「LINEカーナビ」LINEが声で操作できる無料AIカーナビアプリの提供開始

LINEは9月5日、トヨタのカーナビゲーションエンジンを搭載し、LINEのAIアシスタント「Clova」により音声操作が可能な無料カーナビアプリ「LINEカーナビ」の提供を開始しました。

「LINEカーナビ」は、走行中も声で操作が簡単にできる新しいカーナビアプリです。「ながらスマホ」の厳罰化を受けて開発されました。

「LINEカーナビ」には、LINEがこれまでにClovaで培った高精度の日本語音声認識、音声合成技術を活用した音声インターフェースと、豊富な走行データをもとに最適な情報を提供するトヨタのハイブリッドナビエンジンが使用されています。

LINEは「走行中も安全・便利に、楽しくスマートフォンのサービスをお使いいただける」としています。

LINEカーナビは「ねぇClova、新宿駅に行きたい」などと話しかけて目的地設定をできるほか、カーナビ操作に加え、音楽再生、家電操作といったサービスを話しかけるだけで使用することができます。

運転中に誰かと連絡を取りたいときも「ねぇClova、LINE送って」などと話しかけ、スマートフォンの画面を見ることなくLINEメッセージを送信したり、受信したメッセージを聞くことが可能です。

走行中に急に寄り道をしたくなった場合でも、車を停止することなく「ねぇClova、近くのコンビニ教えて」と、かんたんに目的地を再設定できます。

カーナビ機能については、トヨタのハイブリッドナビエンジンを搭載しているため、豊富な走行データによる走りやすい道案内や、高精度な到着時刻予測を実現するなど、快適なドライブ体験が楽しめます。

渋滞情報も実際の走行データから取得し、リアルタイムで提供されているため、いつでも最適なルートを再探索できます。

「LINEカーナビ」の利用は無料。地図情報は最速、高頻度で自動更新され、車や車載機の種類を問わず、データの更新費用や手間をかけることなく利用できます。

アプリ単体での使用のほかに、SDL(Smart Device Link)対応アプリとして車載機に接続して使用することも可能ですが、具体的な対応車種や提供開始日等の詳細は後日発表予定とのこと。

LINEによると、ローンチ当日の9月5日には一部のAndroid端末でインストールできない不具合が発生していたとのことですが、既に解消済みとなっています。

LINEカーナビ LINE Corporation
新しい道路や施設は平均1週間程度で地図更新。常に最新のデータをご利用いただけます。主要道路であれば最短即日の対応!
Google App Store

LINEを開いたときに心当たりが無いのにこのような画面になってしまっていませんか? どうやら他の端末でアカウントにログインした...
スマートフォンなどのデバイスを使用する人なら誰もが使っているであろうSNSアプリLINE。 日本国内では、匿名での見知らぬ人と...

Source:LINEカーナビ

フォローする

Writer


関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.09.12 09:17 ID:4d0c61101 返信

    スマホを充電しながら使うのに抵抗があるから
    いっそアンドロイド搭載のカーナビ作ってくれないかな
    タブレット埋め込むようなもんだしいけそうでしょ