Redmi K30i 5Gが6月2日に中国で発売へ【K30 5Gの廉価版】

XiaomiRedmi K30i 5Gを公式サイトに掲載しました。6月2日に中国通販サイトJD.comで発売開始するようです。価格は1899元~(約2.8万円~)となる予定です。

中国では日本円で2万円台の格安5G機の発表が今月に入って続いています。まず、HuaweiがHonor X10 5Gを先週発表しました。また、5月24日にEnjoy Z 5Gも発表しました。

Huaweiは、Enjoyシリーズで初となる5G対応スマートフォン「Huawei Enjoy Z 5G」を24日に発表するようです。...

Xiaomiも、Redmi 10X 5Gの発表を5月26日に予定していますが、こちらも人民元ベースで2000元を切る(つまり、約3.2万円を下回る)可能性が十分あります。

コスパ最強5GモデルとウワサされるRedmi 10Xのティザー動画が公開されました。動画はディスプレイが滑らかに動作する様子を映した...

まずは、Redmi K30i 5GがXiaomiの格安5G機の先陣を切る形となりました。

カメラスペックを落としたRedmi K30 5Gの廉価版

K30i 5Gは、Redmi K30 5Gカメラスペックを下げた廉価版に当たります。主な違いは、K30のメインカメラが64MPだったのに対し、K30iのメインカメラは48MPとなっている点です。

ただし、他の3つのレンズは同じものが搭載されているため、機能はほぼ同じとみられます。48MPでも十分解像度は高いため、よほどのこだわりがなければ問題ないでしょう。

カラーリングはブルー、レッド、パープル、ホワイトが発表されています。今のところ、レンダリング画像にあった黒いカラーリングのモデルは発表されておらず、K30 5Gと同じ4種となっています。

K30i 5GのSocにはK30 5G同様、Snapdragon 765Gを搭載しています。SDM 765GのAntutuスコアは約30万点とかなり高く、ほぼ全ての動作において困ることはないでしょう。

Antutuスコアはスマートフォンやタブレットの処理性能を表す1つの指標です。 <機種別のAntutuスコアを...

Pocoブランドによるグローバル版発売も期待できるかも

XiaomiはRedmi K30シリーズを、Poco X2(Redmi K30)、Poco F2 Pro(Redmi K30 Pro)とリブランドしています。Poco F2 Proはグローバル版となりました。低価格5G機であるRedmi K30i 5Gの(Pocoブランドによる)グローバル販売も期待したいですね。

Source:gizmochina, 公式サイト

フォローする

Writer

岩佐
新人ライターの岩佐です。愛機MI 9T(赤)の背面を眺める毎日。 https://twitter.com/nagi_iwasa

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.05.25 17:46 ID:db45aa045 返信

    OSの使い勝手とか対応バンドとかっていう海外版端末の癖は置いといて、別にカメラが64MPから48MPに落ちたとしてもどうせ普段使いでは最大画素で撮ってる訳じゃないし、SDM765G積んでる端末としては(たとえ4G端末だったとしても)十分安いんだよなぁ…

  2. 匿名 2020.05.25 20:03 ID:238636c0e 返信

    AQUOS sense3並に派生型が多くなってきたな
    正直分かりづらい

    • 匿名 2020.05.25 22:18 ID:f572827f0 返信

      ほぼ同じ背面だしね、何やりダサいしその背面が

      • 匿名 2020.05.26 01:39 ID:c8f418076 返信

        背面はカバー付けるから…

  3. 匿名 2020.05.25 20:39 ID:a91005c90 返信

    設計や型を使い回してコスト削減図ってるんだろうけど、流石にラインナップを刻み過ぎじゃないかね

  4. 匿名 2020.05.25 21:02 ID:34367a33e 返信

    バンドがなぁ…

  5. 匿名 2020.05.25 23:02 ID:6fd3a5597 返信

    これをPoco F2 Proで出しても良かったんじゃねぇんかな
    価格的な意味で

  6. 匿名 2020.05.26 11:11 ID:f5957f9fd 返信

    いっぱい出てよくわからなくなってきた