Vivo X70シリーズ正式発表【Pro+は4眼全てOIS・IP68・50Wワイヤレス充電対応】

Vivoのフラッグシップシリーズ最新モデル、Vivo X70シリーズが中国にて正式発表。最上位モデルとなるVivo X70 Pro+は、Snapdragon 888+を搭載し、4眼全てOIS、IP68、50Wワイヤレス充電に対応するなど、スペックモリモリのハイエンドモデルとなっています。

Vivoのフラッグシップモデル、X70シリーズの9月9日中国発表が予告。公式によるティザー活動が始まっており、そのデザインなども見て...

Vivo X70 Pro+

  • Snapdragon 888+
  • 6.78インチQHD+(1,440p 20:9 517PPI)E5 AMOLED LTPOエッジディスプレイ(中央パンチホール)最大輝度1,500nit
  • 120Hzリフレッシュレート・300Hzタッチサンプリングレート
  • 8/12GB LPDDR5 RAM + 256/512GB UFS3.1 ROM
  • 4,500mAhバッテリー、55W有線、50Wワイヤレス、10Wリバースワイヤレス充電に対応
  • 画面内指紋認証
  • リアカメラ:50MPメイン(ISOCELL GN1 f/1.57 1/1.3 OIS)+48MP超広角(IMX598 114° f/2.2 ジンバルスタビライゼーション)+12MPポートレート(IMX663 f/1.6 OIS)+8MPペリスコープ(5倍光学、最大60倍ズーム対応 f/3.4 OIS)、最大8K動画撮影対応
  • インカメラ:32MP(f/2.45)
  • Vivo V1搭載
  • ステレオスピーカー Hi-fi対応(CS43131)
  • Bluetooth 5.2
  • NFC
  • IRブラスター
  • IP68
  • OriginOS 1.0(Android 11)
  • 164.54×75.21×8.89mm、209/213g(その他/ブラック)

4眼全てOISに対応

最上位モデルとなる当モデルの特徴は、何といってもそのカメラ。メイン、超広角、ポートレート、ペリスコープレンズ全てにおいてOISに対応しており、超広角においては5軸の通称ジンバルスタビライゼーションに。360°回転しても水平を保っていられるとしています。

独自開発ISP「Vivo V1」搭載

当モデル及びX70 Proにて初採用となる、Vivo独自開発のISP「Vivo V1」ですが、その効果は主に夜景、動画、ディスプレイの3つ。

夜景においては、リアルタイムエクストリームナイトヴィジョンとの名で、撮影画面においても対象が明るく表示可能に。またスーパーナイトモードでの消費電力は50%減、撮影可能時間は39.4%増加しています。

動画においては、極夜においても動画の明るさを上げるのはもちろん、ノイズリダクションで綺麗な動画撮影が可能に。

ディスプレイにおいては、MEMC技術でゲームのFPSを60から90に増加させることが可能となっています。

更には超低分散高透過レンズを採用しており、そのアッベ数(光の分散量の逆数)は81.6にも上ります。(眼鏡のレンズが30以下、スマホのプラ製レンズは50前後、普通のガラスレンズは64.1)

ポートレンズのIMX663は、X60を基準として光を取り込む量が225%増加。他には、ALDコーティングやSWCスーパーレイヤーARコーティング、IRCFハイブリッドコーティングなど様々な面でカメラに拘っている模様です。

他には、SoCにSnapdragon 888+を採用(Antutu v9.1.1 約87.6万点)し、ディスプレイには最新のサムスンE5 AMOLEDを採用。解像度は2K(1,440p)となり、LTPOで1~120Hzの可変リフレッシュレートに対応。

更にはIP68防水防塵、50Wワイヤレス充電にも対応するなど、正にハイエンドモデルといったスペックに。カメラ以外は、先日発表されたiQOO 8 Proに近いスペックとなっています。

Vivoのゲーミングブランド、iQOOより最新フラッグシップモデル、iQOO 8及び8 Proが中国にて正式発表。 前者はSn...

