Honor View40を含む5機種がECC認証通過【ヨーロッパ発売へ】

先日中国で発表されたHonor V40とそれ以外のHonor4機種がECC認証を通過しました。Honor V40(Honor View40)のヨーロッパ発表が近づいているようです。

Honor View40以外にECC認証を通過した4機種はView40よりも下位モデルとなりそうです。モデル番号YOK-N49がHonor View40のようです。残りのCHL-LX1・HJC-LX9C・NTN-LX1・NZA-LX9のうち、HJC-LX9Cが”Huawei” Nova 8 SEのHonorブランド版であるとみられています。

HonorがHUAWEIから独立して初めての機種となるHonor V40が中国で正式発表されました。Dimensity 1000+を...

GMS搭載への期待

Honorが5つもの機種をECC認証に通過させたのは、GMS搭載へ向けた準備が整いつつあるからかもしれません。

Huaweiから独立したHonorのCEOジョージ・ジャオ氏は、香港の英字新聞、サウスチャイナモーニングポストとの独占インタビューに...

逆にGMS非搭載のままでHonor機をむやみにヨーロッパ発売しても、Xiaomi/Redmi機と比較して見劣りする評価になるでしょう。GMS搭載に関するGoogleとの契約合意を踏まえて今回ECC認証を通過した5機種をグローバル発表して、ヨーロッパ市場での反転攻勢をかける、というシナリオを期待したいところです。

HuaweiのブランドであるHONORから、エントリーモデルHonor 9Aが発表されました。イギリス、フランスなどを含む10カ国で...

中国市場向けに1月22日発売されたHonor V40は、搭載SoCはDimensity 1000+という一世代前のものですが、120HzリフレッシュレートのOLEDディスプレイ搭載・66W急速充電対応して、3,599人民元(約5.8万円)〜という価格設定でした。発売開始後4分でJD.comやTmall等の中国の通販サイトではで売り切れたようです(何台売れたのかは不明です。)

ヨーロッパ価格は中国価格より高くなるでしょうが、GMS搭載できればヨーロッパ市場でも人気がでそうです。

Source:nashivilletechchatterclass.com

フォローする

Writer

telektlist管理人
このサイトの管理人。スマホのスペックはバッテリー持ちとチップセット重視。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2021.02.18 18:32 ID:0ff751d89 返信

    このProモデルが恐らく発売されるから、
    GMSがついて日本フルバンド対応だったら欲しいわ
    デザインは悪くないのよね!
    カメラにも期待ね!

  2. 匿名 2021.02.19 00:01 ID:1efae5533 返信

    GMSさえ載れば日本でも欲しい人は多いハズ。

  3. 匿名 2021.02.19 06:26 ID:700ab5477 返信

    これはgms使えるやろ

  4. 匿名 2021.02.19 07:13 ID:aa6f3d235 返信

    HUAWEIキッズhonor大移動がありそう

    • 匿名 2021.02.19 09:51 ID:1a39d5ce5 返信

      Huawei信者やけどハードの魅力(imx608,700,ジェスチャー等)があって買ってるからGMS目当てならOnePlusとかを買う

      • 匿名 2021.02.19 16:37 ID:ef8a3898e 返信

        Imx700搭載はHonorの機種にもあるなぁ

        • 匿名 2021.02.19 16:43 ID:1a39d5ce5 返信

          Huawei傘下で作られたHonor30pro+にgms追加されるとは思えないけどね