新型Galaxy Aシリーズをざっくり解説【おすすめから選び方まで】

Samsungが2019年より投入した旧型Galaxy Aシリーズに代わる、新型Galaxy Aシリーズ(ここではあえて旧型と新型に区別をします)。日本でも一部ラインナップが展開されていますが、海外向けラインナップも含めてどのようなシリーズになっているのかを記事内で解説しています。

SamsungのGalaxyのシリーズ分類

シリーズライン特徴日本展開
Galaxy S最高級のフラッグシップMNO(docomo・auメイン)
Galaxy NoteSペン搭載のフラッグシップMNO(docomo・au)
Galaxy A万人におすすめできるMNO・MVNO各社
Galaxy Mバッテリー容量が強みなし

現行のGalaxy(スマートフォン)にはフラッグシップのSシリーズ、スペックのバランスがよく取れたAシリーズ、そしてバッテリー容量最重視のMシリーズなどが存在します。今回解説するのはAシリーズです。

日本ではdocomoとauを中心にSシリーズを国内展開、AシリーズはMNO二社に加えてMVNO各社から展開がされています。

Aシリーズの特徴

新型Aシリーズの最大の特徴はカメラからディスプレイ、バッテリー、重量・サイズ感など全体的なスペックのバランスが良く取れていることです。ガジェットマニアの言う「コストパフォーマンス」だけで言えばXiaomiやHuaweiなどの製品に劣っているのは確かですが、欠点の見つからないスペックに魅了されるユーザーも多いのは事実です。

Galaxy A5X番台のGalaxy A50は2019年に世界で最も売れたAndroidスマートフォンとして高い評価を受けました。続くGalaxy A51も2020年Q1に期間中に世界で最も売れたAndroidスマートフォンとして認知をされました。

画像source:Strategy Analytics Strategy Anatyticsによると、2020年1-3月で世界で最も出...

Aシリーズの機種の選び方ガイド

新型Galaxy Aシリーズは安いもので10,000円弱、高いものでは70,000円を超えます。ラインナップも数多くあるので、自分の好みにあう機種が必ず見つかります。

選び方モデル(赤字は日本発売)価格
手に持ちやすいサイズ感・十分なスペックGalaxy A40 / A4136,000円(A41)
5G対応Galaxy A51 5G / A9052,000円(A51 5G)
Galaxy S20シリーズが欲しいがお金がないGalaxy A5130,000円~
Galaxy S20シリーズは自分にはオーバースペックだGalaxy A51 / A7130,000円~(A51)
インディスプレイ指紋センサーが苦手Galaxy A20 / A20s / A30 / A6021,000円(A20)
インディスプレイ指紋センサーを体験したいGalaxy A30s / A50 / A50s / A51 / A31 / A41 など25,000円(A31)
スマートフォンにお金はあまりかけたくないGalaxy A10 / A10s / A11 / A2021,000円(A20)
大型ディスプレイが好み(ファブレット)Galaxy A70 / A70s / A71 / A80 / A9045,000円(A71)
バッテリー容量にこだわりたいGalaxy A31 / A21s25,000円(A31)
有機EL・FHD+ディスプレイにこだわりたいGalaxy A50 / A50s / A51 A41 など36,000円(A41)

日本で発売されている機種はあまり多くありませんが、AliExpressやGearbestなどの通販サイトでは入手が簡単な機種も増えてきています。また、東京都内のガジェット系ショップでは輸入品のGalaxy Aシリーズのラインナップも充実している場合があります。

Aシリーズ おすすめ機種

Galaxy A10

A10はヤフーオークションやメルカリなどで、新品の白ロム品が低価格で購入できます。必要最低限のスペックや機能だけで良いというユーザーにはとても良いチョイスになるでしょう。

Galaxy A41

こちらは日本発売済の機種です。最新スマートフォンとしてのスペックを揃えながら、6.1インチと小型のディスプレイサイズが特徴となっています。

15Wの高速充電に対応、48MPトリプルカメラやインディスプレイ指紋センサーなどを搭載します。ディスプレイはFHD+のAMOLEDとなっており、日常使いであれば全く不便にならないスペックが魅力的です。