冷却に関しても、液冷を採用するなど、その性能は十分なものとなっているようです。

対応バンド

  • 4G : B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/28/34/38/39/40/41/42/66
  • 5G SA : n1/n3/n5/n8/n28/n41/n77/n78/n79
  • 5G NSA : n38/n40/n41/n77/n78/n79

約9.4万円から

カラーは至黑(ブラック、AGガラス)、旷野(ブルー、レザー)、旅程(オレンジ、レザー)の3色展開。予約受付は既に開始となり、9月17日より販売開始。その価格は以下の通りです。

  • 8GB+256GB   5,499元(約9.4万円)
  • 12GB+256GB 5,999元(約10.2万円)
  • 12GB+512GB 6,999元(約11.9万円)

また予約ないし発売の3日前までに購入したユーザーには、先着数量限定で50Wワイヤレス充電器が付属。(同ワイヤレス充電器の通常価格は329元(約5,600円))

更に最上位構成となる12GB+512GBモデルには、Vivo TWS 2やVIPサービスが付属して通常と同価格の尊享版も存在。こちらも先着数量限定で50Wワイヤレス充電器が付属となっています。

Vivo X70 Pro / X70t Pro

  • Exynos 1080/Dimensity 1200-vivo
  • 6.56インチFHD+(1,080p 19.8:9)AMOLEDエッジディスプレイ(中央パンチホール)
  • 120Hzリフレッシュレート・240Hzタッチサンプリングレート
  • 8/12GB LPDDR5 RAM + 128/256/512GB UFS3.1 ROM
  • 4,450mAhバッテリー、44W有線充電に対応
  • 画面内指紋認証
  • リアカメラ:50MPメイン(IMX766V f/1.75 ジンバルスタビライゼーション)+12MP超広角(116° f/2.2)+12MPポートレート(IMX663 f/1.98)+8MPペリスコープ(OVO8A 5倍光学ズーム対応 f/3.4 OIS)、最大4K動画撮影対応
  • インカメラ:32MP(f/2.45)
  • Vivo V1搭載
  • Hi-fi対応
  • Bluetooth 5.2
  • NFC
  • OriginOS 1.0(Android 11)
  • 158.30×73.21×7.99/8.08mm、185/186g(その他/グラデーション)

Proモデルとなる当モデルは、SoCに前モデルX60 Pro同様のExynos 1080を採用。X70t Proにおいては、VivoがカスタマイズしたDimensity 1200-vivoを採用しています。

MediaTekが同社製SoCを他のメーカーがカスタマイズできるプログラム、Dimensity 5G Open Resource A...

一方カメラでは、メインレンズにiQOO 8 Proでも見られるIMX766Vを採用。通常のIMX766を比べ、第二世代CFAを採用し、透過率は4.6%増加しているとのこと。

X70シリーズ現状全機種で共通となる、ポートレートレンズのIMX663は、光を取り込む量がX60基準で147%増加。前シリーズ最上位モデルとなるX60 Pro+のものと比べても、その量は上回っています。

また、当モデルにおいてもVivo独自開発のISP、「Vivo V1」が採用されています。

対応バンド

  • 4G : B1/2/3/4/7/8/12/17/28A/34/38/39/40/41
  • 5G : n1/n3/n5/n8/n28/n41/n77/n78/n79(n3/n5/n8/n28はOTAで対応)

約7.3万円から

カラーは独白(ホワイト)、至黑(ブラック)、星云(グラデーション)の3色展開。こちらも既に予約受付は開始となり、9月17日より販売開始。その価格は以下の通りとなっています。

  • 8GB+128GB   4,299元(約7.3万円)
  • 8GB+256GB   4,599元(約7.8万円)
  • 12GB+256GB 4,799元(約8.2万円)
  • 12GB+512GB 5,299元(約9万円)

