Realme 6と6 Proが正式発表。圧巻のコスパ【約1.9万円から】

Realmeによる新作スマートフォン「Realme 6」と、その上位モデル「Realme 6 Pro」が正式に発表されました。どちらもインド市場で3月中旬より発売予定、圧巻のコストパフォーマンスを誇ります。

Realme 6の主なスペック

まずはRealme 6からご紹介。主なスペックは下記の通りです。

  • ディスプレイ:6.5インチIPS(1,080 x 2,400px)
  • サイズ:162.1 x 74.8 x 8.9mm
  • 重さ:191g
  • 本体色:コメットブルー、コメットホワイト
  • OS:Android 10 (Realme UI)
  • プロセッサ:MediaTek Helio G90T
  • メモリ:4 / 6 / 8GB
  • ストレージ:64 / 128GB(microSD対応、トリプルスロット)
  • リアカメラ:64 + 8 + 2 + 2MP(クアッドカメラ)
  • インカメラ:16MP
  • バッテリー容量:4,300mAh(30W急速充電対応、Type-C 1.0)
  • イヤホンジャック、指紋認証センサー(側面)あり
  • 90Hzリフレッシュレート対応

プロセッサにMediaTek社のHelio G90Tを採用。高いコストパフォーマンスで知られるXiaomi Redmi Note 8 Proにも搭載されており、AnTuTuスコア(バージョン8)は30万点前後を記録。ミッドレンジモデルの中ではトップクラスの性能です。

リアカメラは最大64MPの高画素で、センサーはサムスン製。90Hzリフレッシュレートや30W急速充電にも対応しており、一昔前のフラッグシップクラスにも引けを取らないスペックです。

価格は以下の通り。最安で約2万円という数字を見て、筆者は購入を決めてしまいそうになっています。

  • 4GB + 64GB:12,999ルピー(約1万9,000円)
  • 6GB + 128GB:14,999ルピー(約2万2,000円)
  • 8GB + 128GB:15,999ルピー(約2万3,000円)

30W急速充電に対応し、55分で満充電が可能

Realme 6 Proの主なスペック

続いて、Realme 6 Proの紹介に移りましょう。主なスペックは下記の通りです。

  • ディスプレイ:6.6インチIPS(1,080 x 2,400px)
  • サイズ:163.8 x 75.8 x 8.9mm
  • 重さ:202g
  • 本体色:ライトニングブルー、ライトニングオレンジ
  • OS:Android 10 (Realme UI)
  • プロセッサ:Qualcomm Snapdragon 720G
  • メモリ:6 / 8GB
  • ストレージ:64 / 128GB(microSD対応、トリプルスロット)
  • リアカメラ:64 + 8 + 12 + 2MP(クアッドカメラ)
  • インカメラ:16MP + 8MP(デュアルカメラ)
  • バッテリー容量:4,300mAh(30W急速充電対応、Type-C 1.0)
  • イヤホンジャック、指紋認証センサー(側面)あり
  • 90Hzリフレッシュレート対応、Dolby Atmos

Realme 6と比較して、やや大型化していることが特徴です。
また、背面のクアッドカメラは変わりませんが、望遠レンズ搭載によってスペックアップを実現。インカメラもシングルからデュアルとなり、全体的にカメラ性能が強化されています。

そして見逃せないのが、Snapdragon 720Gを世界で初めて搭載すること。ただし91mobilesの情報によれば、気になるAnTuTuスコアはHelio G90Tより若干劣っている様子。
約30万点という数字は決して悪くありませんが、下位モデルのRealme 6より少し低めの処理性能には、どことなくチグハグな印象も受けます。

価格は以下の通りです。

  • 6GB + 64GB:16,999ルピー(約2万5,000円)
  • 6GB + 128GB:17,999ルピー(約2万6,000円)
  • 8GB + 128GB:18,999ルピー(約2万7,000円)

世界初搭載のSnapdragon 720G

LTEの対応バンドは、どちらも「B1/3/5/8/38/40/41」と少し狭く、日本で使うにはやや不便かもしれません。ただし、それを補って余りあるコストパフォーマンスで、Realmeの本領発揮といえるシリーズとなっています。

Twitter上で繰り広げられた大立ち回り。きっかけは、Realmeに対するXiaomiの挑発でした。 XiaomiのOSであ...

Source: Realme公式(Realme 6, 6 Pro

フォローする

Writer

早川あさひ
ガジェットフリークとして、「コストをかけなくても幸せになれる」が持論です。AliExpressなどの海外ECサイト、日本国内のフリマサイトの巡回がルーティンワークで、中古市場に関してはちょっとだけ人より詳しいはず。ミニマリスト的な思考が強く、シンプルな暮らしを信条としています。たまにコメント欄に現れることがあるかもしれません。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. tensho 2020.03.05 22:13 ID:02a902f5d 返信

    毎日何回も拝見させていただいています。
    今月は新製品ラッシュなのでワクワクします。
    これらの安全確実安価な購入先の情報も詳しくお願いします。
    Redmi、Realme、IQOOを日本で販売してくれるといいですね。
    楽天モバイルが始まったので、各製品のバンド情報もお願いします。

    • 早川あさひ 2020.03.06 16:33 ID:6a1e0ff56 返信

      嬉しいコメント、ありがとうございます。
      確実な情報を可能な限りたくさんお届けできるように努めていきますので、今後もtelektlistをチェックいただければ幸いです。

