Realme Watch Sが11月2日に正式発表へ

パキスタンのRealme現地公式Twitterアカウントが、11月2日に同社の新型スマートウォッチRealme Watch Sを発表することを予告しました。Realmeにとっては、Realme Watch、そしてRealme Bandも含めると3つ目のスマートウォッチ(/バンド)となります。

Realme Watchとはまた違った丸形デザイン、しかし機能はほぼ同じ

Realme Pakistanにより投稿された画像を見ると、Realme Watch Sのディスプレイは以前のRealme Watchとは異なる丸形のものを採用していることがわかります。画面サイズは1.3インチということです。機能面では心拍数測定・血中酸素濃度測定・16種類のワークアウトがサポートされることがわかっており、Realme Watchと比べサポートするワークアウトが2種類増えたことのみの変更で、基本的には同等です。

「S」の名が何を意味するかはわかりませんが、ディスプレイサイズはRealme Watchの1.4インチから0.1インチだけ小さくなっています。Realme Watchでは液晶ディスプレイが搭載されましたが、本機がOLEDディスプレイ、AMOLEDディスプレイを搭載するのか、もしくは液晶ディスプレイを搭載するのかは不明です。

既に発売済みのRealme Watch

IFA 2020で言及されたRealme Watch S Proの下位モデルか

Realme Watch Sは、そのネーミングと特徴から、IFA 2020でRealmeにより公式に言及されたRealme Watch S Proの下位モデルである可能性が高いです。各国の認証機関には、Realme Watch S Pro、Realme Watch Sについての情報が登録されており、公式であきらかになっていないスペックをいくつか知ることができます。

アメリカのFCCには、Realme Watch S Proの実機写真が登録されています。また、Proモデルでは454×454ピクセルの1.39インチAMOLEDディスプレイが搭載されることもわかっています。

同じくFCCに登録されたこの模式図はRealme Watch Sのもので、心拍数センサー、血中酸素濃度センサーのランプが確認できます。筐体には本機がIP68防塵防滴仕様に対応すること、390mAhのバッテリーを搭載することなどが記載されています。

Realme Watch Sは11月2日にパキスタン向けの発表が行われますが、Realme Watch S Pro、および両モデルの他市場向けの発表がいつ行われるのかは不明です。

Source:Twitter Via:GSMArena

フォローする

Writer

sekken
Pixel 4a 5G or iPhone 12、買うタイミングを完全に逃す Twitterフォローしてね:@sekkenthewriter

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.10.30 12:02 ID:87c124c30 返信

    誰が買うんだ、、、

  2. 匿名 2020.10.30 13:55 ID:60de6b5dc 返信

    300mahで14日間もつといわれてるから
    この時計なら2年経った後も8掛けで312maHのバッテリー性能を維持できる
    4年戦士やなー

  3. 匿名 2020.10.31 10:46 ID:65f583206 返信

    とりあえず自社のOPPO WATCHどうにかしてから言いましょうね〜
    メディアに散々「Apple Watch超え」って書かせた割にseries3といい勝負なのは恥ずかしいぞ