Realme X50 5Gが1月7日発表。5次元の氷冷熱放散システム…?

OPPOから独立して間もないRealmeから、新機種Realme X50 5Gが発表されることが公式よりアナウンスされました。発表日時は、約2週間後となる2020年の1月7日となっています。

だって競合しないんだもん、とのこと。 OPPO傘下でサブブランドとして展開されてきたRealmeが独立を果たしました。ご存知の...

予想されるRealme X50 5Gのスペック

Realme X50 5Gは、6.44のAMOLEDディスプレイを搭載。画面左にあるパンチホールには、32MPと8MPのデュアルインカメラが備わっています。リフレッシュレートは90Hzと高速。メモリとストレージは最大で8GB/256GBという構成です。

メインカメラは64MPに加え8MP/2MP/2MP、というクアッドカメラ。それぞれの役割は不明ですが、広角レンズやマクロレンズを搭載しているでしょう。Realme X50 5Gという機種名の通り、SoCは5モデムを内蔵したSnapdragon 765Gが搭載されます。

また、OPPOの独自技術であるVOOC 4.0 フラッシュチャージにより4500mAhのバッテリーを1時間以内でフル充電できるとのこと。付属のチャージャーを使えば朝の支度の時間だけで充電が済んでしまいそうですね。

Realme X50 5Gは新しい冷却システムを備えている、という情報もあるのですが「five-dimensional, ice-cooled heat dissipation system (5次元の氷冷熱放散システム)」という厨二感マックスなシステムがどのようなものなのか、詳細は明らかになっていません。

販売価格は不明ですが、Snapdragon 765Gの登場により、2020年は5G対応のミッドハイレンジ機種が多くリリースされそうですね。Realme X50 5Gは、すでに発売されているRedmi K30 5Gとよいライバルになりそうです。

発表まであと2週間、追加情報が入り次第お伝えしていきます。

日本発売のMi Note 10が霞むコスパです。 Xiaomiはかねてからリーク情報が飛び交っていた新型スマートフォン、Red...

Source: Weibo

フォローする

Writer

tokui
新人ライターtokuiです。海外ガジェットYouTuberが好きで、暇があればレビュー動画を見ています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します