OnePlusの2020年夏・秋モデルまとめ【メーカー特集⑦】

今回の記事では、OnePlusが2020年夏・秋に海外発表したスマートフォンを一覧でご紹介します。

春モデルのまとめはこちら。

OnePlusはOPPO傘下のスマートフォンメーカーです。妥協のないスペックかつ高コスパなOnePlusシリーズは世界的な人気を誇り...

OnePlusの夏・秋モデルまとめ(6月1日〜)

OnePlusの夏・秋モデルは4機種です。昨年は二機種(7T7T Pro)の発表でしたが、今年はT Proが発表されず、Nord3機種が発表されました。

OnePlus 8T【隠れたコスパ優秀モデル】

OnePlus 8Tの主なスペック

  • Snapdragon 865搭載
  • 120HzリフレッシュレートAMOLEDディスプレイを搭載
  • 48MPメインの優秀なトリプルカメラ
  • 65W急速充電に対応

OnePlus 8Tは今年発表されたフラッグシップ、OnePlus 8のアップグレード版です。最も大きな変更はディスプレイで、OnePlus 8の90Hzから120Hzへと進化しています。

また、65Wの急速充電に対応しているのも魅力です。ワイヤレス充電に対応していないのが若干気になりますが、それを除けば最高レベルのハイエンドと言って差し支えないでしょう。

価格は42,999インドルピー(約6.2万円)から。この価格帯のハイエンド機で120HzのAMOLEDディスプレイを搭載しているものは少なく、非常に良い選択肢の一つになりそうです。

【追記】 中国でも発表され、インド価格よりも約1万円ほど低い価格となりました。8GB+128GBが3399元(約5.3万円)、...

OnePlus Nord【5G対応ミドルレンジ】

OnePlus Nordの主なスペック

  • Snapdragon 765Gを搭載
  • 90HzのAMOLEDディスプレイを搭載
  • 48MPメインのクアッドカメラ
  • 30W急速充電に対応

OnePlus Nordはミドルレンジの5Gスマホです。90HzのAMOLEDディスプレイを搭載しており、インカメラは32MPメインのデュアル構成となっています。

価格は24,999インドルピー(約3.6万円)から。ヨーロッパ向けの価格は約4.9万円からと少し高いですが、落ち着けばミドルレンジスマホの良い選択肢となるでしょう。

OnePlusのミドルレンジシリーズ、OnePlus Nordの最初の製品となる、OnePlus Nord(スマホ)が発表。Snap...

OnePlus Nord N10 5G/N100【格安ミドルレンジ&エントリー】

OnePlus Nord N10 5Gの主なスペック

  • Snapdragon 690を搭載
  • 90HzリフレッシュレートのLCDディスプレイを搭載
  • 64MPメインのクアッドカメラ
  • 30W急速充電に対応

OnePlus Nord N10 5GはOnePlusの格安5Gミドルレンジです。ディスプレイは90Hz駆動ですが、残念ながらLCDとなっています。その他、30W急速充電などミドルレンジとしては十分なスペックです。

価格は350ユーロ(約4.3万円)から。悪くはないコスパですが、同時期にヨーロッパ向けに発表されたMi 10T Lite(Snapdragon 750G搭載で279ユーロ)と比べるとスペック・価格の両方で劣っている感が否めません。

ただし、OnePlus機はスペックに表れない完成度の高さも強み。はたして、ヨーロッパ・アメリカのユーザにうまく刺さるでしょうか。

また、OnePlusとしては初めてのエントリーモデル、OnePlus N100も合わせて発売されました。こちらはSocにSnapdragon 460を搭載し、価格は200ユーロ(約2.5万円)からです。

OnePlusのミドルレンジシリーズ、OnePlus NordよりNord N10 5GとNord N100が正式発表。まず、ヨーロ...

OnePlus Nord N10 5GとOnePlus Nord N100はユーザ支持を集められるか(不安要素あり)

OnePlus Nordシリーズで意気揚々とミドルレンジ帯に参入したOnePlusですが、ミッドレンジ~エントリーモデルは激戦区であり、単純なコスパではRedmi機やRealme機に見劣りします。ミッドハイ機のOnePlus Nordは比較的良い印象でしたが、果たしてN10 5GとN100が成功するのか、注目です。

ヨーロッパをはじめ多くのマーケットで発売となっているOnePlus Nordですが、すでに世界的な品薄状態が発生しているもようです。...

反面印象が良いのは結局、ハイエンドモデルのOnePlus 8Tです。OnePlus 8シリーズは価格が高騰していましたが、OnePlus 8Tではそこまでコストを上げずにスペックアップを果たしています。

先日発表され、ヨーロッパや北米において既に販売開始となっているOnePlus 8T。中国においても、同様に販売開始となったわけですが...

OnePlusの来春モデルがどうなるのかも注目ですね。予想ですが、ハイエンド機2モデルとNordシリーズ3モデルの合計5機種出す可能性もありそうです。

フォローする

Writer

岩佐
新人ライターの学生(19)。XiaomiとGoogleのファンです。 https://twitter.com/nagi_iwasa

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2020.11.08 20:15 ID:cb4df25bf 返信

    OnePlus 9も期待かな
    6万くらいで120Hz、SD875とかならゲーミングスマホとして推せるし

    • 匿名 2020.11.08 20:46 ID:1322bdd89 返信

      9 Proの画面下リークに期待したい

  2. 匿名 2020.11.08 22:17 ID:55e5a9303 返信

    オッポジャパンも社名変えたし日本参入に期待

  3. 匿名 2020.11.08 22:18 ID:1c1c14a22 返信

    Realmeもおいでやす

  4. 匿名 2020.11.09 02:11 ID:fcb42963c 返信

    今買うのは時期悪なんだよね
    来年春にCPU変わった画面下カメラのハイエンド買うのがええわ

  5. 匿名 2020.11.09 04:32 ID:bd9e4560a 返信

    9は画面下カメラで無印は平面になってくれ
    エッジは戻るとかの使い勝手はいいんだけど、フィルム貼れないせいで外で使うの怖い

  6. 匿名 2020.11.09 10:21 ID:9a5fd6bf9 返信

    日本参入は確定なんだけど、8シリーズじゃなくて、微妙
    なのが出るとのこと。
    FeliCaついてるかは聞き出せなかったわー
    なので、独身の日のセールで買っても損しないですよと
    OPPOの人は言ってました

  7. 匿名 2020.11.09 10:46 ID:2d0ec8f01 返信

    Snapdragon875って値上げされるんじゃなかったっけ

  8. 匿名 2020.11.09 11:53 ID:be6e2e27d 返信

    8T欲しいんじゃ
    けどROOT化しないとVOLTE出来ないと聞いて萎えた
    と言うかOOS11の仕様らしいからそうなるとワンプラスはええかなぁ