8月初旬までに発売された格安5G機まとめ【2万円台が10機種】

2020年当初は高価格だった5Gスマホも、最近では日本円換算で2万円台のスマホが多く登場しています。今回は8月初旬までに発表された、2万円台の格安スマホをまとめました。

2万円台の格安5Gスマホまとめ (10機種)

スマホ名Soc価格
Huawei Honor X10 5GHisilicon Kirin 820 5G約29,000円~
Huawei Enjoy Z 5GMediatek Dimensity 800 5G約26,000円~
Huawei Honor Play4Mediatek Dimensity 800 5G約28,000円~
Honor X10 Max 5GMediatek Dimensity 800 5G約29,000円~
Honor 30 YouthMediatek Dimensity 800 5G約26,000円~
vivo iQOO Z1xQualcomm Snapdragon 765G約25,000円~
Xiaomi Redmi 10X 5GMediatek Dimensity 820 5G約25,000円~
Xiaomi Redmi K30i 5GQualcomm Snapdragon 765G約28,000円~
Oppo A72 5GMediatek Dimensity 720 5G約29,000円~
Realme V5Mediatek Dimensity 720 5G約23,000円~

Huaweiが5機種、Xiaomiが2機種、RealmeとOPPOとvivoがそれぞれ1機種発売しています。10機種全て中国向けです。中国は5G先進国で、Huaweiの中国でのシェアは60%前後あるため、必然的にHuaweiの機種が多くなっています。

2万円台の格安5Gスマホの大多数はSocにMediatek Dimensityシリーズを採用しています。ただし、Qualcommも格安5G機向けにSnapdragon 690 5Gを発表しています。

6月17日午前、QualcommがSnapdragon 690 5Gを発表しました。Snapdragon 6シリーズで初めて...

なお、Snapdragon 690 5Gに対抗する格安5G機向けSocとしてMediatekはDimensity 720を発表しています。Dimensity 720搭載機として最近発表されたRealme V5は、1499元/約2.3万円と5Gスマホの最安値を更新しています。

Realme V5が正式発表されました。価格は1499元(約2.3万円)~で、これまでに発表された5G機の中で最安となります。現在、...

最注目機種はRedmi 10X 5G

10機種ある5G機の中で注目モデルRedmi 10X 5Gです。価格は1599元/2.5万円と安く、SocにはDimensity 820 5Gを搭載しています。Antutuスコアは約40万点とハイエンド機に近い性能です。また格安スマホとしては珍しく、ディスプレイはAMOLEDです。

コスパ最強5G機として期待されていたRedmi 10X 5G / 10X Pro 5Gが正式発表されました。 期待を裏切らない...

Xiaomiは日本展開に力を入れています。今月中にもMi 10 Lite 5Gを日本最安5G機として出す公算が高いです。Redmi 10X 5Gを格安5G機として日本発売する可能性も十分ありうるでしょう。

日本ではauによる取り扱いが決定しているMi 10 Lite 5Gが、一足早く韓国で発売されました。販売価格は451,000ウォン(...

今後も2万円台5G機は増えていく予定

今後も魅力的な格安5Gスマホはどんどん発表されるでしょう。未発表のRedmi Note 10シリーズもDimensity 820 5G搭載が噂されており、2万円台の5Gスマホになることが期待されています。

AIスコアを測るスイスのサイト「AI Benchmark」のランキングにRedmi Note 10が登場し、その存在が明らかになりま...

Dimensity 720搭載機で日本円で2万円を切るモデルも今後出てくるかもしれません。中国市場における5G機の低価格化はこれからも進みそうです。

フォローする

Writer

岩佐
新人ライターの学生(19)。狂信的なXiaomiファンです。 https://twitter.com/nagi_iwasa

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.08.06 20:16 ID:4aa24ee48 返信

    MediaTekの市民権が大きくなっていく

  2. 匿名 2020.08.06 22:13 ID:2c68d2524 返信

    ミドル〜ミドルハイの主流はもうmediatekなんだな dimensityならコスパ大事なブランドからしたらスナドラ765Gとかよりも重宝してるね 
    ryzen登場した時みたいな感じで面白いわ

  3. 匿名 2020.08.06 22:17 ID:e01f40b43 返信

    はよ10x Proのグロ版出してくれ
    4万でも出す

    • 匿名 2020.08.06 22:56 ID:3f77a5af4 返信

      4万はちょっと高くない?

      • 匿名 2020.08.07 01:30 ID:912dfa587 返信

        正直4000円くらい足してF2Proで良い感あるよね

        • 匿名 2020.09.02 15:36 ID:0fde9f0e6 返信

          使えない5Gなんか必要?
          何の為?
          dimensity 1000は欲しいけど、5Gは無くても良い。
          どうせ契約するのは、遥かに先だしね。

  4. 匿名 2020.08.06 22:58 ID:3f77a5af4 返信

    huaweiほんとにgmsあったら、ずっと世界1位だと思うけどなー

    • 匿名 2020.08.07 01:20 ID:75d9d345b 返信

      タラレバ語ってもないもんはないんだからしゃあない

      • 匿名 2020.08.07 09:33 ID:e73583dad 返信

        まあそうなんだけどね。。

  5. 匿名 2020.08.07 11:42 ID:f90bf5b9a 返信

    4.5万でSD865の端末買えるんだったら
    SD865でいいかな

  6. 匿名 2020.08.07 13:31 ID:9f3f3d536 返信

    dimensityの実機レビューっていかほどなんだろ

  7. 匿名 2020.08.07 14:08 ID:2aa379a02 返信

    やっすいな~。

    安いもんに手を出したことないけど、だいたい何年くらい使えるもん?

    • 匿名 2020.08.07 15:08 ID:f90bf5b9a 返信

      2,3年は余裕で行けるだろ
      このクラスは3年前のハイエンドと性能は同じ
      ただ4.5万で今の安いハイエンドが買えるから
      ある程度長く使うならそっちの方が絶対いいと思うぞ

  8. 匿名 2020.08.08 11:25 ID:cad5b36f3 返信

    中華製品全面規制されそうなのに(゚゚;)
    誰が買うの?

    • 匿名 2020.08.09 20:43 ID:e55cceb13 返信

      出てるやつは対象にならないから