3~5万円でおすすめのミドルレンジスマホまとめ【日本発売スマホ限定】

※前置きが長いのではよ本題いけやという人はこちらからどうぞ!

前置き:実用的なAndroidスマホデビューがしたい!

こんにちは、telektlistライターのナカヤマです。昔はMoという名前でやってました。

私はtelektlistサービス開始時からいた古参ライターなのですが、実は「Androidにわか」の根っからのiPhone派です。いままでレビューで様々なAndroidスマホを触ってきましたが、メインスマホはずっとiPhoneです。(理由は話すと長いので割愛します。)

9月(10月になるかな?)発売のiPhone 12シリーズはiPhone信者(穏健派)としてもちろん購入予定なのですが、そのまえに1台Androidスマホも欲しいなぁと考えています。その理由は以下の2点です。

  • 相場が高いうちにiPhone 11を売ってiPhone 12を買うまでのつなぎとしてつかいたい
  • 何より最近のAndroidが楽しそう!

とくにHUAWEI P40 Pro 5Gを触ったときの衝撃たるやすごかったです。ここまで面白いカメラがあるのかと驚きました!iPhoneじゃあ撮れない写真がバンバン撮れて実に楽しかったです。詳しくはレビューをご覧ください。

Huaweiのフラッグシップスマートフォンといえば、カメラ性能に力が入ったPシリーズと総合的な使いやすさを重視したMateシリーズが...

そこで、このiPhone 12発売前のタイミングでAndroidスマホを買おうと思います。

今回ターゲットとするのは3-5万円で入手できるミドルレンジ帯のスマートフォンです。なお、「技適も保障もないスマホを買うことをおすすめするのはまずいんじゃ......」という建前と「輸入サイトわからん☆」という本音より、AliExpressといったサイトで購入する輸入品は除き、日本国内で買えるスマートフォンのみとします。

ワクワク感を求めるのならばハイエンドスマホ一択なのは事実なのですが、まだ10万以上のハイエンドAndroidスマホに手を出す勇気がないのと、今のタイミングだと良さそうなスマホがないためとりあえずスマホとしてしっかりと使えるミドルレンジ帯を狙います。

今回の記事は私なりに「いまミドルレンジスマホ買うならこの辺がいいだろ!」というのをまとめた記事になります。それではいきましょう!

Apple iPhone SE(Apple Storeで49,280円)

iPhone派なのでまずはiPhoneから行かせてください。

iPhone SEは2020年4月に発売されたスマートフォンです。

最大の特徴はSoCにiPhone 11シリーズと同じA13 Bionicを搭載していること。この価格帯のスマートフォンの中では圧倒的なスペックであり、OSの寿命が長いことも相まって長く使い続けることができます。

なお、筐体はiPhone 8と同じものを流用しているのが残念なところです。

いいところ

  • A13 Bionic搭載でiPhone 11相当のスペック
  • Apple PayやAirDrop, App StoreなどのiOSシステム
  • リセールバリューが高い

よくないところ

  • 太いベゼルなどレガシー的なデザイン
基本スペック
ディスプレイ4.7インチ, 750 x 1334, IPSディスプレイ, 326ppi
サイズ138.4 x 67.3 x 7.3mm, 148g
システム
OSiOS 13.4
SocApple A13 Bionic
CPULightning x2 + Thunder x4 6コア, 2.65 GHz
メモリ(RAM) GB
ストレージ 64GB,  microSDスロット無し
カメラ
メインカメラ 12MP, F値/1.8
前面カメラ 7MP, F値/2.2
センサ類 指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ, コンパス
機能防水 IPX 7, 水深1メートルにおいて30分間沈めても影響なし, イヤホンジャック なし
その他特徴Apple Pay
バッテリーLightning, -mAh
Y!mobile・UQモバイルでもiPhone SE(第2世代)の発売が決定しました。両社とも発売日は8月27日です。本記事では、8...
皆さんこんにちは、telektlistライターの中山です。 iPhone SEを発売日に購入し、実際に利用してから約2週間経過...

