Redmi 8A発表。1万円以下で5000mAhの大容量バッテリー

XiaomiからエントリーモデルスマートフォンRedmi 8Aが公式に発表されました。

6.22インチのディスプレイ、5,000 mAhのバッテリーとSnapdragon 439を搭載し、価格は$100を切っています。リーク情報の価格を大幅に下回り、魅力的なエントリースマホになりそうですね。以前のリーク情報の価格予想の半額になっています。

Xiaomiが開発しているRedmi 8AのスペックがTENAA(中国の電気通信機器認証センター)のリストから明らかになりました。シ...

主なスペックは、以下のとおりです。

  • SoC Snapdragon 439
  • OS Android 9 Pie(MIUI 10)
  • ディスプレイ 6.22インチ (水滴ノッチ)
  • カメラ 背面カメラ(12MP  F/1.8)前面カメラ(8MP)
  • メモリ/ストレージ 2GB/32GB & 3GB/32GB (外部ストレージ32GB対応)
  • バッテリー 5,000 mAh (18W充電対応)
  • 端子 Type-C/3.5mmイヤホンジャック
  • SIM デュアルSIM

低価格ながらType-Cを搭載するようになり、ローエンド機の進歩を感じますね。カメラはセールスポイントとなっており、「フラッグシップレベル」とPRされています。カメラの宣伝文句については、ターゲットとなるインドに最適化されているのでしょうか。明らかな過剰広告ですね。

リーク情報通り、カラバリはサンセットレッド、オーシャンブルー、ミッドナイトブラックの3色となりました。このようなわかりやすい展開は新鮮ですね。単眼カメラと合間ってスッキリした仕上がりです。

Redmi 8Aの発売は9月30日から開始されます。価格は2GB/32GBモデルが$91(約9800円) 、3GB/32GBモデルが$98(約1万500円)となっています。

インド市場向けの機種ということもあり、これまでスマホを持ったことのない人たちがターゲットとされるRedmi 8A。さまざまな機種に触り慣れてしまったガジェット好きからすると、「はじめてのスマホ」というドキドキは羨ましい限りですね!

XiaomiのサブブランドのRedmiは先日、フラッグシップモデルキラーと呼ばれたRedmi K20 Proの性能強化モデル...

Source: gsmarena.com

フォローする

Writer

tokui
新人ライターtokuiです。海外ガジェットYouTuberが好きで、暇があればレビュー動画を見ています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.09.27 21:02 ID:21241734c 返信

    AnTuTuで8万位か
    バンド1,3,8,19に対応してたら欲しいかも

  2. 匿名 2019.09.30 10:21 ID:9d40eeb3b 返信

    スナドラ439って450や625よりも性能上なんかい
    この辺ほんまわけわからんな