Xiaomiが64MPカメラ搭載の新型Redmiスマホの発表を予告

7月22日、XiaomiのサブブランドであるRedmiが64MPのカメラを搭載したスマートフォンのカメラサンプルを公開しました。これはスマートフォンのカメラがまた一歩進化したということを表しています。

Redmiの64MPスマホ写真サンプル

上の画像が今回公開された写真サンプルとなります。一見すると従来のカメラで撮影された写真とそこまで差があるようには見えませんが、ズームするとその差が良くわかります。また、64MPのセンサーで撮影された写真は9248×6936ピクセルの解像度になり、その容量は20MBを超えるようです。これは8K(7680×4320ピクセル)の解像度をはるかに超えています。

高画質の写真を表示するためにはスマートフォンのディスプレイも高画質である必要があります。つまり、歴代のスマートフォンの中で最高画質のディスプレイを搭載する可能性が高いでしょう。

現在市場にあるスマートフォン用64MPのセンサーはSamsungのISOCELL Bright GW1センサーのみです。このセンサーには低照度環境でも、隣接する4つの画素を1つの画素として扱い、16MPの画像を撮影できる「Tetracell」技術を採用しています。

この技術はSonyのスマートフォン用センサーIMX 607にも実装されているクアッドベイヤー配列という技術に似ており、暗所でも綺麗に撮影することが出来ます。

スマートフォンのカメラに用いられるセンサーはSony一強の状態が続いており、AppleやHuaweiなどのSamsungを除くほぼ全...

また、Samsungも先述したISOCELL Bright GW1センサーを使った、Galaxy A70sと思われるスマートフォンを開発中です。RedmiとSamsung、どちらが先に64MPのセンサーを搭載したスマホを発売することができるのでしょうか。続報を待ちましょう。

数ヶ月前、サムスンは世界初64MPのCMOSイメージセンサー「ISOCELL Bright GW1」の開発に成功したとして世界中で話...

Source:weibo

フォローする

Writer

gadgetmania
メインはiPhone Xs Maxを三色、 サブ機として最近Androidを購入しました。 どちらの製品も魅力があるのでそれを伝えていけたらなと思います。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.07.30 17:37 ID:c636d563a 返信

    快挙ではあるけど、画素数が大きいからって純粋に写真品質がよくなるわけでもないのだ
    画素数が大きいほどカメラレンズの1つ1つの受光する部分がちいさくなるから、全体的に写真が暗くなりがちになってしまうのだ
    だから画素数だけでなくF値やセンサーサイズで考えていくことが大事なのだ

  2. 匿名 2019.07.30 19:28 ID:9507280ca 返信

    オッケー。早々に出して9T proをグローバルに出してカラーとバンドの充実と値下げをしてくれ

    • 匿名 2019.07.30 21:15 ID:3294fe141 返信

      今はグローバルでも64GBのなら4万普通にきっとるで

      • 匿名 2019.07.30 22:11 ID:b541aabb5 返信

        無印9TまたはK20Pro(GlobalRom)の間違いでは?

  3. 匿名 2019.07.30 19:32 ID:9507280ca 返信

    でもサムスン製だとめっちゃ10万オーバーの高額になるはずだから、Redmiシリーズなのにそれでも5万以内のハイコスパを目指していくのか?

    • 匿名 2019.07.30 21:34 ID:3a3e959ab 返信

      センサー自体はそんな高くないから

  4. 匿名 2019.07.30 20:56 ID:3966740a0 返信

    画素数でカメラ性能の良し悪しは判断できないけど、単純に画像サイズが大きくなりすぎて困りそう
    流石にオプション的に画素数は選べるだろうけど

    • 匿名 2019.07.30 21:21 ID:3294fe141 返信

      流石にそういう設定無かったら誰も使わないでしょ(笑)