Google Pixel 4a(Google Storeで42,800円)

iPhoneに対抗する端末といえばGoogleのPixel 4aでしょう。

Pixel 4aはつい先日、2020年8月に発売されたスマートフォンです。

Pixel 4aの特徴はやはりカメラでしょう。超広角カメラや望遠カメラ、マクロカメラといったイロモノを搭載するのではなくシングルカメラ一本勝負となっています。

そのメインカメラはPixel 4のメインカメラと同じものを採用しており、「Live HDR+」「デュアル露出補正」「夜景モード(天体撮影対応)」「ポートレートモード」「超解像ズーム」などのPixelらしい機能が使えます。

いいところ

  • OSアップデートが3年間保証されるPixelシリーズである
  • Pixel 4譲りのカメラ性能
  • 有機ELディスプレイ、パンチホールカメラなどトレンドを追えている
  • 143gという羽のような軽さ
  • おサイフケータイ搭載

よくないところ

  • 防水、無線充電無し
  • Pixel 4a(5G), Pixel 5の影がちらつく
基本スペック
ディスプレイ5.81インチ, 1080 x 2340, 有機ELディスプレイ, 443ppi
サイズ144.0 x 69.4 x 8.2mm, 143g
システム
OSAndroid 10.0
SocQualcomm Snapdragon 730G
CPUKryo 470 Gold x2 + Kryo 470 Silver x6 8コア, 2.2 GHz
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ 128GB,  microSDスロット無し
カメラ
メインカメラ 12MP, F値/1.7, OIS(光学手ぶれ補正), LEDフラッシュ, デュアルピクセルPDAF
前面カメラ 8MP, F値/2.0
センサ類 指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ, コンパス, 気圧センサ
機能防水 非対応, イヤホンジャック あり
バッテリーType-C 1.0, 3140mAh
本日発売されたGoogleのスマートフォン「Pixel 4a」。FeliCa、eSIM搭載で42,900円と思った以上に競争力のある...

OPPO Reno3 A(価格.comで36,000円)

次に紹介するのはOPPOのReno3 Aです。

OPPO Reno3 Aは2020年6月に発売されたOPPOのミドルレンジスマホです。

基本的にはバカ売れした前機種のOPPO Reno Aとおなじで低価格ながらおサイフケータイ、防水を抑えた日本向けにカスタマイズされたスマートフォンになっています。

カメラがメイン+超広角+モノクロ+深度測定の4眼にアップグレードされたこともポイントです。

いいところ

  • この価格で有機ELディスプレイ、ディスプレイ内指紋認証、クアッドカメラ、急速充電、デュアルSIM、防水など欲しい機能を実現
  • おサイフケータイ対応

よくないところ

  • SoCがSnapdragon 710→Snapdragon 665にダウングレードされ、スペックが不安
  • Color OSの使い勝手が人によってはきになる
基本スペック
ディスプレイ6.44インチ, 1080 x 2400, 有機ELディスプレイ, 409ppi
サイズ160.9 x 74.1 x 8.2mm, 175g
システム
OSAndroid 10
SocQualcomm Snapdragon 665
CPUKryo 260 Gold x4 + Kryo 260 Silver x4 8コア, 2.0 GHz
メモリ(RAM) GB
ストレージ GB,  microSD最大256GBまで
カメラ
メインカメラ 48 + 8 + 2 + 2MP, F値/1.7, クアッドカメラ
前面カメラ 16MP, F値/2.0
センサ類 画面内指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ
機能防水 IPX 8, 水面下での使用が可能, イヤホンジャック あり
バッテリー2.0, Type-C 1.0, 4025mAh
本日、OPPOより新しいスマートフォンのOPPO Reno3 Aが正式発表されました。 OPPO Reno3 AはOppo R...
OCNモバイルONEで7周年記念セール(〜9月15日11時)がはじまっています。 人気機種OPPO Reno3 Aが、税込13...