    • 匿名 2020.03.07 01:17 ID:49418d73a 返信

      残念ですが、安全確実は有り得ません。
      海外通販を100回経験した者でも、リスクを減らすことはできても、リスクゼロには出来ません。
      私は友人に優良ショップを紹介しても最終的には「自己責任でやってね。トラブルが起きても自力で解決して。」と念を押します。

    • 匿名 2020.03.08 00:32 ID:0b8e48ce7 返信

      一番安全確実なのは現地の正規代理店まで出向いて購入ですかね…
      この機種の場合はインドですか

      安価と安全性は相反するので、どちらかを選びましょう

  2. 匿名 2020.03.05 23:30 ID:dad12e5c3 返信

    自分はスコア厨ではないですが、30万点で「決して悪くない」となってしまう現状が恐ろしい。
    ガチfps勢でも無い限り、30万点あったら何事も快適にできます。
    そして、2021年はスナドラ875のフラグシップで70万点近いアンドロイドスマホが出るんでしょうね。
    もう皆、スマホに何を持てめてるのか。
    そして価格高騰が止まらない。

    • 匿名 2020.03.05 23:59 ID:f497c4409 返信

      スナドラ845がミッドレンジになる日がこんなに早く来るなんて…

  3. 匿名 2020.03.05 23:36 ID:624faa661 返信

    背面じゃなくて側面指紋なのがいいね

    • 匿名 2020.03.05 23:52 ID:dbcb2601c 返信

      低価格帯で側面指紋増えてきそうやね
      やっぱし、ペリアは間違ってなかったんや

      • 匿名 2020.03.06 01:19 ID:3abc302ed 返信

        発想は間違ってなかったが精度やらがね…

  4. 匿名 2020.03.05 23:37 ID:7092abc0a 返信

    いや、Realmeには今年のフラッグシップを見て全く期待して無かったけど、コレはスゴイね…!
    ルピーとは言え普通に良い……良くない?

  5. 匿名 2020.03.06 00:04 ID:4a7a567b0 返信

    720Gってナンバリングがややこしい
    735Gでいいのに

  6. 匿名 2020.03.06 02:47 ID:2465f3e0a 返信

    これ普通にヤバくないか?
    XiaomiのRedmi note8Proのコスパ超えたねw

    720Gがどこまでの性能なのかが未知数だけど
    Proじゃない方の8GB/128GBをWiFi専用機として買うわ

  7. 匿名 2020.03.06 05:14 ID:cce4966d9 返信

    720G載ってるPROの方も性能はなかなかだけどG90Tが値段含めて相当ヤバいってことですよね 競合チップの最新モデルにもコスパで殴り勝つってmediatekの強みが出まくった傑作 

    流石にredmi note8proで去年売れまくっただけのことはある どんどん他のメーカーも採用して欲しいね

    kirin810もgmsありなら対抗馬になるのに(。´Д⊂)

    • 匿名 2020.03.06 07:52 ID:a2eb4c2d6 返信

      nova5だけありませんでしたっけ?

      • 匿名 2020.03.06 18:14 ID:9592251a7 返信

        ないよ

    • 匿名 2020.03.06 07:57 ID:238c3b716 返信

      競合最新言うても720Gと90Gじゃクラス違いやろ?
      ミドルのてっぺん同士なら765Gと比べんと

      まあそれでも性能トントンで値段で競り勝つんだけどなw

  8. 匿名 2020.03.06 10:49 ID:67ed262f2 返信

    そう言えばリアルミーUIってどんな評判なんだろ

  9. 匿名 2020.03.06 12:35 ID:defc975f7 返信

    総合だけでみないで、GPU性能は725の方が高いとかそういうんじゃないの?
    って思ってる

    • 匿名 2020.03.06 12:35 ID:defc975f7 返信

      720だった、すまぬ

    • 匿名 2020.03.06 18:56 ID:238c3b716 返信

      そういうんでもなさそうだから調べてみ

  10. 匿名 2020.03.06 14:06 ID:1265b7518 返信

    低価格スマートウォッチも発売するし、6と一緒に買ってRealmeデビューもいいな

  11. 匿名 2020.03.06 15:50 ID:4b4997af1 返信

    note9proが90Hzに対応して無かったらこっち買おうかな
    Find X2 Pro買おうと思ったら日本円で14万とかで買う気失せた
    すぐ新型出るのにスマホに10万とか出したくない

  12. 匿名 2020.03.06 20:52 ID:5e3d0d4be 返信

    Redmi Note 8 Pro買えなくて困っていた
    Realme6待つ事にするわ

  13. 匿名 2020.03.07 00:34 ID:ee95d86b2 返信

    RealmeX2proにもRealmeUIのアプデ来んのかな?

  14. 匿名 2020.03.07 19:17 ID:7c2b9e9ba 返信

    はえーこの見た目と性能で3万円ぐらいなのかー
    15万とかするスマホとどれだけの違いがあると言うんだ?と考えさせられてしまうコスパであるな
    お値段5倍もするハイエンド機を選ぶのはお金の使い方が間違っている気がしてきた

    • 匿名 2020.03.08 18:12 ID:3c15ee51c 返信

      もちろんそうだよ

      殆どがブランド価格のぼったくりだぞ

    • 匿名 2020.03.13 01:00 ID:d7a39b246 返信

      4K60fpsで動画撮影できないからなぁ

      • 匿名 2020.03.15 04:53 ID:fd0057427 返信

        煽りとかでなく、それでなにをとるのか知りたい
        静止画はともかく、せっかく高性能の動画撮影機能あっても個人的に活かせそうなものdz思い浮かばない的に