID:45964b958 返信

        まったくだな。