Nokia 8.1 Plusは穴あきディスプレイを搭載か

高精細なレンダリング画像をリークすることでおなじみの@OnLeakesは、HMD Global社の新しいスマートフォンのNokia 8.1 Plusについてリークしました。

リーク画像からはNokia 8.1 Plusがトレンドである穴あきディスプレイを搭載することが確認できます。

Nokia 8.1 Plusは発売済みのNokia 8.1(無印)と同じサイズになります。Nokia 8.1 Plusのサイズは156.9 x 76.2 x 7.9mmで、154.8 x 75.8 x 8mmのNokia 8.1とほとんどおなじです。

穴あきディスプレイを採用しているので、画面占有率がより高くなっています。画面サイズは6.18 inch → 6.22 inchとNokia 8.1と比べてわずかに大きいようです。

背面はNokia 8.1と似たようなデザインで、ZeissレンズのデュアルカメラにLED フラッシュ、そして一般的な指紋認証センサを搭載します。

端子はUSB Type-Cで、イヤホンジャックはないようです。


Nokia 8.1はフラッグシップモデルNokia 8の後継機という位置づけであるのにSoCはハイエンドには及ばないSnapdragon 710であり、「Nokia 7.1 Plusじゃねーか」みたいな意見もありました。Nokia 9という新シリーズが存在している以上、Nokia 8.1 Plusも抑えめの性能になりそうです。

Nokia 8.1のスペックはこちらから

Nokia 9(未発表)のスペックはこちらから

Source : 91mobiles (@OnLeakes)

フォローする

Writer

Mo
2013年にMNPを知ってからスマホオタクになった理系学生。メインはiPhone7でサブはズルトラ。 スマホ以外にカメラをやっているのでカメラに関する記事もバンバン書きます。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します