108MP、10倍光学ズームの化け物カメラ搭載スマホが来年登場するかもしれない

信頼できる有名リーカーのIceUniverse氏によると、来年には108MP(1億800万画素!)の10倍光学ズームのスマホカメラが登場するようです。

一緒にアップされた画像はGalaxy Note 10のように見えますが、メインカメラ側のイメージ画像はなく、108MPらしき情報は一切ありません。

8月頃に発表予定のGalaxy Note10の実機動画がYouTubeチャンネルのMr_Teck Talkによってリークされました。...

https://telektlist.com/galaxy-note10-leak-information-matome/

興味深いことに、大手投資銀行のクレディ・スイスも、第二四半期に65MPのスマホカメラが、2020年には108MPのスマホカメラが登場するだろうと3月に報告しています。

確かに65MPには少し及ばないですが、Samsungが64MPのスマホ向けカメラセンサーおよび、それを搭載したスマホも開発中であると発表しています。

また、大手半導体メーカーでスマートフォン向けのSoCで有名なSnapdragonを開発している米クアルコムも、64MPと100MPのスマホカメラが2019年中に発表されるだろうと予測しています。Ice Universe氏の発言はこれらの予測を踏まえてのことなのかもしれません。

本当ならすごいスペック。 Xiaomiの次世代スマホ「Mi Mix 4」は背面に64MPカメラを搭載するそうです。 Xiao...

ところで、そのメーカーがそんなセンサーを作るのでしょうか?64MPセンサーはすでにSamsungが生産していますが、100MPを超えるセンサーを開発中であるメーカーは(公式には)まだ発表されていません。

また、スマホ向けカメラセンサーで大きなシェアと信頼を勝ち取っているSonyは、まだ60MPを超えるスマホ向けカメラセンサーすら発表していません。(開発はしているのかもしれませんが。)ひょっとすると100MPを超えるセンサーを作るのはSamsungが先なのかもしれません。

現在、1億画素(100MP)を超えるカメラと言えば、FujifilmのGFX 100が有名です。GFX 100は102MPで、センサーサイズはフルサイズを超える中判であり、ボディサイズも巨大です。価格も100万円超えのモンスターカメラです。

これを超える画素数のカメラがコンパクトなスマホに搭載され、価格も1/10ほどとなると、スマートフォンのカメラ技術が急速に進化していることがわかりますね。

Source : Twitter, Credit Suisse, Mysmartprice

フォローする

Writer

Mo
2013年にMNPを知ってからスマホオタクになった理系学生。メインはiPhone7でサブはズルトラ。 スマホ以外にカメラをやっているのでカメラに関する記事もバンバン書きます。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.07.18 14:41 ID:d3c754e98 返信

    カメラセンサーの知識無い人が書いた記事だなぁ…せめてもう少し賢い人に変えるか勉強してから記事書いてほしい

  2. 匿名 2019.07.18 14:57 ID:5a95b2642 返信

    ライターの願望を書いてるだけの記事
    ここ最近の中でも酷い内容だね

  3. 匿名 2019.07.18 20:14 ID:f88e230cd 返信

    信頼できる有名リーカー(大嘘)
    こいつほとんど予想外してるし上にもあるけど妄想をツイートしてるだけだぞ
    こんなのをソースに記事にするとか情けない

    • 匿名 2019.07.19 15:24 ID:78c8b448b 返信

      > スマホ以外にカメラをやっているのでカメラに関する記事もバンバン書きます。
      って自己紹介しているから、流石に理解して紹介しているんじゃない?

  4. 匿名 2019.07.18 21:20 ID:35a8a8253 返信

    そら稼げるんなら記事にしないと

  5. 匿名 2019.07.18 22:07 ID:8b77c6671 返信

    スマホの画素数はISPに依存している
    現在ハイエンドスマホのほとんどが48MPなのは、Snapdragon855のISPが48MPまで対応してるから
    つまり、来年108MP対応のISPが流通するんだろうということ