Poco F2 Liteとされる実機画像が流出。Redmi K30とは違う見た目

「POCO F2」の唐突な認証登録、そして親会社のXiaomiからの独立など、最近になって急に動きを見せ始めた格安スマホブランドのPoco。独立の際にはXiaomi Indiaのマヌー・クマール・ジャイン氏が「Poco F1はPoco唯一の端末にして、とても成功している。今こそ独立の時だ。」との声明を発表し、Pocoブランドの本格始動をアピールしました。

今回YouTuberのRevAtlas氏より新しくリークされたのは、「Poco F2 Lite」とされる新しい廉価版端末の実機画像です。早速見ていきましょう。

まず一枚目がこちら。端末の設定画面のようです。先にハードウェアの外観を見てみると、Poco F2 Liteにはウォータードロップ型のノッチが採用されているようです。

Poco F2シリーズのベースになると言われていたRedmi K30シリーズではパンチホール型のインカメラを採用しているので、この時点でデザインが異なっていることがわかります。以前Poco F2とRedmi K30 Proの型番が同一だと確認されましたので、少し奇妙です。

また、端末名称はリーク元の通り「POCO F2 Lite」と表示されています。そしてOSにXiaomi MIUIのPOCO向けカスタム版が搭載されていることも確認できましたPocophone F1登場の際に話題になった、独自のアプリドロワーが再び搭載されているかもしれません。沢山のアプリをそのアイコンの色でカテゴリ分けし、直感的にアプリを探すことの出来る機能は、良くも悪くも革新的でした。

以前、OPPO系の格安スマホブランドRealmeがOPPOのColorOS搭載から、独自のRealmeUI搭載へ移行することが発表されましたが、Pocophoneはとりあえずの所MIUIを使い続けるようです。まだ独立からも数週間、端末も一機種だけのブランドですから当然ですね。

二枚目に公開された画像がこちら。今度は設定画面ではなくホーム画面を移した写真になります。こちらの壁紙は既にMIUIで配信されているものですので、目新しさはありません。最近の端末にしてはベゼル下部が太めな印象です。

残念ながら、背面の画像は公開されなかったため、カメラの個数や背面のデザインなどは不明。91mobilesの過去のリークによれば、Poco F2には「高解像度のカメラ」が搭載されることになっており、48MPか64MPのセンサー搭載が期待されますが、Lite版での扱いは分かりません。

SoCは先日発表された5Gモデム内蔵のSnapdragon 765、RAM6GB、バッテリーは大容量5000mAhのものが搭載される見込みです。

リーク自体の真偽は不明ですが、価格はPoco F1よりも安くなるとも噂されており、期待が高まるばかりです。

初代Pocophone F1の発売から2年経ち、つい最近存在が確定した新型Pocophone、その名も「Poco X2」の一...
今まで幾度となく発売の噂が生じてはうやむやになっていた、Xiaomiの「Pocophone F2」の存在がついに確定しました。 ...

Source:91mobiles,YouTube

フォローする

Writer

sekken
今季の新作スマホ、魅力弱くないですか?

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.01.26 16:31 ID:378b2a29a 返信

    この画像否定されてなかった?