Exynos 2100搭載版のGalaxy S21 FEがGeekbenchに登場

Galaxy S21シリーズの廉価版として発売が期待されているGalaxy S21 FE。新たにExynos 2100を搭載した同機種がGeekbenchに登場したことが判明しました。なお、過去のリークでは、サムスンがその公式InstagramアカウントでGalaxy S21 FEの見た目を明かした件が話題となりました。

サムスンが公式Instagramに投稿した画像の一部に、これまでに正式発表がされていない機種がデザインされているとして注目がされてい...

スナドラ888モデルに加えてExynos 2100版も登場

今回Geekbench 5.4.1に登場したのはモデルナンバー「SM-G990E」というものです。以前にはモデルナンバー「SM-G990B」という機種もGeekbenchに登録がされており、二つはGalaxy S21 FEであると考えられています。

今夏発売予定とされるGalaxy S21 FE。これまで本体デザインのレンダリングやカラーバリエーション、一部スペック等のリークがあ...

同モデルはシングルコアが1084、マルチコアが3316とそれぞれなっています。OSバージョンはAndroid 11で、チップセットはExynos 2100であることがはっきりと記載されています。また、内蔵メモリが8GBであることも同時に確認できます。

現行世代のGalaxy S20 FEについては、FE 5G版はSnapdragon 865搭載版のみ。FE 4G版は当初はExynos 990搭載版のみ発売されましたが、現在はFE 4GもSnapdragon 865版に切り替わっています。サムスンはGalaxy S21 FE用のチップ調達に苦労していると伝えられており、5GモデルでもExynos 2100を併用すると以前から報道されていました。

サムスンのGalaxy S21の廉価版、S21 FEはSnapdragon 888搭載版のみ発売されるとみられていましたが、Exyn...

一方で、サムスンのGalaxy SシリーズはExynos搭載モデルよりもSnapdragon搭載モデルの方が評価が高く人気となる傾向にあります。Exynos 2100搭載モデルがどう発売されることになるか、詳細が待たれるでしょう。

Source: MySmartPrice

フォローする

Writer

Sekey
Twitterでフォロワー募集中です。 アジアのガジェットネタをつぶやく予定です。 Sekey @sekeysm https://twitter.com/sekeysm

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します