OPPO Reno A(価格.comで29,000円)

古い機種(2019年10月発売)にはなりますが型落ちで価格がこなれてきたOPPO Reno Aも魅力的です。

カメラはデュアル止まりで、バッテリー容量も3,600mAhとReno3 Aの4,025mAhには及びませんがスペックが高く、何より安いです。各所でキャンペーンが開催されており、ポイント還元で実質2万円前半で手に入れることも容易です

いいところ

  • Reno3 A同様に有機ELディスプレイ、ディスプレイ内指紋認証、デュアルSIM、防水、おサイフケータイなど欲しい機能を実現
  • なにより安い!

よくないところ

  • 古さが否めない
基本スペック
ディスプレイ6.4インチ, 1080 x 2340, 有機ELディスプレイ, 403ppi
サイズ158.4 x 75.4 x 7.8mm, 170g
システム
OSAndroid 9(Pie)
SocQualcomm Snapdragon 710
CPUKryo 360 Gold x2 & Kryo 360 Silver x6 8コア, 2.2 GHz
メモリ(RAM) 6GB
ストレージ 64GB / 128GB,  microSD最大256GBまで
カメラ
メインカメラ 16 + 2MP, F値/1.7, デュアルカメラ, LEDフラッシュ
前面カメラ 25MP, F値/2.0
センサ類 画面内指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ, コンパス, 顔認証ロック
機能防水 IPX 7, 水深1メートルにおいて30分間沈めても影響なし, イヤホンジャック あり
バッテリー2.0, Type-C 1.0, 3600mAh

Sony Xperia 10 Ⅱ(docomoで41,976円)

キャリアモデルにはなりますがXperia 10 Ⅱも魅力的です。

Xperia 10 Ⅱは2020年5月に発売されたスマートフォンです。

RAMは4GB、ROMは128GB、SoCにSnapdragon 665とスペック控えめですが、Xperiaらしい21:9の有機ELディスプレイや、背面左上に集結したメイン+超広角+望遠のトリプルカメラが特徴的です。また、6.0インチながら151gとかなり軽量なのもポイントです。また、ソリッドなのにポップなカラーという美しいデザインも魅力の一つです。

残念なのがキャリアモデルであること。近頃キャリアショップで端末のみの購入ができるようになりつつあるもののそれでもSIMフリーモデル以上のハードルがります。なお、docomo、au、Y!mobileで購入可能です。

いいところ

  • 第1にデザイン!かっこいいしかわいい!
  • 21:9有機ELディスプレイ搭載
  • 軽量でもちやすい

よくないところ

  • キャリア(ワイモバイル含む)でしか買えないこと
  • 控えめなスペック
基本スペック
ディスプレイ6.0インチ, 1080 x 2520, 有機ELディスプレイ, 457ppi
サイズ157.0 x 69.0 x 8.2mm, 151g
システム
OSAndroid 10.0
SocQualcomm Snapdragon 665
CPUKryo 260 Gold x2 + Kryo 260 Silver x6 8コア, 2.0 GHz
メモリ(RAM) 4GB
ストレージ 128GB,  microSD最大1000GBまでSIM2スロットを使用
カメラ
メインカメラ 12 + 8 + 8MP, F値/2.0, トリプルカメラ, LEDフラッシュ, PDAF, 2x光学ズーム
メインカメラ特徴
前面カメラ 8MP, F値/2.0
センサ類 指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, コンパス
機能防水 IPX 8, 水面下での使用が可能, イヤホンジャック あり
その他特徴ハイレゾ対応
バッテリー2.0, Type-C 1.0, 3600mAh
Xperia 10 IIは2020年5月に発売されたスマートフォンで、6.0インチディスプレイやSnapdragon 665を搭載し...

Samsung Galaxy A41(docomoで37,224円)

次に紹介するのはSamsungのAライン最新モデルのGalaxy A41です。

Galaxy A41は2020年7月に発売されたモデルです。

中身はOPPO Reno3 Aにかなり似ています。3万円代後半で水滴ノッチの有機ELディスプレイでディスプレイ内指紋認証に対応、防水やおサイフケータイも搭載します。

