スマホを中華通販サイトで購入する前に確認したい注意点【初心者向け】

BanggoodAliExpressGearbestなどなど、これらの海外通販サイト、ご存知ですか? これらは、知る人ぞ知るスマホなどガジェットを個人で輸入するにはハズせないサイトなんです。

simフリーという言葉も一般化し、国内で購入できる機種の幅も広がったものの、XiaomiやNOKIAなど、国内では一切購入できないスマホメーカーもあります。気になっている機種があるけど国内で販売していないし、転売価格はあまりにも割高、なんて時は個人輸入にチャレンジしてみてもいいかもしれません。

この記事では、個人輸入を行う際の注意点やリスクについて解説していきます。

詐欺とかニセモノとかないの?

日本から海外のスマホを購入しようとすれば、売り手は必然的に中国になります。冒頭で挙げた通販サイトも、Alibabaなど中国企業が運営しているものがメインです。日本ではいまだに中国への不信感があり、個人輸入に関しても「詐欺にあうのが怖い」「ニセモノをつかまされたら」という不安をよく耳にします。

しかし、現代においてそのような心配はほとんどありません。AliExpressなどの有名モールはAmazonなどと同様、販売者は購入者から評価される立場です。詐欺行為などしていればすぐにビジネスが成り立たなくなってしまいます。ニセモノなども同様です。

こちらはAliExpressの商品ページですが、ブルーで囲われたラインの星で商品の評価が確認できます。この辺りの使用はまさにAmazonと変わりませんね。また、ショップのトップページでは配送や販売後の対応など販売者の評価が確認できます。

注文はブラジルからロシアまで世界中から入っており、ヤラセもほとんどありません。星五つで、優良なセラーであることがわかりますね。反対に、評価が低かったり実績のない場合は注意が必要と言えるでしょう。

ちゃんと使えるの?

購入時に絶対に確認しておかなければならない、機種のスペックがあります。それは、

  • 日本語対応しているか
  • Google Play Storeがプリインストールされているか
  • 自分が持っているsimカードが使えるか(通信バンドが対応しているか)

という3つです。もちろん、慣れている方であれば、これらはどうにかなる問題です。ROMを焼き直せばGoogle系アプリもデフォルトで使用可能になり、プラスエリア化すればバンド帯(対応している通信網)を変更することだってできます。

しかし、海外のスマホに慣れていない方は、商品ページにある説明文や画像をよく確認しましょう。「Global ROM」や「Google Play」というキーワードが入っていればとりあえずは安心です。機種の名前で検索すれば、同じように個人輸入した方のレビュー記事が見つかるかもしれません。

日本語対応はもちろん、アプリをスムーズにいれていくためのGoogle Play Store、そしてBand 1(2.1GHz)など記載されているバンド帯が使用したいsimカードと対応しているか確かめましょう。

当サイトでは様々なスマートフォンを紹介しています。その多くは国内モデルではなく海外モデルであり、みなさんも海外のスマートフォンに興味...

注文のキャンセルや返品・保証は受けられるの?

こちらも多くの方が気にされるポイントだと思います。もし届いた端末が故障していたら、やっぱり注文後にキャンセルしたくなったら、など不安は尽きませんよね。しかし基本的にサイトによる保証を受けられると考えてください。

ケースを挙げて説明していくと、

  • 注文して数日以内の発送前ならばキャンセル可能(しかしクレジットカードへの返金には2~3ヶ月かかる)
  • 届いた端末が壊れていた場合、届かない場合はサイトのカスタマーサポートに問い合わせる
  • カスタマーサポートや販売者と相談し、必要があれば返送する

まずキャンセルですが、決済してすぐなら可能です。もし発送されてしまった場合は、受け取った後に販売者に連絡し返送しなければなりません。必ず返品に対応してくれるというわけではありませんので、注文時には注意しましょう。

故障や不着の場合ですが、サイト上で荷物の行方はしっかり追跡されています(こちらに届いたことも伝わっています)。しかし、故障を認めさせるには動画のアップロードなど手間がかかるのも事実。そして返送を求められた場合はEMSなどで送り返さないとなりません。

不安を煽るような表現になってしまいましたが、個人的には購入した端末が壊れていたことは一度もありません(100台以上個人輸入しています)。

最後に

海外通販サイトを利用した個人輸入に関する注意点やリスクについて解説してきました。配送に時間がかかる場合や、Google翻訳などを使ってもわかりにくい表現がありますが、国内の通販サイトとそこまでの違いはありません。

なにより品質は確かですし、販売者はプロとしての意識を持っているところが多い、という印象です。今回はPCから見ていきましたが、もちろんスマホからも購入可能。AliexpressやGearbestのアプリはかなり使いやすいです。手に入りにくい機種が気になったら、海外通販サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

海外ガジェットを買う際、便利なのがGearbest。送料は低く、発売直後のモデルでない限り価格も良心的。クーポンも大量に発行されてい...
2019年8月最終週のスマートフォンのセール情報をtelektlistがピックアップして紹介します。どのスマートフォンもかなり安くな...

