GoogleはHuaweiとの関係修復を模索、ホワイトハウスに働きかけ中?

Image Source: HuaweiCentral

中国とアメリカの巨大企業によるタッグを、我々は再び見ることができるのでしょうか。

Googleが、Huaweiと協働するための許可を得られるよう、ホワイトハウスに対して働きかけているようです。アメリカのテクノロジー系サイトBGRが報じました。

Google系アプリ搭載を諦めたHuawei

アメリカによって昨年5月から続く経済制裁の影響で、HuaweiがGoogle系サービス(Google Mobile Services、以下「GMS」)を自社端末に搭載できなくなったのは、今や誰もが知るところです。これにより、フラッグシップモデルのMate 30シリーズなどは、GMSを搭載しないまま発売されています。

手頃な価格のP40 liteもGMS非搭載。個人的には非常に惜しいポイントです

一連の騒動をきっかけとして「Google依存」に潜むリスクを痛感したのか、Huaweiは独自プラットフォーム(Huawei Mobile Services、以下「HMS」)の構築に着手。多額の投資によって急速に開発を進める様子からは、並々ならぬ熱意が感じられます。
それだけでなく、他の中華スマートフォンメーカーも巻き込む形でGoogleに対抗する計画が報じられており、さしずめ「中華メーカー対Google」の様相を呈しています。

Xiaomi、OPPO、vivo、そしてHuaweiの中国大手スマホメーカー4社が、Google Playの代替となるアプリストアを...

焦るGoogle

こうなると、Googleが焦りだすのも無理はありません。同社は、AndroidスマートフォンメーカーからのGMS利用手数料によって、多額の利益を出しています。ところが、Huaweiが他の中華メーカーも巻き込んで、GMSからの脱却を画策している......と聞けば、心中は穏やかではないでしょう。

Image Source: BGR

BGRによれば、ドイツ系のサイトFinanzenやスペイン系のブログMarketingDirectoなど、複数ソースが今回のGoogleのホワイトハウス(=トランプ政権)への働きかけについて報じており、一定の信憑性がありそうな情報です。ただし、肝心のGoogleによる公式声明がなく、詳しい状況はまったくわかっていません。

低い実現可能性

しかし、仮に制裁が解除されたとして、既にHMSの開発をある程度進めているHuaweiが、Googleと再び手を組む可能性は低いでしょう。事実、「制裁が解除されても、GMSを搭載することはない」という発言が報じられたこともあります。HMSとGMSの併用という形は実現するかもしれませんが、今回のGoogleの行動は遅きに失したという印象が否めません。

個人的な意見としては、Huaweiのスマートフォンは確かなクオリティを誇っているだけに、GMSを再び搭載してほしいという思いがあります。ただし、こればかりは今後の展開を待つほかなく、根強いHuaweiファンにとってはやきもきするような状況が続きそうです。

当初16日に終了する予定だった、アメリカ政府によるHuaweiとアメリカ企業との禁輸制裁の猶予期間がまたまた延長されました。 ...

Source: BGR

フォローする

Writer

早川あさひ
ミニマリスト的な思考が強く、シンプルな暮らしを信条としています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.03.02 11:06 ID:e4b01cf43 返信

    なんかまたここ重くなりました?
    定期的に不安定になりますね

    • 匿名 2020.03.02 21:17 ID:b7f06e48b 返信

      時々つながらないことがあるのがなんとも…

  2. 匿名 2020.03.02 11:28 ID:4fb1e2213 返信

    そもそも中国がアメリカを締め出したのが発端なのになぜアメリカが悪く言われるんや…

    • 匿名 2020.03.02 12:27 ID:a7b28c0ef 返信

      べつにいい悪いという話じゃなくない?

      • 匿名 2020.03.02 12:35 ID:3277ef8ae 返信

        せやね
        単にGoogleが企業として利潤を追求したいから規制やめて欲しいってだけの話。

    • 匿名 2020.03.02 12:54 ID:945e3770d 返信

      5Gを中国に先行されたのが発端でしょ。アメリカを締め出しのが発端ならなぜ今?ってなる。

      • 匿名 2020.03.02 13:10 ID:4fb1e2213 返信

        最初の締め出し時はアメリカが甘く見てたんやろ。
        で、中国がかなり発展してきて情報系でアメリカの脅威になりつつあるから、ちょうどいい機会やから反撃しただけでは?

        中国の締め出しはみんな許すんか?アメリカのはトップが変わればいくらでも変わるが、中国の締め出しは習近平が変わろうが半永久的に続くんやで?

        • 匿名 2020.03.02 14:24 ID:2c69ee94e 返信

          そんなどんぐりの背比べみたいなこと言われても…

  3. 匿名 2020.03.02 18:01 ID:054613991 返信

    あんな独禁法違反じみた事されれば、他のメーカーも共同googleに不信感抱くだろう。韓国メーカーも入れば面白くなるな。

    • 匿名 2020.03.02 18:21 ID:4fb1e2213 返信

      Google翻訳通してるのはいいけど、せめて一回くらい精読しよう?
      IDが中国の山東省の電話番号なのもたまたまなのか…?

      • 匿名 2020.09.09 16:51 ID:e0b13af3b 返信

        それは草