Galaxy S10に新色。濃い赤色の「カーディナルレッド」

Samsungが発売するGalaxy Sシリーズの最新機種、Galaxy S10 / Galaxy S10+に新色カーディナルレッドが登場する模様です。

カーディナル レッドの容量は128GBのみとなっています。他のカラーのGalaxy S10 / Galaxy S10+とは色が違うこと以外ハードウェアは全く同じです。

カーディナルには「真紅の」という意味があり、カーディナルレッドは濃い赤色という事でしょう。画像で見る限り、落ち着いた赤というよりは情熱的な鮮やかな色合いになっています。

背面

サイド

現在、Galaxy S10 と S10+のカーディナル レッドはスイスの小売業者のWebサイト(MediaMarkt)に表示されています。

カーディナル レッド版の価格は、それぞれ925スイスフラン(約10万円) / 1038スイスフラン(10万8000円)の値札が付いています。通常カラーと比べて30フラン程高いのは、MediaMarktによるご祝儀価格でしょう。

具体的な発売予定日は明らかになっていませんが、発売はすぐでしょう。iPhoneの(PRODUCT)REDカラーの人気から判断するに、カーディナルレッドもヒットしそうですね。

このレビューはキャリアの夏モデルとして日本でも予約が始まっている、「Galaxy S10」のテレクトリスト読者による実機レビューです...
2月20日にSamsungからGalaxy S10シリーズが発表されました。発表後、これまでのGalaxy史上で最も予約数が...

Source: MediaMarkt

フォローする

Writer

gadgetmania
まとめページの管理を担当しています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.06.07 13:27 ID:0b55bb0c7 返信

    シルバーも追加っと(+