フォローする

Writer

tokui
新人ライターtokuiです。海外ガジェットYouTuberが好きで、暇があればレビュー動画を見ています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.09.01 21:02 ID:4a5eea9c3 返信

    アマゾンの訳の分からない
    やらせレビューより良かったりして(笑)

    • 匿名 2019.09.02 07:49 ID:f0d3100af 返信

      どこの国、どこのサイトもサクラレビュアーやレビュー訂正の強要、セラーに都合よくレビューの添削等はあって当たり前くらいに思ってた方がよろしいね。
      だから消費者レビューの細部まで見回して吟味するのが寛容

  2. 匿名 2019.09.01 21:26 ID:4d90ca171 返信

    関税と消費税は必要ですか?

    • 匿名 2019.09.02 20:56 ID:12d856f4c 返信

      輸入業者にもよる。
      まず、基本的に16666円以下の商品で個人利用なら関税はかからない。それ以上だと輸入業者が、荷物に値段を書いてたらかかる。通知書が来るらしい。
      自分は今までに何度か16666円オーバーの商品を買ってるけど関税がかかったことはない。

  3. 匿名 2019.09.01 22:23 ID:524975502 返信

    AliExpressの補足
    やらせレビューを平然とやってのける店もあるので注意が必要。
    同じ国の人のレビューが同時間帯に集中してる場合や、発売日または発売日前に多数のレビューが書き込まれてる店は信用しない方がいいです。
    また、赤色を注文したのに黒色が送られてきてクレームを入れると「赤の在庫がないので黒で我慢してもらえないか」とお願いされることも。
    紛争に持ち込むことも出来るが、はっきり言って中国人は謝罪をしてこない民族なので
    忍耐力や英語力に自信がない人は手を出さないか泣き寝入り覚悟で。

    アマゾンやメルカリで韓国人がやたら安くGalaxyを売ってることがあるが、韓国内で大量に出回っている中古の美品を新品と偽って販売してることがあります。
    “新品 箱なし付属品なし”は買うべからず。

    スマホ以外ではシュプリームは偽物だらけ。AKGやシュアのヘッドフォンも偽物だらけなので買う際は細心の注意を払うべし。

    • 匿名 2019.09.01 23:09 ID:c9f306bdb 返信

      俺が言いたい事すべて言ってくれてる。

  4. 匿名 2019.09.02 01:13 ID:77e5c9d97 返信

    個人的にはEtorenがおすすめ
    届くの早いし関税込みがお値段で計算しやすい

    • 匿名 2019.09.02 18:20 ID:9eb064a4f 返信

      etoren早いとか良く聞くけど、2回買い物してどちらも在庫豊富だったのに
      10日程かかった。関税込みだとしても他サイトに比べて明らかに割高。

      • 匿名 2019.09.02 20:33 ID:a89ed8f27 返信

        割高やけど初心者にはやっぱりEtorenがいいんじゃないかな、何かあった時に日本語で対応してもらえるのが初心者には重要やと思う。
        英語で問い合わせできるならどのショップでもいいやろけど。

        • 匿名 2019.09.03 18:49 ID:d938820a0 返信

          俺も最近EtorenでOnePlus7買ったわ。
          輸入消費税とか考えると他のサイトとそんな変わらんし。
          修理するときも国内の提携倉庫に送ればいいってのは心強い。

  5. 匿名 2019.09.03 10:07 ID:445024353 返信

    キャリアのを買うのが一番安心なんです!キリッ

  6. 匿名 2019.09.03 14:37 ID:6d4a71d23 返信

    技適の話はしておいたほうがいいんじゃ…。

    • 匿名 2019.09.03 22:25 ID:2c30dfa58 返信

      総務省が取り締まりに本気を出してない理由をまずは考えたほうがいいよ
      国内販売業者も個人輸入も密輸してるわけじゃない
      本気で取り締まる気があるなら通関で没収されてるはず

      • 匿名 2019.09.04 08:40 ID:0cbe3087a 返信

        本気で取り締まって無くても一応違法は違法ですよって話ちゃうの?
        真夜中車が通ってない横断歩道で赤信号無視して渡っても捕まらないけど違法なのと同じで

        • 匿名 2019.09.04 10:19 ID:5e66c4fc5 返信

          >真夜中車が通ってない横断歩道で赤信号無視して渡っても捕まらない

          それと同じですよ。
          警察も総務省も国民生活に関わる重要な支障や人命に関わることにマンパワーを割いているので、しょうもない事には目くじらを立てません。
          海外から入ってくる電波を発する機器が国民生活に重要な支障をきたしているなら、とっくに法整備をして取り締まり体制にも予算と人員を割いているはず。
          総務省の工藤監視官は「技適なしの海外スマホなどを使って捕まった人はまだいないと思います。量刑判断となると、それは司法の場なので、われわれは『使わないでくださいね』と言うくらいです」と話す。
          https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1803/20/news035.html