Snapdragon 765の仕様・性能・ベンチマーク

Snapdragon 765は、先日発表された「Snapdragon 865」と同時に発表された、クアルコム社の中価格帯スマホ向けのSoCです。

Snapdragon 765のスペックやAntutuベンチマークスコアを比較を交えつつ解説します。早速スペックを見ていきましょう!

仕様・スペック

Snapdragon 765は、今年の4月に登場した「Snapdragon 730」の後継モデル。ハイエンド向けSnapdragon 800シリーズとミドルレンジ向け600シリーズの中間の位置づけです。

また、765とは別にゲーミング用途向けに「Snapdragon 765G」も存在します。

GPU性能が大幅UP

CPUはKryo475、GPUはAdreno 620を搭載。

CPUはSnapdragon 730と比較して内部構造に大きな変更はなく、わずかな性能向上に留まっています。

一方でGPUのAdrenoはSnapdragon 730のAdreon 618と比べて、グラフィック性能は、おおよそ20%の性能向上に成功してるとのこと。

さらにAdreno 620では、HDR10+、Dolby Vision再生のサポートにも対応しています。

メモリは最大12GBまで可能

メモリ容量は最大で12GB、メモリクロックは2133Mhzまで搭載可能。Snapdragon 730は最大8GBと速度1866MHzだったので、メモリは4GB、速度は267MHzの増加になります。最近は高負荷な3Dゲームアプリが増えているので、嬉しいアップデートでしょう。

ミドルレンジ級でも120Hzディスプレイ搭載

ディスプレイは解像度フルHD+とリフレッシュレート120Hzまで対応。これまで90Hz以上の高いリフレッシュレートに対応するのは800シリーズSoCのみでした。来年はより安価な価格で高リフレッシュレートの端末が手に入るでしょう。

すでにXiaomiから2020年1月に発売予定の765G搭載「Redmi K30 5G」はリフレッシュレート120Hzに対応しています。価格は約31000円前後です。

1億9200万画素まで対応

カメラは、シングルで最大で1億9200万画素まで対応可能。現在はミドルレンジ級でも4800万画素や6400万画素が主流になりつつあるので、今後さらに高解像度化した端末が出るでしょう。

5Gモデムを統合

Snapdragon 765は、X52 5G Modem-RF Systemをチップセットに統合しています。5Gでの下り速度は、最大3.7Gbpsとしています。

Snapdragon 730と比較

SoCSnapdragon 765Snapdragon 730
CPUKryo 475 (ARM Cortex A76-based)8コア 最大2.3GHz(765G 2.4Ghz)Kryo 470 (ARM Cortex A76-based)8コア 最大2.2GHz
GPUAdreno 620Adreno 618
ディスプレイ最大 QHD+ 60Hz / フルHD+ 120Hz最大 QHD+ 60Hz / フルHD+ 120Hz
AIプロセッサーHexagon 696

第5世代AIエンジン

Hexagon 688

第4世代AIエンジン

メモリLPDDR4x,2133 MHz, 12 GBLPDDR4x,1866 MHz, 8 GB
カメラ・シングルカメラ最大1億9200万画素

・デュアルカメラ最大2200万画素

・シングルカメラ最大1億9200万画素

・デュアルカメラ最大2200万画素

ビデオ最大4K 30fps最大4K 30fps
通信5G 下り最大3.7Gbps / 4G 下り最大1.2Gbps4G 下り最大800Mbps
充電ポートQuick Charge 4+

Quick Charge AI

Quick Charge 4+

総合性能はSnapdragon 835を超える

最後にAntutuスコアを確認してみましょう。CPUスコアは、ほとんど差は感じられませんが、GPUスコアでは730Gが約7万1000点、765Gが約8万7000点で、1万6000点ほど差がついており、約20%の性能向上が確認できます。

総合スコアは30万2847点で、二世代前のフラグシップSnapdragon 835を超えています。

日本発売のMi Note 10が霞むコスパです。 Xiaomiはかねてからリーク情報が飛び交っていた新型スマートフォン、Red...

Source: XDA-developers

フォローする

Writer

ZK

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.12.25 12:40 ID:1c5456489 返信

    835超えたとはいっても、CPU以外の部分が大きいし、geekbenchの比較じゃ超えてなさそう
    835からわざわざ買い換える程じゃないな
    5Gのお試しとしては有能

  2. 匿名 2019.12.25 13:38 ID:796231dc4 返信

    問題はコレが何時日本市場に登場するかだよな、そして値段は
    730でさえ出てないし

    • 匿名 2019.12.25 14:27 ID:6def83567 返信

      xiaomi mi note10があるじゃん

  3. 匿名 2019.12.25 18:50 ID:5ec4e486f 返信

    この性能でRAN12G積んでも活かせる場面あるのか?
    855の8Gですら使い切れないし、まぁ色々お試しで新機能搭載してる感じか

  4. 匿名 2019.12.25 19:47 ID:743863682 返信

    コスト良い機種がこれから出てくるかもしれないから待とうぜ

  5. 匿名 2020.08.28 09:19 ID:7f0cbf81e 返信

    僕が無知だったら悪いんだけどグラフ、Snapdragon 765G 5GってなってるけどSnapdragon765の話じゃなかったの?
    結局Snapdragon765のベンチマークは…?