Galaxy A51

6.5インチのAMOLEDディスプレイ(FHD+)を搭載し、クアッドカメラやインディスプレイ指紋センサー、15W高速充電に対応したバッテリー、3.5㎜イヤホンジャックなど基本的な性能が詰まったミッドレンジスマートフォンです。

Galaxy A5X番台は全てスペックがほとんど共通しています。現時点でA50とA50s、A51の三機種が発売されていますが、カメラを除けばスペックに大きな違いはありません。

ソフトウェアアップデートの面でA50は2020年の今におすすめできませんが、A50sはOne UI 2.0の配信対象にもなっているためそちらを選んでも良いでしょう。

フォローする

Writer

Sekey
Galaxy A50sからA51に機種変更しました

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.07.09 21:10 ID:ade28862e 返信

    ワイ今までNoteシリーズがsamsungの最上級モデルだと思ってたんやけど、違ったんか?
    平均価格はNoteシリーズの方が上やし、確かSamsung的にはiPhoneへの対抗はNoteシリーズだし。

    • 匿名 2020.07.09 22:04 ID:716938fec 返信

      海外のSamsungのサイトを見ると、上から、Z、S、Noteの順ですね。
      ペン付きはちょっと別扱いみたい。

    • 匿名 2020.07.09 22:07 ID:d7f85d814 返信

      カメラ性能はSシリーズの方が上。ただ今回のS20Ultraで色々とトラブルがあったように、安定感がない。後発のNoteシリーズは割と堅実な設計になる
      SシリーズがNoteシリーズの実験台になっている感はある

    • 匿名 2020.07.09 22:08 ID:48b2d09aa 返信

      Sもnoteも両方フラッグシップだと思ってたわ

    • 匿名 2020.07.09 22:10 ID:7fff8a2db 返信

      SもNoteもどっちもフラグシップだよ
      どの層に向けてるかの違いだけ

    • 匿名 2020.07.10 07:05 ID:206e8a821 返信

      NoteってSペンを使うためのスマホってか手帳ってコンセプトだから、単純にハイエンドが良いならSシリーズがSoC同じで発売早いこともあってSamsungのフラッグシップよ。
      ペン不要ならSシリーズで良い。ペン必要ならNoteしかない。
      ペンの為にわざわざギミックとメモリ盛って機能追加してしてるわけだし、ペン不要ならこれらは無駄コスト。

  2. 匿名 2020.07.09 21:17 ID:15852d1e9 返信

    申し訳ないけど、samsungのハイエンド以外のモデルが売れる理由が全く分からない。
    xiaomiとかの方が値段安いしスペック高いけどね。

    まあ、スペック以外の魅力もあるよね。

    • 匿名 2020.07.09 21:49 ID:cc50448de 返信

      海外の事情はわからんけど、日本だと
      「シャオミ?聞いたこともないメーカーはイヤだな」「ギャラクシーは知ってる!」
      って人も多そう

    • 匿名 2020.07.09 21:54 ID:7fff8a2db 返信

      Xiaomiが売れてるのは中国やインドがほとんどで
      それ以外の地域はまだGalaxyとiPhoneの2強

      • 匿名 2020.07.09 23:22 ID:ed341ed08 返信

        ヨーロッパとか上位に食い込んでなかったっけ…?

