POCOはインドで最も成長したスマホブランドの地位を維持【+865%?】

POCOのインド公式アカウントは、POCOがインドで最も成長しているスマホブランドの地位を維持したと発表しました。同ツィートには「865%」という数字を出していますが、これが2021年第二四半期(4~6月)とどの期を比較したものなのかはPOCOは明らかになっていません。

Xiaomiが2021年第二四半期(4~6月)に、サムスンを抜きヨーロッパにおけるスマホトップメーカーとなったようです。対前年比の勢...

POCOはXiaomiからの独立を進めている

POCOはXiaomiからの独立を(何度か)宣言しています。反中感情があるインド市場において、POCOがインド発ブランドであると印象付けるイメージ戦略は、一定の成果を上げている模様です。

24日、Xiaomiの格安機特化サブブランドの一部門であるPOCO(Pocophone)が、親会社Xiaomiからの「独立」を再び宣...

ただ、POCO機にはXiaomi機/Redmi機(特に後者)のリブランド機がまだ多いのが実情です。

【更新:2021/08/25:対応バンドを追記】 インドにて、POCOブランド最新モデルとなるPOCO F3 GTが正式発表。...
Redmi Note 10 Pro(中国版)のリブランドモデル、POCO X3 GTがマレーシア及びシンガポールで正式発表。Dime...

事業規模は順調に急拡大しているとのことなので、今後はインド向け・グローバル向け双方でPOCOオリジナル機を増やしていってほしいですね。

Source:via: Twitter

フォローする

Writer

telektlist管理人
このサイトの管理人。スマホのスペックはバッテリー持ちとチップセット重視。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2021.08.20 20:36 ID:21106a9be 返信

    realmeがあれだけ拡大してるのに反中も何も無いよな
    インド人もハッキリして欲しい所

  2. 匿名 2021.08.20 22:01 ID:0fda5a9f9 返信

    関係ないけどMi Pad5のスタイラスペンが技適通過したらしい

    • 匿名 2021.08.21 10:09 ID:48e207e68 返信

      19日のRedmi10の記事でもうそのコメントあったぞ