残念なのがこれまたキャリアモデルであること。docomo、au、UQmobileで購入可能です。

いいところ

  • 信頼性の高いGalaxyであること(Samsung製品との互換性の高さ)
  • スペックや機能のバランスがいい
  • おサイフケータイ対応

よくないところ

  • キャリアでしか買えないこと
  • バッテリー容量、カメラの数、ストレージはOPPO Reno3 A以下
基本スペック
ディスプレイ6.1インチ, 1080 x 2400, 有機ELディスプレイ, 431ppi
サイズ149.9 x 69.8 x 7.9mm, 152g
システム
OSAndroid 10.0
SocMediatek Helio P65
CPUCortex-A75 x2 + Cortex-A55 x6 8コア, 2.0 GHz
メモリ(RAM) GB
ストレージ GB,  microSD最大※独立スロットかどうかは不明GBまで
カメラ
メインカメラ 48 + 8 + 5MP, F値/2.0, トリプルカメラ
前面カメラ 25MP, F値/2.2
センサ類 画面内指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ
機能防水 非対応, イヤホンジャック あり
バッテリー2.0, Type-C 1.0, 3500mAh
Samsungが2019年より投入した旧型Galaxy Aシリーズに代わる、新型Galaxy Aシリーズ(ここではあえて旧型と新型に...

SHARP AQUOS Sense 3(価格.comで31,680円)

次に紹介するのはSHARPのAQUOS Sense 3です。

AQUOS Sense 3は2019年12月発売とちょっと古めのスマートフォンです。

OPPO Reno Aと比較されがちな当機種ですが、こいつはAQUOSらしい性能が目立ちます。

4,000mAhのバッテリーと省電力の120HzIGZOディスプレイ(液晶)搭載で最大1週間のバッテリー持ちを実現。未だにBCNのスマートフォン売上ランキングで上位を維持しています。

一方でスペックの低さが目立ちます。SoCはSnapdragon 630と今回紹介するスマホの中では最弱です。

いいところ

  • 圧倒的なバッテリー持ち
  • 濡れた手でも操作できる

よくないところ

  • 去年発売で古さが否めないこと
  • スペックが低い
基本スペック
ディスプレイ5.5インチ, 1080 x 2160, IPSディスプレイ, 439ppi
サイズ147 x 70 x 8.9mm, 167g
システム
OSAndroid 9(Pie)
SocQualcomm Snapdragon 630
CPUCortex-A53 8コア, 2.2 GHz
メモリ(RAM) GB
ストレージ GB,  microSD最大512GBまで
カメラ
メインカメラ 12 + 12MP, F値/2.0, デュアルカメラ
前面カメラ 8MP, F値/2.2
センサ類 指紋認証センサ
機能防水 IPX 8, 水面下での使用が可能, イヤホンジャック あり
その他特徴MIL-STD-810H規格準拠
バッテリー2.0, Type-C 1.0, 4000mAh
通勤や通学の際に電車を利用する方は、スマホ選びの際に「FeliCa対応」のスマホを選ぶと便利です。 この記事では、2019年に...

Xiaomi Mi 10 Lite 5G(auで42,740円)

最後に紹介するのはつい先日発売されたスマホ、Xiaomi Mi 10 Lite 5Gです

Mi 10 Lite 5Gは9/4にauより発売される5Gスマホです。

MI 10 Lite 5Gは今回紹介するスマートフォンの中で最もスペックの高いAndroidスマホです。SoCは5Gに対応したSnapdragon 765Gで、これはちょっと前のハイエンドスマホに匹敵する性能を叩き出します。また、Xiaomiらしくディスプレイやカメラも申し分ないスペックとなっています。

ネックなのはおサイフケータイ、防水などの日本向けのカスタマイズがまったくないことと、au専売モデルであること。なお、au直営店であれば端末のみの購入は可能とのことです。

