OnePlus 7はポップアップ型カメラになるかも【レンダリング動画】

OnePlus 7のレンダリング画像に加え、360度視点のレンダリング動画がインターネット上に出回り、話題となっています。

OnePlus 7の画像は数ヶ月前からリークされていましたが、詳しい外観を確認できるレンダリング動画が出回ったのはここ最近の話です。今回のレンダリング動画はリーク情報で有名なOnLeaksとPricebabaの共同発信となっています。

レンダリング画像・動画で一番気になるのは、ノッチのないディスプレイの大きさではないでしょうか。

OnePlus 7ではインカメラがポップアップ型のものに変更され、画面専有率が向上しているようです。ディスプレイ下のベゼルは若干厚みがあるように見えますが、画面専有率が90%を超えていることは間違いないでしょう。

6.5インチでノッチのないディスプレイを備えるOnePlus 7は未来感があるスマホになるかもしれません。

レンダー画像からはポップアップ型のインカメラが確認できるOnePlus 7ですが、ポップアップ型のカメラ自体はこれまでにもVivo NEXやVivo V15 Proといった機種で採用されてきました。OnePlusのスマホでは初めてとなる可能性が高いだけに、その注目度もかなりのものです。

OnePlus 7の背面にはカメラがあるのみで、指紋センサーの存在は確認できません。よって今回のOnePlus 7でも先代となるOnePlus 6T同様に、インディスプレイ指紋センサーが搭載されるでしょう。

OnePlus 6Tのインディスプレイ指紋センサーと比べてスピードと正確性がどれほど上がっているのかは気になるところです。また、指紋認証のほか、顔認証ロック解除にもきちんと対応しているはずです。

ポート類は便利なUSB Type-Cが引き続き搭載されています。イヤホンジャックはOneplus 6T同様、レンダリング画像からは確認できません。

他にもOnePlus 7は新型Snapdragon 855を搭載し、30Wの高速充電に対応するという噂があります。ワイヤレス充電については対応していない可能性が高いとされています。

OnePlusが新機種の発売毎にその価格を少しずつ上げているのはよく知られた話です。よって、次作のOnePlus 7はOnePlus 6Tよりも価格がやや高くなるかもしれません。発売日はこれまでの発売時期から予想すると5月頃ではないかとされています。公式発表を待ちましょう。

Source: Twitter(OnLeaks), Pricebaba

フォローする

関連記事

 コメント