Oppo Ace2

image-source:gsmarena
  • [wp_ulike]
  • 6.55インチ
    1080 x 2400
  • 48MP
    F値/1.7
  • 12GBメモリ
    Snapdragon 865
  • 4000mAh
    2.0, Type-C 1.0
【年会費永年無料】dカード新規入会&利用特典で合計最大8,000dポイント!(期間・用途限定)

[広告]https://info.d-card.jp/std/topics/af/regular.html


Ace2はOppoのスマートフォンで、2020年4月に発売されました。6.55インチフルHD+ディスプレイを搭載し、厚さは8.6mm、重さは185gです。Snapdragon 865を搭載しており、トップクラスの処理性能を持つAndroidスマートフォンです。

Ace2を3行で紹介

  • バランスの取れたフラッグシップ機
  • 90Hzリフレッシュレートに対応
  • 65W急速充電対応のバッテリー

スペック・性能詳細表

基本情報
名称Ace2
別名PDHM00
メーカー
Oppo
発売時期2020年4月, 発売済み , 日本では未発売
先代モデル Oppo Reno Ace
ネットワーク
3GバンドHSDPA 800 / 850 / 900 / 1700(AWS) / 1900 / 2100
4Gバンド
キャリア別対応バンド
LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 12(700), 17(700), 20(800), 34(2000), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500)
5Gバンド 5G band 1(2100), 3(1800), 41(2500), 78(3500), 79(4700); SA/NSA
ドコモ, ドコモ系mvno4G band19 非対応 , FOMAプラスエリア3G 対応
au, UQモバイルauプラチナバンド 非対応 , au 3G(CDMA2000) 対応
ソフトバンク, Yモバイルプラチナバンド Band8のみ対応
ネットワーク備考5G対応
SIM NanoSIM , デュアルSIM, デュアルスタンバイ
Wi-Fi Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
ハードウェア
ディスプレイ6.55インチ, 有機ELディスプレイ
ディスプレイ解像度 1080 x 2400px (フルHD+), アスペクト比20:9
画素密度 とても高い(5cm離れる前にドットが識別できなくなる) , 402ppi
ディスプレイ機能Corning Gorilla Glass 5, HDR10+対応, 90Hzリフレッシュレート, 180Hzタッチサンプリングレート
サイズ160.0 x 75.4 x 8.6mm , 画面占有率: 91.8%
重さ185g
素材ガラス
本体色オーロラシルバー, ムーンロックグレー, ファンタジーパープル
システム
OSAndroid 10.0 , ColorOS 7.1
SoCQualcomm Snapdragon 865
CPUKryo 585 8コア, 2.84 GHz
GPUAdreno 650
ベンチマーク Antutu8 : 570000,  最高レベルの性能スコア
Geekbench5  シングル:- マルチ: -
メモリ
メモリ(RAM) 8GB / 12GB
ストレージ 128GB / 256GB ,  microSDスロット無し
カメラ
メインカメラ 48 + 8 + 2 + 2MP, F値/1.7
クアッドカメラ, LEDフラッシュ, PDAF
メインカメラ特徴 IMX586, センサーサイズ: 1/2.0インチ, ピクセルサイズ: 0.8µm
前面カメラ 16MP , F値/2.4
動画 最大画素数: 2160p  最大fps: 480fps ,  電子手ぶれ補正
機能・センサ
Bluetooth Bluetooth 5.1, A2DP, LE, aptX HD
GPS dual-band A-GPS, GLONASS, BDS
ネットワーク機能  NFC
センサ類 画面内指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ, コンパス, 顔認証ロック
防水  非対応
イヤホンジャック  なし
バッテリー
バッテリー容量 4000mAh
充電 65W急速充電 (SuperVOOC 2.0), 40Wワイヤレス急速充電
ポート 2.0, Type-C 1.0
価格
現地価格8+128GB:3999元, 8+256GB:4399元, 12+256GB:4599元
円換算価格約62,000円
中古スマホ検索中古スマホ検索ページへ
その他
公式サイトAce2
免責事項: ページ上の情報の正確性には細心の注意を払っていますが保証はできかねます (詳細)

