HuaweiはEnjoy Z 5Gを5月24日に発表へ【2万円台の5G機】

Huaweiは、Enjoyシリーズで初となる5G対応スマートフォン「Huawei Enjoy Z 5G」を24日に発表するようです。この5G対応スマートフォンは、本体価格が2万円台になると噂されています。

(日本円)2万円台で入手できる5Gスマホを、HuaweiはHonor X10 5Gに続いて投入することとなります。

サイド指紋認証ファンにオススメ。 Honor X10 5Gが正式発表されました。Kirin 820搭載、40MPをメインにした...

本体価格が2万円台と噂される「Enjoy Z 5G」、そのスペックは?

圧倒的低価格が期待される5Gスマホ「Enjoy Z 5G」、そのスペックについては様々な噂や推測が流れています。あくまでリーク情報ではありますが、Enjoy Z 5Gのスペックについて簡単にご紹介させていただきます。

  • 水滴ノッチディスプレイ(LCD)を搭載
  • リフレッシュレート90Hzに対応
  • 背面カメラ:トリプルカメラ搭載(メインカメラの解像度は48MP)
  • インカメラ:16MP
  • メモリ-ストレージ:6-64GB / 6-128GB / 8-128GB
  • SoC:Kirin 820もしくはMediaTek Dimensity 820
  • 本体側面での指紋認証に対応
  • 22.5Wの急速充電に対応
  • Bluetooth 5.0に対応
  • 5Gに対応

参考:Gizchina

外観デザインは、Huawei Enjoy 10sと似ています。Enjoy 10sの昨年末発売当時の価格は1599元(約2.4万円)でしたので、Enjoy Z 5Gも2万円台半ばの価格設定となる可能性はあります。

5G機投入に積極的なHuawei

Huaweiは2020年1Qで、5Gスマートフォンの売り上げを急速に伸ばしています。5G普及が急速に進んでいる中国を中心に、低価格な5Gスマホを市場に投入することで更なる成長が期待できそうです。

危機下においてもHuaweiは躍進を続けています。 新型コロナウイルスの影響により厳しい経済活動の制限を受けた中国ですが、その...
世界中で5Gが正式にサービス開始となってから約半年ですが、中国の最大手キャリアのChina Mobile(中国移動)の5Gプランの契...

一方で日本でのHuaweiの雲行きは怪しいです。米中貿易問題の影響を受けているHuaweiはGMSを利用できず、2020年3月における3大キャリアの発表会では、Huaweiの5Gスマホはラインナップに入っていませんでした。

ただしHuawei Japan公式Twitterによると、Huaweiは6月2日に新スマホ(おそらくP40シリーズ)を発表するようです。

Huawei Japanが公式Twitterで、6月2日に新商品発表をオンライン実施することをアナウンスしました。おそらく、5Gフラ...

Enjoy Z 5Gが2万円台で購入できる5Gスマホとして発売されれば、今後他メーカーも追随して安価な5G対応スマホの発表が期待できます。安い5G対応スマホが普及して、日本でも利用できるようになると嬉しいですね。

Source:快科技

フォローする

Writer


関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.05.24 01:32 ID:5e9f3f613 返信

    シャオミ?

    • 早川あさひ 2020.05.24 02:07 ID:313d3cdfe 返信

      誤表記を修正しました、コメントありがとうございました。