Nokia 7.2のレンダリング画像がリークされる【トリプルカメラ】

Nokiaが発売を予定している最新機種、Nokia 7.2のレンダリング画像がリークされました。Nokia 7.2はトリプルカメラと超小型の水滴ノッチを搭載し、Nokia 7.1の後継機となります。

明らかになっているスペックは、SoCがSnapdragon 660、ディスプレイが6.2インチ、カメラが48MPといったところです。発表は9月に開催のIFA 2019に合わせて行われるとのこと。

画面占有率がかなり高いように見えますが、実際はここまでベゼルを細くすることは難しいのではないでしょうか。Slashleak上のtrust scoreは75%でリークの信憑性は低くは無いものの、ベゼルを意図的に薄く見せた画像である可能性もあります。

また、背面のトリプルカメラが目を引きますね。Nokiaのスマートフォンはカメラを垂直に配置することが多く、円形のカメラモジュールは意外性があります。

過去にリークされたこちらの実機はNokia 7.2である可能性が高いでしょう。

Nokia Daredavilと呼ばれているスマートフォンのリーク画像がWeiboにて投稿されました。「Daredavil」は日本語...

フィンランドのNokiaのOBらが立ち上げた企業「HMD Global」が開発を行っているNokiaのスマホは高いデザイン性が魅力で、近年では美しい端末を多数リリースしています。日本では公式に発売されていないのが残念ですね。指紋認証を背面に置いていることから価格は抑えたものになるのではと予想されます。

他にNokia 9.1 Pureviewのリーク情報もあり、IFA 2019の開催がさらに楽しみになってきました。

Nokia製品専門の情報サイトNokiapoweruserによると、5眼カメラ搭載スマホNokia 9 Pure Viewの後継機、...

Source: Phonearena

フォローする

Writer

tokui
新人ライターtokuiです。海外ガジェットYouTuberが好きで、暇があればレビュー動画を見ています。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します