Meizu 17thのレンダリング画像流出。極小パンチホール搭載

目を凝らしてご覧ください…!

現在中国スマホ市場第6位に位置する、Meizuの新機種、Meizu 17thのレンダリング画像がリークされました。Meizu 17thはフラッグシップ機であるMeizu 16Tの後継機という位置付けになるようです。

ちなみに先日行われたアリババグループの「独身の日セール」でもコストパフォーマンスが高く狙い目の機種として注目されていました。

皆さまの推し機種は登場するでしょうか…! 毎年熱狂的な盛り上がりを見せる中国の11/11、独身の日セール。阿里巴巴集団ことアリ...

さて、今回リークされたMeizu 17thの注目点は、極小のパンチホールです。レンダリング画像のディスプレイ右上、アンテナピクトとバッテリーパーセンテージの合間にある黒い点がパンチホールカメラとなっているんです。アイコンのように配置することでうまくカモフラージュされてますよね。

現在、スペックに関する情報はなく、インカメラやメインとなるトリプルカメラの解像度などはわかっていません。Meizuはカメラ性能には定評があり、インカメラが極小となっても十分な写りが期待できそうです。

vivo S5

また、すでに小さめのパンチホールはvivo S5に搭載されていますが、サイズの差がどの程度あるのかは不明です。こちらのインカメラの解像度は32MPとなっています。

最後に、Meizu 17thのレンダリング画像は真偽のほどが曖昧で、実際に発売される際には全く別の姿になる可能性もあります。しかし、パンチホールを限りなく小さくすることでポップアップカメラを搭載することなくディスプレイを広く使えます。コストカットの選択肢としては現実味があると言えるでしょう。

日本ではまだまだマイナーブランドであるMeizu。魅力的な機種を多数リリースしているので、ぜひ日本でも発売して欲しいですね。

Meizuの新しいフラッグシップモデルとみられる Meizu 17のレンダリング画像が初めて流出しました。流行りの丸まったエッジなど...
Meizuは4月にフラッグシップモデルのMeizu 16sを発売しまが、今回その上位機種となるMeizu 16s Proのスペックが...

Source: phone.cnmo.com

フォローする

Writer

tokui
新人ライターtokuiです。海外ガジェットYouTuberが好きで、暇があればレビュー動画を見ています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.11.19 09:37 ID:c601d95ca 返信

    これ画面の表示サイズカスタムしたらズレそうで心配な…

    • 匿名 2019.11.19 15:48 ID:f87d98df4 返信

      自分も画面広く使いたい派で、最小幅を450dpiまで上げてしまうしそこのとこ気になる

  2. 匿名 2019.11.19 19:23 ID:ef330f70f 返信

    16thの次なんじゃないの?

  3. 匿名 2020.02.02 01:54 ID:625d4848c 返信

    Meizuって地図から日本列島消したり日本語無理やり設定するとクラッシュさせたりする
    凄い反日企業だってばっちゃが言ってた