OPPO K9 5Gの主要スペックが明らかに【Snapdragon 768G搭載機に】

OPPOは来月6日にOPPO K9を中国国内向けに発表することを先日明らかにしました。今回は新たにそのスペックに関する情報が公式のソースからリークされました。

OPPO Kシリーズの最新作となる予定のOPPO K9ですが、すでに以前のリークでは64MPメインカメラの搭載と65Wの超高速充電への対応という情報が確定していました。

SoCについては、Snapdragon 870もしくはDimensity 1100を搭載した準ハイエンド機になると予想されていましたが、Snapdragon 768G搭載機となることが今回明らかになりました。

OPPOが中国および一部のグローバル市場向けに展開しているKシリーズ。その最新作となるOPPO K9を5月9日に発表することが公式予...

スナドラ768G搭載のミドルアッパーモデルとして登場

先日になりOPPOは中国国内向けのホームページにOPPO K9の製品ページを公開したことで、詳しいスペックが明らかとなっています。

ディスプレイは6.43インチのサムスン製OLEDを搭載し、90Hzのリフレッシュレート・180Hzのタッチサンプリングレートに対応します。指紋認証はインディスプレイ指紋センサーから可能となっています。パンチホールは左上に配置され、32MPのカメラを備えます。

チップセットはSnapdragon 768Gを搭載したことで5Gにも対応しているほか、4,300mAhのバッテリーを搭載します。Snapdragon 768Gは昨年の5月に正式発表がされた、Snapdragon 765番台の上位にあたるチップセットです。

Qualcommは先日Snapdragon 768Gを発表しました。Redmi K30 Extreme版に最初に搭載される予...

カラバリは二色、128GBと256GB版が存在

カラーバリエーションについては、ブラックとホワイトの二色が存在することが中国の大手通販サイトに掲載されたOPPO K9の商品ページから判明しています。加えて、8/128GB版と8/256GB版から選べることも分かっています。ブラックは落ち着いた色味が印象的な一方、ホワイトはオーロラのようなグラデーションがユーザーの所有欲を引き立てるような色味となっています。

国内では初のOppo K1レビュー記事となります(telektlist調べ)。 Oppo K1のメモリ6GB版を知人から入手し...
  Oppoは中国市場向けにOppo K7xを正式に発表しました。Oppo K7xはOppo Kシリーズに属するこ、手ごろな価格設定で...

Source: OPPO, JD

フォローする

Writer

Sekey
Twitterでフォロワー募集中です。 アジアのガジェットネタをつぶやく予定です。 Sekey @sekeysm https://twitter.com/sekeysm

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します