Vivo X70 / X70t

  • Dimensity 1200-vivo/Exynos 1080
  • 6.56インチFHD+(1,080p 19.8:9)AMOLEDフラットディスプレイ(中央パンチホール)最大輝度1,500nit
  • 120Hzリフレッシュレート・240Hzタッチサンプリングレート
  • 8/12GB LPDDR4X RAM + 128/256GB UFS3.1 ROM
  • 4,400mAhバッテリー、44W有線充電に対応
  • 画面内指紋認証
  • リアカメラ:40MPメイン(IMX766V f/1.89 ジンバルスタビライゼーション)+12MP超広角(f/2.2)+12MPポートレート(IMX663 f/1.98 光学2倍ズーム対応)、最大4K動画撮影対応
  • インカメラ:32MP(f/2.45)
  • Bluetooth 5.2
  • NFC
  • OriginOS 1.0(Android 11)
  • 160.10×75.39×7.55mm、181/182g(その他/グラデーション)

シリーズ現状最下位モデルとなる当モデルは、SoCにX70(t) Proとは逆にX70はDimensity 1200-vivo、X70tがExynos 1080を採用。

他2モデルと比べると、Vivo V1は非搭載のようで、カメラ構成もペリスコープレンズ非搭載など削られるところは削られていますが、メイン及びポートレートレンズはProモデル同様IMX766V、366であったり、ZeissのT*コーティングも健在と中々悪くない出来となっています。

ソニーから新たに発表されたフラッグシップスマホのXperia 1 Ⅱ(読み方はエクスペリア ワン マークツー)。 最高峰のSo...

対応バンド

  • 4G : B1/2/3/4/5/7/8/28A/34/38/39/40/41
  • 5G SA : n1/n3/n5/n8/n28A/n41/n77/n78
  • 5G NSA : n41/n77/n78

約6.3万円から

カラーは独白(ホワイト)、至黑(ブラック)、星云(グラデーション)の3色展開。こちらも既に予約受付は開始となり、9月30日より販売開始。その価格は以下の通りです。

  • 8GB+128GB   3,699元(約6.3万円)
  • 8GB+256GB   3,999元(約6.8万円)
  • 12GB+256GB 4,299元(約7.3万円)
Androidタブレットと言えば、最近ではその発表予告をしたRealme、以前より噂のあるXiaomiなどが記憶に新しいですが、それ...
iOSと比べると、まだ短いと言えるAndroid各メーカーのOSアップデート保証期間。Androidの中では、現状OnePlusおよ...

Source:発表会生放送, Vivo(1), (2), (3)

フォローする

Writer

Kohei
基本的に新機種発表会は生放送視聴して、なるべく早く記事をお届けできるようにしています。スマホの他にはオープンワールドゲームやEDMが好きです。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2021.09.09 23:07 ID:6a59a8122 返信

    iPhone13完全敗北のハードスペック
    知名度低いが故にリセール最悪なとこを除けば完璧
    ソフトウェアは後からどうにでもなる

    • 匿名 2021.09.09 23:52 ID:46d3bd04f 返信

      でも結局蓋を開けてみたらiPhoneの一強なんだよなぁ…

      • 匿名 2021.09.09 23:52 ID:6a59a8122 返信

        圧倒的ブランド力

    • 匿名 2021.09.09 23:55 ID:6a59a8122 返信

      〉〉ソフトウェアは後からどうにでもなる

      なったら苦労しないんだよなぁ

      • 匿名 2021.09.10 00:08 ID:7d57e35c4 返信

        なるんだよなぁ
        所詮はAndroidだけど

        • 匿名 2021.09.10 01:00 ID:2880e2617 返信

          なったら苦労しないぞ
          OxygenとサムスンのOneぐらいやろ、iOSと戦えそうなのは

          • 匿名 2021.09.10 01:07 ID:2880e2617

            設定弄れば普通のAndroidにはなるゾ
            それでも嫌ならカスタムRom導入しなさい

          • 匿名 2021.09.10 05:52 ID:2880e2617

            情弱なのでVIVOの使えうるカスロム教えてください

          • 匿名 2021.09.10 07:55 ID:7d57e35c4

            Vivoのカスタムロム私にも教えて下さい。

          • 匿名 2021.09.10 08:44 ID:7d57e35c4

            vivoってBLU出来ないんじゃなかったっけ?