いいところ

  • Snapdragon 765Gとハイスペック
  • 5G対応
  • ディスプレイ、カメラの品質が高い

よくないところ

  • おサイフケータイ、防水に非対応
  • au専売モデルである
基本スペック
ディスプレイ6.57インチ, 1080 x 2340, 有機ELディスプレイ, 392ppi
サイズ- x - x -mm, -g
システム
OSAndroid 10.0
SocQualcomm Snapdragon 765G
CPUKryo 475 Prime x1 + Kryo 475 Gold x1 + Kryo 475 Silver x6 8コア, 2.4 GHz
メモリ(RAM) GB
ストレージ GB,  microSDスロット無し
カメラ
メインカメラ 48 + 8 + 5 + 2MP, F値/1.8, クアッドカメラ
前面カメラ 16MP, F値/2.5
センサ類 画面内指紋認証センサ, 加速度センサ, 近接センサ, ジャイロ
機能防水 非対応, イヤホンジャック あり
バッテリー2.0, Type-C 1.0, 4160mAh
日本で発売されている5G機の価格の最安値を更新すると期待されていたMi 10 Lite 5Gのau販売価格が明らかになりました。一括...


ここまで3-5万円で買えるおすすめのミドルレンジスマホを何個かご紹介しました。

皆さんはどれが気になりましたか?また、「他にもこんなのあるよ!」とかありましたら是非コメント欄で教えてください!

私はやはりPixel 4aがきになります。Google純正スマホってどんな感じなのか、Pixelのカメラの哲学やGoogle AssistantなどのGoogleのAIなどに触れてみたいですね。Pixel 4aならミドルレンジスマホでもワクワクできるかもしれないと感じます。

あとMi 10 Lite 5Gも興味あります。au直営店からスマホ単体を買う経験もしてみたいし、何よりXiaomiの価格破壊スマホのクオリティが気になりますね(笑)

アンケートやってます

Twitterで今回紹介したスマホの中で「ミドルレンジスマホ、どれがほしい?」というアンケートを取っています。

また、当記事執筆後に管理人さんとノリで「プレゼント企画、やっちゃう?(笑)」という話が上がっており、比率と総獲得票数から最も獲得票数が多いを計算してトップになったスマホを抽選でプレゼントする予定です。数日以内に改めてご案内しますので皆さん是非telektlist公式Twitterをフォローして投票してください!

ナカヤマユウショウ(@yushonakayama)のコメント

発売日過ぎてますが今からPixel 4a買うのってどうなんだろう......うー悩ましい!皆さん私のレビューみたいですか?もしよければアドバイス頂けると嬉しいです(笑)

9/5追記

知らない間にスマホが生えていました。レビューをお楽しみに!

2020年8月に発売されたGoogleのスマートフォン、Pixel 4a。2019年秋に発売された同社のフラッグシップスマートフォン...

フォローする

Writer

ナカヤマユウショウ
2013年にMNPを知ってからスマホオタクになった理系大学生。telektlistでは珍しいiOS派。 最近顔出しでYouTubeはじめました。 Twitter: @yushonakayama Instagram: @yushonakayama

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.09.04 20:10 ID:2fa3fb582 返信

    xiaomi redmi note 9sはどうでしょう?
    3万円以内ですしミドルレンジならかなりオススメです

    • ナカヤマユウショウ 2020.09.04 20:38 ID:476347c25 返信

      いいですよねぇー
      ちょっとスペック低いのが気になりますがコスパはまさに最強ですよね!

      • 匿名 2020.09.04 22:03 ID:528d2f7fb 返信

        SD720Gでスペック低いのか…液晶であること以外欠点ない気が

        • 匿名 2020.09.04 22:09 ID:d94c269f7 返信

          モノラルスピーカーと重さ

        • 匿名 2020.09.04 22:14 ID:2fa3fb582 返信

          自分ではなく家族に買ったのですが欠点としては
          重いってのと
          個人の好みですがカメラデザインとパンチボールが…ってのはありますね

          単純にsocもそこそこいいってのもありですがそれ以外にもトリプルスロットでマイクSD512GBまで
          5020mhaの大容量化バッテリとなんとなく痒いところまで手が届く感じがいいです

        • 匿名 2020.09.05 03:12 ID:16b877f6b 返信

          iphoneに慣れてる人からすればAututu40万点くらいないと低スペックでしょ

          • 匿名 2020.09.05 13:10 ID:22bba4f06

            いやiPhoneの価格考えろよ。最安で5万だぞ
            2万で30万弱出るなら上等だろ
            iPhone使ってる奴は素直にiPhone使い続ければいい
            金なくてもローンで買えるだろ?
            どうせ文句言うんだから無理にAndroidにしなくてもいい