Ace2の特徴・概要

バランスの取れたフラッグシップ機

Oppoによるフラッグシップモデルとして登場しました。

プロセッサとしてSnapdragon 865を搭載。5Gに対応し、トップクラスの処理性能を誇ります。

90Hzリフレッシュレートに対応

ディスプレイサイズは6.55インチで、パンチホール型インカメラを採用。90Hzリフレッシュレートに対応し、なめらかな操作性が期待できます。

65W急速充電対応のバッテリー

バッテリー容量は4,000mAhで、最大65Wの急速充電(有線)に対応。最高峰の充電スピードといえるでしょう。

ワイヤレス充電もハイスピード

有線充電だけでなく、ワイヤレス充電でも他の追随を許さないスピードを実現。最大で40Wの急速充電に対応しています。

ゲームも快適にこなせる性能

180Hzのタッチサンプリングレートに対応。優れた本体冷却機能とあわせて、快適なゲームプレイを約束します。

レビュー募集中

実機レビューを Ace2をお持ちの読者から募集中です。
1000円分のAmazonギフトカードを差し上げます。
興味のある方はこちらのフォームまで。

性能・ベンチマーク

Ace2は、チップセット(SoC)が Snapdragon 865、メモリ(RAM)は 8GB / 12GBです。 一般的にスマートフォンのメモリは4GBあれば十分だと言われています。メモリが少なすぎると複数のアプリを立ち上げた時や、複数タブを開いた時の動作が遅くなりやすく、逆にメモリが多いと消費電力が上がることが知られています。

ベンチマークスコアを確認していきます。

Antutu

Antutuスコアは3D性能、UX速度、CPU性能、RAM性能を総合した、スマートフォンの総合的な性能を示す評価点です。

Antutuスコア(バージョン 8): 570000

Ace2は、2020年時点ではトップクラスの性能です。普段使いで処理が詰まることはほぼ無く、最新の3Dゲームも快適に遊べるでしょう。

Antutuベンチマークスコア、Soc別総まとめ

Geekbench

総合的な性能を測るAntutuとは異なり、CPU性能をコアずつのシングルスコアとCPU全体のマルチスコアでそれぞれ表したものがGeekbenchスコアです。

Geekbench5
シングルスコア: -
マルチスコア: -

Geekbenchスコア、スマホSoC別総まとめ

対応バンド

ドコモ, IIJ,mineoDプラン等MVNO

LTEは全国区をカバーするバンド1、東名阪の高速通信バンド3に対応、 地下や郊外を担当するプラチナバンド(バンド19)には残念ながら非対応ですが、都市部ではほとんど支障なく十分使えます。

3Gはメインバンドのバンド1 、山間部や郊外をカバーするFOMAプラスエリア3G(バンド6,19)に対応しており、3Gの必須のバンドは全て対応しているのでドコモ系のSIMで安心して利用できます。

au, UQmobile

LTEは主力となるプラチナバンド26,18のいずれにも非対応で、LTEの利用は非常に厳しいです。

3G回線はCDMA2000に対応しているので、おそらく利用できるでしょう。
注意: au、au系mvnoは通信規格がやや特殊で、日本未発売の端末はバンドが対応していても繋がらない場合が多々あります。購入時は動作報告が既になされているかどうか確認することを強く推奨します。

ソフトバンク, ワイモバイル

LTEは全国区をカバーするバンド1、サブバンドの3、プラチナバンドの8の全てに対応。 また、高速通信方式であるTD-LTEのバンド41にも対応しています。

3Gはメインバンドの1 、プラチナバンドの8に対応しており、3G回線の必須バンドに全て対応しているので安心して利用できます。

注意: ソフトバンクは通常のAndroid用SIMだとSIMフリースマホが利用できず、マルチUSIMへの交換が必須です。日本未発売のスマホはマルチUSIMでも利用できません。現状海外スマホはiPhone用SIMのみで動作することに留意してください。

価格・購入先

Ace2の 8 GB/ 128 GB モデルの発売時の価格は日本円で約 62,000円でした。購入時の参考にどうぞ。


    格安SIMで今のスマホ月額料金を半分以下に抑えませんか?
    関連記事

    関連記事

     コメント

    ※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

    1. 匿名 2020.04.01 14:36 ID:31ddbcf92 返信

      find x2からの変更店
      ・エッジでは無くなった
      ・FHD+
      ・光学ズームが無い
      ・イヤホンジャックがある
      ここらで差別化&安くしてるのかな?
      x2の競合がmi10 proだからコイツはmi10に当ててくるのかな?

