Realme X2発売。64MPクアッドカメラ・Snapdragon 730Gで約2.4万円

OppoのサブブランドRealmeが64MPのクアッドカメラとSnapdragon 730Gを搭載したRealme X2を発売しました。価格も1599元(約24000円)と非常に安く、2019年第4四半期のコスパ最強スマホの1つとなるでしょう。

Reakme X2のカメラ性能

Realme X2の4つのカメラは上から順に、64MPのSamsung ISOCELL Bright GW1センサー、8MPの超広角カメラ、2MP画素のポートレート用カメラ、2MPのマクロレンズとなっています。

このSamsung ISOCELL Bright GW1センサーはISOCELl技術が採用されており、低照度環境での撮影にとても強いことで知られています。インカメラにも32MPのカメラが搭載されており、スマートフォンの中でトップクラスのカメラ性能を持っているといえるでしょう。

Snapdragon 730Gの特徴

Realme X2に搭載されているSnapdragon 730Gは、Qualcommが開発したゲームプレイ用チップセットです。Snapdragon 855 Plusなどのフラッグシップモデル向けCPUには及びませんが、高い処理能力を誇ります。普段使いにもゲームプレイにも向いている万能なSoCです。

クアルコムは4月9日、ゲームに特化した新たなSoC「Snapdragon 730G」のほか、「Snapdragon 730」と「Sn...

Realme X2のその他の特徴

Realme X2は6.4インチの液晶ディスプレイのディスプレイを搭載しています。また30Wの急速充電に対応した4000mAhのバッテリーを搭載しており、長時間のゲームプレイでも充電切れを心配する必要がなさそうです。

その他にはNFCに対応していることや、ディスプレイ内指紋認証に対応していること、イヤホンジャックを搭載しているのが特徴です。Realme X2は1世代前のフラッグシップモデルと同等の機能を有しており、ミドルレンジスマホとは思えません。

ストレージ容量と価格

Realme X2はメモリ6GB +ストレージ64GB、メモリ8GB +128GBの2つのオプションから選ぶことができます。価格はそれぞれ1599元(約24000円)1899元(約29000円)となっており、上記の仕様からは考えられない価格設定となっています。

このコスパ最強スマホは12月にインドで発売予定のRealme XT 730Gの中国版に当たり、パールブルーとパールホワイトの二色展開ですでに発売が開始されています。

インドのバンガロールで行われたイベントで、Oppoは2台のスマートフォン Realme XTとRealme XTの性能強化モデルに当...

Source:Gizmochina

フォローする

Writer

GadGetMania
まとめページの管理を担当しています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.09.25 22:21 ID:459a21567 返信

    液晶じゃねー

  2. 匿名 2019.09.25 23:25 ID:405a1b982 返信

    どんどんユミデジf2が霞んでいく…

  3. 匿名 2019.09.26 10:00 ID:2eef9819e 返信

    背面プラかなーガラスかなー

  4. 匿名 2019.10.09 13:49 ID:1cd633cae 返信

    劣化して電力馬鹿食いする有機ELより液晶のほうがいいわ。