        • 匿名 2020.09.05 09:37 ID:e73a8f862 返信

          せっかくTWS+とaptx Adaptiveに対応してるのにBluetooth周りがクソすぎる。

      • 匿名 2020.09.05 14:43 ID:7588fd95c 返信

        Socだけ見れば、iPhone SEとMi 10 Lite以外には全て勝ってるんですがそれは…

        • 匿名 2020.09.05 22:11 ID:16b877f6b 返信

          そもそも日本で買える端末がiPhone一強。スナドラなら型落ちでも800番台じゃないとカクつく。ソースはMiNote10。

  2. 匿名 2020.09.04 20:29 ID:e75f983f1 返信

    国産スマホが未だにスナドラ600番台しか採用しないのなんでだろう

    • 匿名 2020.09.05 17:00 ID:41db3d99a 返信

      ハイスぺスマホなんて必要とされてないから

  3. 匿名 2020.09.04 20:43 ID:5ae2d9d6b 返信

    この価格帯はiPhoneSEかPixel4a以外ありえない

    • 匿名 2020.09.04 21:00 ID:bab777a93 返信

      この中で人に薦めるならそのどちらかだな、泥かつ防水を求められたら…3A?

  4. 匿名 2020.09.04 20:47 ID:bdcce2e7b 返信

    iPhone派ならおとなしくiPhoneだけ使って無駄な記事書くな

    • ナカヤマユウショウ 2020.09.04 21:15 ID:476347c25 返信

      私にもアンドロイドの夢を見させてください……

      • 匿名 2020.09.04 21:50 ID:64653b173 返信

        夢を見るのはいい事だ!

    • 匿名 2020.09.05 13:12 ID:22bba4f06 返信

      どうせ文句言うしな
      そもそも元々SoCがハイエンド仕様のiPhoneとミドルレンジAndroidを比べてAndroid叩くとかやることがゲスすぎるんだよな
      だからiPhoneユーザーは嫌われる

      • 匿名 2020.09.05 18:19 ID:aeb8d833e 返信

        散々iPhoneを叩いておいて被害者面してんの草
        ゲスすぎるのも、嫌われてるのもお前だよ、泥ヲタク

        • 匿名 2020.09.05 21:25 ID:5d7505cf0 返信

          いやいや自分のしてること棚に上げて何言ってんだよこいつは
          諸悪の根元はお前ら林檎信者だろうに

          • 匿名 2020.09.05 22:10 ID:aeb8d833e

            ブーメラン突き刺さってるぞ、泥ヲタク
            その言葉そのまま泥ヲタクに当てはまるw

          • 匿名 2020.09.05 23:19 ID:3a508707a

            自ら喧嘩売っといて反撃されたら被害者ぶるとかないっすわー
            Androidユーザーから攻撃したことなんて一度もないし
            いつもiPhone信者が先に攻撃してきてる
            こいつ加害者である自覚ゼロかよ。重度だな

    • . 2020.09.06 10:41 ID:af6fd7a8f 返信

      運営へ
      口汚い罵り合いのコメントは削除をお願いします

  5. 匿名 2020.09.04 20:53 ID:1e5e0b429 返信

    自分と同じ発想なの笑う。
    ただ、つなぎを買うほどの売却額に差が広がるかと言えば…

    なので、買うなら1〜2万台だと思います

    • ナカヤマユウショウ 2020.09.04 21:14 ID:476347c25 返信

      おお、同志がここに!(笑)
      それはそうなのですが、1-2万円台だとどうしてもメインとしては使い物にならない可能性が怖いんですよ……
      レビューしたい欲(?)もあるのでおそらくPixel買います!

  6. 匿名 2020.09.04 21:03 ID:2f2c11f66 返信

    ミドルのAndroidスマホほしいぜ!
    からの一番手iPhoneSEが出てきてズコーってなったのは自分だけじゃないはず!