        • 匿名 2021.09.10 08:48 ID:2880e2617 返信

          頼むからデマを拡散しないでくれ
          originもガワだけ変えたゴミだったじゃないか

        • 匿名 2021.09.10 09:01 ID:7d57e35c4 返信

          AndroidだからなんでもカスタムROM突っ込めるとか、なんでもカスタマイズできるとか思ってそうやなw
          Android信者初心者にありがちやな
          Androidとはいっても結局はメーカーのカスタムOSの範囲内でしか基本的には弄れないし、root化して弄るつもりならiOSもjailbreakがあるから別に大した差異ではない。
          VivoなんてOSが1番のネックでここですら避けられてるんやから、その意味を考えるべきやったな。

        • 匿名 2021.09.10 10:07 ID:2880e2617 返信

          有識者から突っ込みの嵐で笑う

          • 匿名 2021.09.10 11:07 ID:7d57e35c4

            root化すれば出来るんだが
            X60Pro+で経験済み
            恐らく反論してるのはエアプ勢

          • 匿名 2021.09.10 12:37 ID:2880e2617

            有識者とかいってごめんなさい

    • 匿名 2021.09.10 03:48 ID:7d57e35c4 返信

      OSがクソ。マニア向けすぎる

  2. 匿名 2021.09.10 00:39 ID:7d57e35c4 返信

    X70無印のとこ、40MPでIMX766vっておかしくない…?

    • Kohei 2021.09.10 00:55 ID:2880e2617 返信

      私もそう思いましたが、公式サイトのオーバービュー及びスペックシートどちらのページでもそう記載されているんですよね…。

  3. 匿名 2021.09.10 02:45 ID:7d57e35c4 返信

    そのうち裏面全部カメラになりそう

  4. 匿名 2021.09.10 06:31 ID:2880e2617 返信

    ハード最高峰に近い。凄い!
    あとはOS。

  5. 匿名 2021.09.10 07:10 ID:2880e2617 返信

    うーんpro plus以外ビミョー。

  6. 匿名 2021.09.10 08:30 ID:7d57e35c4 返信

    性能的にはアイフォンより欲しい。
    シャオミーみたいに日本に来てくれないかなVIVO

    • 匿名 2021.09.10 08:45 ID:7d57e35c4 返信

      miuiと同じぐらいかそれ以上に癖あるから一般層に売れなさそう

    • 匿名 2021.09.10 09:03 ID:2880e2617 返信

      出てもない機種の妄想スペックと比較して欲しい欲しくない語ることの無意味さな
      iPhoneのアンチしたいのか?

      • 匿名 2021.09.10 10:31 ID:2880e2617 返信

        iPhone 13とは言ってなくね

        • 匿名 2021.09.10 12:18 ID:2880e2617 返信

          まあこのタイミングでiPhone12と比較するってのもなかなかヤバイけどな
          4日後に新型発表されるのに

        • 匿名 2021.09.10 14:53 ID:7d57e35c4 返信

          1年前のiPhone12シリーズとか思ってるのなら、比較したやつはもっとヤバいんですが…

      • 匿名 2021.09.10 20:15 ID:7d57e35c4 返信

        出ていなくとも予想はつくからなぁ

  7. 匿名 2021.09.10 10:43 ID:2880e2617 返信

    だ、ださい・・・

  8. 匿名 2021.09.10 11:06 ID:7d57e35c4 返信

    ViVoなのが惜しまれるスペックだね

  9. 匿名 2021.09.10 13:02 ID:2880e2617 返信

    imx766機種増えてきたな

  10. 匿名 2021.09.10 15:50 ID:2880e2617 返信

    PROは8インチのタブレットで出せば日本で売れそう。。。

  11. 匿名 2021.09.10 20:17 ID:2880e2617 返信

    vivoはカメラはいいけどハードの質感が好きじゃない
    OriginOSは個人的にはキライじゃない、通知問題以外は

  12. 匿名 2021.09.11 12:56 ID:e8831ed24 返信

    全オイッスもすごいけど安倍81.6ってやばくない?
    それとも知らんだけで他にもこういう機種あんのかな