複数SNSを一括管理できる「Hootsuite」の使い方

速報性に優れたTwitter、友だちや知り合いとの実名コミュニケーションに特化したFacebook、写真を通じてコミュニケーションできるInstagramなど、SNSにはそれぞれ特徴が異なるため、目的に合わせて複数のSNSを使い分けていることが普通です。

しかし、それぞれのSNSをその都度開いて管理するのは、結構面倒なもの。

このような煩わしさを解消してくれるのが、複数のSNSを1つのアプリで管理できるSNS管理アプリです。このようなアプリはいくつかありますが、telektlistの森野がおすすめしたいのは定番SNS管理アプリのHootsuite(フートスイート)。AndroidとiOSの両方に対応したHootsuiteの使い方を解説します。

Hootsuiteって?

アプリ名:Hootsuite
提供:Hootsuite
Google Play
App Store

Hootsuiteでは、Twitter、Facebook、Instagram、YouTube、そして日本ではあまり馴染みがありませんが、ビジネス用SNSであるLinkedlnを含めた5つのSNSを管理できます。

カナダ出身のカリスマプログラマー兼起業家のライアン・ホームズ氏が開発し、2008年にサービスを開始。10年以上にわたって全世界で多くの人々が利用している世界的に人気なサービスです。

当初はWeb版のみでしたが、後にスマホ向けのアプリもリリースされました。ちなみに、Web版では上記5つのSNSに加えてPinterestも管理できますが、日本語には非対応です。

Web版Hootsuiteはこちら

できること

Hootsuiteでは主に以下の4つのことができます。

  • 各SNSをWebブラウザのようなタブで画面を切り替えできる。わざわざSNSを行き来する手間が不要
  • ホーム(タイムライン)やメンションなど、SNSでよく使う機能だけをHootsuiteのストリームとして追加できる
  • 予約投稿できるパブリッシャー機能が便利。複数のSNSへの同時投稿も可能
  • 各SNSのアクセス解析ができる

ビジネスでのSNS利用のみならず、ブロガーさんや動画投稿者さんのプロモーションツールとしてもおすすめです。

Hootsuiteを使ってみよう

初期設定

アプリを起動したら、まずはHootsuiteアカウントを作成します。メールアドレスの他、Twitter、Facebook、Googleアカウントを利用して登録することが可能です。Androidユーザーであれば、Googleアカウントがおすすめです。

一覧から任意のSNSを選択し、アカウントとパスワードを入力して連携していきます。SNSは後からでも連携できます。

タブとストリームを追加する

手順を解説する前に、Hootsuiteにおけるストリームとタブとは何かを解説しておきます。

ストリームとは、SNSにおける特定の機能のことを意味します。例えば、Twitterであれば「ホーム(タイムライン)」「メンション」「リツイート」などが該当します。

タブは、上記のストリームを収納するフォルダのような存在と考えて良いでしょう。タブには、複数のストリームを追加して管理できます。

■Android版

画面下部の【ストリーム】タブ→画面上部の【タブとストリームを管理】→【+】→タブの名前を入力→【OK】をタップして、タブを作成します。

続いて、作成したタブの下側にある【ストリームを追加】をタップします。任意のストリームをタップすると、タブとして登録されます。タブにはSNSの名前などを付けておくとわかりやすいです。

■iPhone版

iPhone版では、まずストリームを追加する作業から始まります。画面下部の【ストリーム】タブ→【編集】→【ストリームを追加】の順にタップし、任意のストリームをタップします。

タブの名前を変更したい場合は、ストリーム画面の左上にある【編集】→タブ名→タブ名を入力→【保存する】をタップして、タブ名を変更しましょう。

Hootsuiteでタブ/ストリームを切り替える

■Android版

画面下部の【ストリーム】タブをタップ。画面上のタブ名をタップし、プルダウンから任意のタブをタップすると切り替わります。

任意のストリーム名をタップすると、該当のストリームに切り替わります。

■iPhone版

画面下部の【ストリーム】タブをタップします。続いて、一覧から任意のストリームをタップすると切り替わります。

Hootsuiteで予約投稿する

Android版は【パブリッシャー】タブ、iPhone版は【メッセージ投稿】タブをタップします。画面左上の【●年●月】をタップし、予約投稿したい日時をカレンダーから選択しましょう。

続いて、1日カレンダーから投稿時間→【新しい投稿を作成する(新しいメッセージを作成する)】をタップします。

【+】をタップして投稿したいSNSまたはストリームを選択します。投稿内容を入力し、【次へ】をタップすると予約投稿が保存されます。

設定した日時が来ると、自動的に投稿されます。予約した投稿は、【予約済みのものを表示する】をタップすると確認できます。

有料プランにするべき?

Hootusuiteは無料版では最大3個のSNSアカウント連携、予約投稿は最大10件まで可能です。
有料版にアップグレードすると、最大10個のSNSアカウント連携、予約投稿最大30件まで可能です。

ただし、月額3,200円、年額26,400円とかなり割高。普通で使う分には無料版で十分です。ビジネスで複数のSNSアカウントを管理している人なら検討してみても良いでしょう。

フォローする

Writer

森野 沙織
スマホとパソコンが大好きなライター。ガジェット大好きです。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します