    個人的にはこの中ならpixel4a試したいです。
    でもpixelに超広角がついたら最強なのに…と思って手を出せない。

    • ナカヤマユウショウ 2020.09.04 21:06 ID:476347c25 返信

      自分の欲望と記事としての内容を両立した結果あやふやになっちゃいましたorz

  7. 匿名 2020.09.04 21:17 ID:d258861bd 返信

    楽天のおかげでRenoA相当売れたんじゃないかと思う

  8. 匿名 2020.09.04 21:19 ID:e1bdf203d 返信

    Nova 5Tがアマゾンで4.5万とかになってるからそれがAndroidの中ではAntutu一番高いのかなぁ…
    Googleあるし

  9. 匿名 2020.09.04 21:38 ID:455af6dbc 返信

    この中ならpixel4aを選びますが、私なら更に予算を詰めてRedmi Note 9Sにします。若しくは逆にもうちょっと出してNova 5Tやキャリア機ですが残っていたら5万円のP30 Proや3万円のP20 Proでもいいかもしれませんね。

  10. 匿名 2020.09.04 21:43 ID:cf76931dd 返信

    LGのstyle3が気になります。docomoしかないですが、価格の割には色々良いと思う

  11. 匿名 2020.09.04 22:04 ID:528d2f7fb 返信

    iPhoneはSoCとカメラ以外ゴミだからなあ、特にディスプレイと端子。今どきHD液晶とかありえない

    • 匿名 2020.09.05 02:59 ID:b621911a1 返信

      画面サイズが小さいから普通やぞw動画で見た事ないの?w

      • 匿名 2020.09.05 06:53 ID:6357c0f4f 返信

        いや、普通じゃないと思う。最近の大画面Android端末でも画素密度380は超えてるのがほとんどだけど、iPhone350ちょいしかないから使ってると荒いの結構わかるぞ

        • 匿名 2020.09.05 08:32 ID:53ef1aad4 返信

          画素密度って言うけど、じゃあ画素密度がiPhone11やSEよりも低いiPad Proの画面見て汚いと思ったことある?
          人間の認識できる画素密度の上限を超えてるから、ジョブズが「Retina Display」って名付けて今まで来ている訳で、汚いっていうのは単にそう思い込んでるだけだと思うぞ?

          • 匿名 2020.09.05 08:51 ID:6b91f4099

            画素数の違いは分かるやろ まあアップル製品は画素数低い割りにはキレイだけど

          • 匿名 2020.09.05 15:02 ID:8564a232c

            ディスプレイ凝視するとドットは見えるで まぁそんな使い方しないからいいけど

        • 匿名 2020.09.05 16:37 ID:7536a0f35 返信

          こういうときなんの話のバックボーンも要件もなしに、
          ただスペックの数値だけで見ても意味がないよね

  12. 匿名 2020.09.04 22:32 ID:fcbe67c83 返信

    なんかaquos、新しいの出るらしいじゃないですか
    SDM765G積むらしいですよ

    • 匿名 2020.09.05 08:52 ID:6b91f4099 返信

      720Gのやつもね

      • 匿名 2020.09.05 09:15 ID:db7dd1a99 返信

        コメントした後で気づいたけど、発売直後に5万以下ってのはなさそうなので、条件には当てはまらなさそう
        sense3も6万ぐらいしたはずだし

  13. 匿名 2020.09.05 01:15 ID:ac4732ab1 返信

    私はUMIDIGI S5 Proの記事を書いてくれることを期待しています

  14. 匿名 2020.09.05 01:28 ID:8aa7527f5 返信

    au版のMi10Lite 5GはBand18/26対応、Band8と19非対応でシングルSIM。Band1、3、42も対応してるからau限定でもないけど癖あるな。デュアルアプリとセカンドスペースは使えるみたい

  15. 匿名 2020.09.05 01:44 ID:7536a0f35 返信

    いまならバンド26辺りに対応してればドコモもつかえそう
    最近対応しはじめたよね

  16. 匿名 2020.09.05 03:19 ID:16b877f6b 返信

    技適気にするならiPhone一択でしょ
    コスパで争うなら型落ちのスナドラ800番台か天玑1000+じゃないとキツい

  17. 匿名 2020.09.05 03:29 ID:c7646d3ab 返信

    家でのんびりwifiやる分は大画面スマホでいいけど
    外での普段使いは軽くて持ちやすい機種がおすすめ
    となると電池持ち駄目なiPhoneSEを除いてpixel4aくらいしか選択肢はないけど
    発熱とシングルカメラがやや気になるのでもう暫く待つ

