Realme X2 Proの新情報続々。初のハイエンドモデル

realmeデザインディレクターによって公開されたrealme X2 Proのデザイン こちらの2色展開となるようです。(Weibo:向海Sire)

その性能や如何に。

OPPO Realmeシリーズ初のハイエンドモデル、Realme X2 Pro に関する情報が公開・リークされました。Snapdragon 855Plusを搭載すること等が既に判明していましたが、今回、カメラやディスプレイの仕様、メモリの容量も明らかになりました。

カメラは4眼、最大64MP

Realme X2 Proのカメラ構成は

  • GW1 64万画素広角カメラ 64MP
  • 超広角カメラ(115°) 13MP
  • ズームカメラ(20倍ハイブリッドズームに対応) 8MP
  • 深度測定用カメラ 2MP

となるようです。

前モデルのRealme X2と異なり、マクロレンズは廃止されズームカメラに置き換えられていますが、超広角カメラが2.5cmまでのマクロ撮影に対応します。インカメラの解像度は16MPです。

ディスプレイは可変リフレッシュレート

Realmeのプロダクトディレクターであるワン・ウェイ氏がWeiboにて、おそらくRealme X2 Proと見られるスマホのディスプレイ情報を共有しており、ディスプレイサイズは6.5インチ、解像度は1080×2400(405ppi)、ディスプレイは60Hzと90Hzを切り替えられることが分かりました。

バッテリー持ちの観点から普段使いなら60Hzで充分という意見もある反面、アクションゲームに90Hzは不可欠だとする声もあります。シーン毎に選択できるのは強みです。

他に、ディスプレイは水滴型ノッチ付きで指紋認証センサーを内蔵、最大明度は1000nitです。コントラスト比は20000000:1。コントラスト比が非常に大きいので、有機ELディスプレイを搭載すると予想します。

最近スマホの性能で沢山見られるようになった「リフレッシュレート」。 スマートフォンのリフレッシュレートは現状60Hz(1秒間に...

その他情報・発売日

他にも、Android 9.0ベースのCloror OS 6.1を搭載し6GBメモリ+64GBのストレージのモデルがあること、50W急速充電に対応したバッテリーは4000mAhであることが判明しています。

正式発表は10月15日にスペインの首都マドリードで行われる予定です。価格は日本円で6万円前後になるだろうとRealme Chinaのディレクターが述べています。

XiaomiのサブブランドRedmiとコスパで凌ぎを削っているRealme。シリーズ初のハイエンド機種で躍進を図ります。

Realme 3 Proがこの夏、インドの店舗8,000店に出荷されることが判明しました。既に競争が激しいインドのスマートフォン市場...

Source:91mobiles,91mobiles,realme手机,display ofweek

フォローする

Writer


関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.10.10 19:05 ID:d71359ba9 返信

    Reno Aceとは別物なの?

    • 匿名 2019.10.10 19:32 ID:aaeafb4cc 返信

      寸法は(デザインも?)同じっぽいけど、中身は違うみたい。具体的にはバッテリーやカメラが違う

  2. 匿名 2019.10.10 19:53 ID:c91c199e3 返信

    カメラの配置はQとかx2のがよかったな~

  3. 匿名 2019.10.10 22:35 ID:3c379ffc0 返信

    90hz対応の端末も増えてきたな。

  4. 匿名 2019.10.11 00:27 ID:8abca223a 返信

    この性能で6万前後ならすげーな

  5. 匿名 2019.10.11 02:18 ID:2b16628dd 返信

    Realme X2 ProとReno AceとOneplus 7Tってどれも兄弟機って感じなの?

    • 匿名 2019.10.11 07:15 ID:ba0fa6ba8 返信

      Oneplus7Tだけは明白に違うけどね