      • 匿名 2020.04.01 14:39 ID:31ddbcf92 返信

        mi10と比較して良い所
        ・エッジじゃない(人による)
        ・充電が早い(人による)
        ・120Hz
        ・イヤホンジャックがある。
        悪い所
        ・バッテリーが780mAh少ない(恐らくその分軽い)
        ・値段がどうなるかが不明。

        Mi10のグロ版が700ドル。
        それくらいで出してくるんじゃないかな〜…?

        • 匿名 2020.04.01 14:40 ID:31ddbcf92 返信

          あとリーク情報だから情報が不確か。
          Mi10の時も120Hzになるとか言うとったし。

        • 匿名 2020.04.01 16:08 ID:2021ff86b 返信

          難点としてはosがcolorってことかなぁ

          • 匿名 2020.04.01 16:10 ID:31ddbcf92 返信

            あー確かに…w

            • 匿名 2020.04.08 16:20 ID:bf2b23692

              185gらしい。
              軽い&3.5mmジャック&エッジじゃないとか神かよ?

    2. 匿名 2020.04.12 00:08 ID:7c0b8ba56 返信

      今わかっている情報です。
      まず公式情報
      ・90Hzリフレッシュレート
      ・180Hzサンプリングレート
      ・865
      信頼度の高いリーク
      ・爆速ワイヤレス充電
      ・光学ズームは置いてきた。

      Mi10との比較です。

      reno ace2の良い所。
      ・充電が爆速(人による)
      ・エッジじゃない
      ・イヤホンジャックは健在
      ・190gを切る重さ
      ・(恐らく)b19対応
      悪い所
      ・4000mAhと、バッテリー容量がやや心配
      Mi10の良い所
      ・バッテリーが780mAh多い
      悪い所
      ・重い。(208g)

      Realme x2 proから恐らくですが4ケタ後半の値上がりになると思います。
      ですので、中華版は5万後半〜6万前半、Realmeブランドで発表されるのならば、それより5000円ほど安いのではないでしょうか。
      いずれにせよ、楽しみです。

    3. 匿名 2020.04.13 14:47 ID:c2c8b6287 返信

      イヤホンジャックあるの良いよね

    4. 匿名 2020.04.13 20:55 ID:d0dc341c1 返信

      無線充電40W(無線充電器249元)
      ※53分でフル充電(無線充電は56分で完全停止)
      高い放熱性能(背面が熱くならない)
      本体重量185g、本体の暑さ8.6mm
      ゲーム中の通知が弾幕(バナーでは無い)
      本体価格3999元
      エヴァver有り

    5. 匿名 2020.04.13 22:34 ID:96ca18fd3 返信

      LPDDR5は12GBメモリ版にしか搭載されないのね

    6. 匿名 2020.04.14 01:04 ID:f20036fa0 返信

      後出しジャンケンの強みを最大限活かしてきたな。
      oneplus 8 proもそうだけど最早xiaomiへの嫌がらせで草
      もっとやれ

    7. 匿名 2020.04.14 19:52 ID:8eb23f999 返信

      流石ゴミ企業
      相変わらずコスパ悪いしカスやな

    8. 匿名 2020.04.14 20:00 ID:8eb23f999 返信

      Huaweiさいきょう

    9. 匿名 2020.04.14 22:21 ID:154829ab0 返信

      Ace 2が6万円なら7万出してau版Find X2 Pro買った方が良さそう。

    10. 匿名 2020.04.15 03:54 ID:7e9ffe6a7 返信

      >中の人
      スぺック表
      >ストレージ 128GB / 256GB , sd_card microSDスロット無し
      前から気になってたんだが、ググればUFS3.0て書いてあるんだから
      ちゃんと反映させようよ、正直なとこゴリラガラスが1だろうと5だろうと
      裸族なら落とせば割れるし、ケース+フィルム派なら割れないから
      両方にとってどうでも良いw
      ストレージの早さは確実に体感できるほど違うし、毎日実感する重要項目
      少々古いPCでもストレージさえ最新のモノ付けてれば十分戦えるほど
      特に最近はPC顔負けのグラのゲーム出て来てるし、なおの事ストレージ速度は
      スマホ選びのポイントになると思う。