OnePlus 8 Liteは「OnePlus Z」というネーミングになる?【廉価モデル】

OnePlus 8シリーズの廉価版として発表が期待されているOnePlus 8 Liteですが、OnePlus Zという名称になるようです。情報源はおなじみ、xda-developersのライター、Max Weinbach氏のTwitterです。

レンダリング画像から変化はナシか

OnePlus Z(OnePlus 8 Lite)のレンダリング画像がリークされてから3ヶ月以上が経過していますが、そのデザインに変更はないようです。48MP+16MP+12MPのトリプルカメラに加え、6.4インチAMOLEDディスプレイを搭載。リフレッシュレートは90Hzになる予定です。

お安くしていただければ…! OnePlusが発表を予定しているOnePlus 8の廉価版と思われるOneplus 8 Lite...

SoCにはMediaTekの5G対応チップセット、Dimensity 1000が採用されると予想されます。Dimensity 1000は2.2GHz×4と2GHz×4で動作するオクタコアプロセッサです。

また、メモリは8GB、ストレージは128GB/256GBで、4,000mAhのバッテリーと専用充電器、Warp Charge 30Tが付属するとのことです。

OnePlus Zの価格は450ドル前後か

シリーズの中で廉価版の位置付けとなるOnePlus Z、その価格は450ドル程度(約5万円)になると言われています。5G対応機種ではありますが、それでもOnePlusのブランドを感じさせる価格設定ですね。また、来月半ばに発売予定の上位機種、OnePlus 8 / 8 Proは、前シリーズよりも値上げされることが確実視されています。

OneplusのCEO、ピーター・ラウ氏がCNETのインタビューに答え、OnePlus 8シリーズについて語りました。ラウ氏は「現在...

現在、OnePlusはカメラが高く評価されているわけでもなく、明確な売りや強みがあるとは言いにくい状態です。デザインの面でも、ライバルを圧倒しているわけではありません。5Gが普及していくこのタイミングでは、インパクトのある価格で多くのユーザーに選んでもらうことも重要ではないでしょうか。

Source: Twitter

フォローする

Writer

tokui
自粛のせいで価値観が揺らいでいます。鉄のiPhoneユーザー。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.03.31 14:23 ID:a1475ebe2 返信

    Dimensity1000のコアは、2.6GHz×4+2.0GHz×4なのでは?
    2.2GHz×4+2.0GHz×4ならDimensity1000Lな気がします。

  2. 匿名 2020.03.31 15:11 ID:c305ee199 返信

    oneplus7tでも十分フラッグシップキラーなのに
    pro版はちょっと高いけど

  3. 匿名 2020.04.01 14:07 ID:13c344c0a 返信

    5万するなら7Tで良くない…?
    S10eみたいなコンパクト路線でもないっぽいし

    • 匿名 2020.04.14 16:25 ID:1048156d4 返信

      日本じゃあんまりピンとこないだろうけどやっぱ5G対応有無はでかいのかな
      中国ではもうだいぶ普及してるっぽいし

  4. 匿名 2020.04.01 16:04 ID:2021ff86b 返信

    フラットなら一考
    ただ値段次第やね

  5. 匿名 2020.04.01 19:26 ID:6f280f3f4 返信

    昔Oneplusって一度だけ数字がつかないスマホ出してたと思うんだけど、どうしても思い出せない。
    Oneplus Aとかだっけ?
    詳しい人おせーてください

    • 匿名 2020.04.01 23:08 ID:e7631d532 返信

      OnePlus Xだね
      2と3の間
      スペック的に廉価あたりだったけ

      • 匿名 2020.04.02 08:55 ID:776975d38 返信

        おおありがとう、それだそれだ
        調べてみたらやおい積んでるね
        ちょっと毛色違うけど一応ハイエンドのカテゴリではあるね