    • 匿名 2020.07.09 22:12 ID:eb1dea479 返信

      ハイエンドなんかより
      A51あたり方が遥かに売れてるけどな

      • 匿名 2020.07.09 23:07 ID:783bda7ca 返信

        それはそうだろう

    • 匿名 2020.07.09 23:06 ID:9c95150ff 返信

      本文にも書いてあるけど、ガジェットマニアが見るようなコスパ以外のとこにも魅力があるってことでしょう。

      それがわからないのはきっとあなたがガジェットマニアだからかと。

    • 匿名 2020.07.10 00:24 ID:4ebf65b27 返信

      そうだね
      オレはOne UIの使いやすさが気に入って使ってるぜ

    • 匿名 2020.07.10 01:48 ID:5e932a647 返信

      単純にブランド力

  3. 匿名 2020.07.09 22:06 ID:716938fec 返信

    2018年頃まではAシリーズでも、Band19に対応した防水モデルがあったから検討対象になったけど、今のAシリーズにはないようです。

  4. 匿名 2020.07.09 22:14 ID:48b2d09aa 返信

    この路線になるまでのラインナップはコスパとは無縁だったけどここ2年でガラッと変わったね

    流石にrealme redmi vivoとかと純然たるsoc準拠のコスパで争うレベルじゃないけど
    充分に数が出る程度のバランスを一瞬で見つけるあたり流石トップメーカーって感じだわ こんな戦い方するようになるとは思ってなかった

    • 匿名 2020.07.10 10:44 ID:a684aa031 返信

      Nokiaとかと違ってガラケーからスマホ事業への切り替えもスムーズだったし、JDIと違って日本では将来性がないとか言われて否定的だった有機ELの量産化もいち早く行って今やシェア率世界一だし…

      適応力が段違いだね

  5. 匿名 2020.07.10 00:25 ID:4ebf65b27 返信

    いろんなGalaxy使うと個性が割と違ってて面白いゾ

    個人的に一番いいのはZ Flipだな

  6. 匿名 2020.07.10 07:42 ID:77c6c1540 返信

    A51良いよな
    買おうか悩んだけどベンチマークがちょっと低かったからやめてしまった
    5G版のベンチマークはどれくらいなんやろ

  7. 匿名 2020.07.10 12:09 ID:bfb4b6c3d 返信

    今買うならA90おすすめ
    日本Amazonに5万未満で転がってるし、855積んで5G対応してるから何気にいいと思う。
    ただ、Aシリーズは全体的にカメラがよろしく無いからワイは選ばんかったな

  8. 匿名 2020.07.10 23:15 ID:9493fe572 返信

    GalaxyってSシリーズは文句なしに最強なんだけどAシリーズは正直コスパ悪いんだよなぁ
    だからミドルレンジ買うならどうしても中華になってしまう
    Galaxyの場合、メーカーの特性上ミドルレンジにすら有機EL積んでるからその分SoC性能下げて帳尻を合わせてんだよな
    有機ELは正直ハイエンドモデルにだけ載せればいいと思う
    でも今まで上位モデルは有機EL、下位モデルは液晶って棲み分けしてたiPhoneですら今年からは有機ELだけのモデルになってコスト増だしなぁ
    コスパ重視のミドルレンジの価格をわざわざ吊り上げるのいい加減にやめて欲しい
    ミドルレンジはハイエンドより数売れるから儲ける為にコスト増なんだろうが・・・

    • 匿名 2020.07.10 23:24 ID:d5461d078 返信

      なんでsocだけだコスパ語るの?
      個人的にはそこ多少削ってもOLEDにしてくれたほうが嬉しい人間ではあるけど、コスパって出たとき判断基準がsoc基準なのがよくわかんない。

      • 匿名 2020.07.11 11:35 ID:cc7ff847a 返信

        長く使うならプロセッサの性能は大事だろ
        低性能プロセッサと有機ELとか最悪な組み合わせ。すぐにゴミになる
        メーカーとしてはそのほうが買い換えさせられるから都合いいんだけどね

        • 匿名 2020.07.11 20:48 ID:8d6a63647 返信

          そこは誰がどう使うかじゃね
          高い処理能力が必要なら使い方をする人ならもちろんそうだけど、SNSと緩めのゲームしかやらない人だとせっかく余計に金を出して買ったハイエンドsocは宝の持ち腐れのまんまosやバッテリーの事情で寿命を終えて勿体ないよ
          特に最近はミドルクラスの充実感半端ないしなぁ