  18. 匿名 2020.09.05 06:38 ID:47d01d22e 返信

    こうやってまとめられると日本市場のつまらなさが露呈しますね。

    • 匿名 2020.09.05 13:17 ID:22bba4f06 返信

      日本はiPhone一強の特殊な市場だから仕方がない
      メーカーも売れないって分かり切ってるからやる気ないんだわ
      中華が頑張ってるぐらいで世界シェア1位のサムスンですら日本ではSシリーズ重視でミドルレンジはやる気なし

      • 匿名 2020.09.05 23:26 ID:3a508707a 返信

        世界で売れてるGalaxyが日本でそこまで売れないのは嫌韓が多いから
        かと言って国産はゴミだから買いたくない。中国も嫌い
        だからアメリカか台湾しか選択肢がないんだよ
        でも台湾スマホはキャリアで買えない。だからiPhone
        同じアメリカのPixel4aはソフバン専売だしSEとそこまで価格変わらないから
        元々iPhone使ってる奴ならそのままSEに機種変するだろうね

  19. 匿名 2020.09.05 11:00 ID:abee56e8b 返信

    少し予算オーバーだけどLG G8X ThinQとかどうだろう

    55000+taxだけどスナドラ855、マイクロSD512GB、ワイヤレス充電とかで少し前のハイエンドスペック、しかも2画面対応
    新型iphoneに買い替えた後でも電子書籍の書庫として、動画視聴+ゲーム・・・
    最高のおもちゃとして遊べそうな気がする。

  20. 匿名 2020.09.05 11:12 ID:6509971b1 返信

    ミドルレンジのAndroidならstyle3が性能では頭抜けてると思うけどね。ここではなぜかまとめられてないけど。

    安いからオンラインで端末だけ買えないのが欠点かなぁ。

  21. 匿名 2020.09.05 12:59 ID:f7a58435e 返信

    Redmi note 9sがスペック低いってマジですか… Androidの中では決してスペック低くないですよ。しかもとても安いです。
    iOSはどれもベンチスコア高いし使われてるパーツの質も良いから影響されてAndroidにも高スコア求めてると思うんですけど、それだと安いAndroid買えなくなりますよ。

  22. 匿名 2020.09.05 14:14 ID:a8af0cc17 返信

    毎度思うけどGIZMODOを参考にしすぎ

    • 匿名 2020.09.05 15:47 ID:53ef1aad4 返信

      gizmodoは正直言ってることが余り参考にならないからなぁ…

  23. 匿名 2020.09.05 20:19 ID:a5d173cb2 返信

    Pixel以外、セキュリティアップデート対応がどうなっているのか気になる木

    • 匿名 2020.09.06 00:39 ID:fb7d17664 返信

      Renoは1年WWWWWWW

  24. 匿名 2020.09.06 07:52 ID:46e1cd38c 返信

    キャリア販売のモデルならLG style3でしょ。Xperia10Ⅱと同額でSDM845搭載だし。

  25. 匿名 2020.09.06 09:03 ID:5b61fc16b 返信

    値段だけで言ったらdocomoのp30 proもミドルレンジ並みに安かった気がする。

  26. 匿名 2020.09.06 13:58 ID:0ddf7874a 返信

    Reno A OSのアップデートないし
    もう型落ちだしな

  27. 匿名 2020.09.06 16:45 ID:5ed7c8fc8 返信

    Xperia 10 Ⅱ推しがいないね
    Pixel 4aかXperia 10 Ⅱ simフリー版がいいなと思うんだが

    • 匿名 2020.09.08 12:45 ID:91d984e7e 返信

      Xperiaは縦長すぎるところで結構好みが分かれそうな気がする。あとミドルの中ではスペックの割に価格が高めよね