iQOO Neo5s / 5 SEが発表【SD888/870搭載で約4.8/3.9万円~】

画像:Weibo

iQOO Neoシリーズ最新モデル、iQOO Neo5s及び5 SEが中国にて発表。Neo5sはSnapdragon 888を搭載し、120Hzリフレッシュレート、66W急速充電対応やOIS搭載が特徴的なモデルとなっています。

vivo iQOO Z5xが中国市場向けに正式発表されました。ベースモデルが1,599人民元 (約2.8万円)のミッドレンジ...

iQOO Neo5s

画像:Weibo

  • Snapdragon 888
  • 6.62インチFHD+(2,400×1,080p 20:9)AMOLEDディスプレイ(中央パンチホール)
  • 120Hzリフレッシュレート
  • 8/12GB LPDDR5 RAM + 128/256GB UFS3.1 ROM
  • 4,500mAhバッテリー、66W有線充電に対応
  • 画面内指紋認証
  • リアカメラ:48MPメイン(IMX598 f/1.79 OIS)+13MP超広角兼マクロ(120° f/2.2)+2MPモノクロ(f/2.4)
  • インカメラ:16MP(f/2.0)
  • ステレオスピーカー
  • Wi-Fi 6
  • Bluetooth 5.2
  • OriginOS Ocean(Android 11)
  • 163.22×76.4×8.39mm、196/197g

iQOO Neo5ではSoCにSnapdragon 870を採用していましたが、Neo5sではSnapdragon 888を採用。

Vivoのゲーミングブランド「iQOO」の最新廉価モデル、iQOO Neo5が正式発表。Snapdragon 870を搭載し、個別に...

その他は120Hzリフレッシュレート対応AMOLEDディスプレイやカメラ構成、ディスプレイ用チップ搭載など多くはNeo5とあまり変わりありませんが、RAM規格はLPDDR4X→5、バッテリー容量は4,400→4,500mAhとなるなど、一部スペックはアップグレードを果たしています

対応バンド

  • 4G : B1/3/4/5/8/28A/34/38/39/40/41
  • 5G : n1/n3/n5/n8/n28A/n41/n77/n78

約4.8万円から

カラーは橙光跃动(オレンジ)、夜行空间(ブラック)、日落峡谷(水色グラデーション)の3色展開。予約は既に受付が開始されており、現地時間12月24日午前10時(日本時間同日午前11時)より販売開始。その価格は以下の通りとなっています。

  • 8GB+128GB   2,699元(約4.8万円)
  • 8GB+256GB   2,899元(約5.2万円)
  • 12GB+256GB 3,199元(約5.7万円)

iQOO Neo 5 SE

画像:Weibo

  • Snapdragon 870
  • 6.67インチFHD+(2,400×1,080p 20:9)LCDディスプレイ(中央パンチホール)
  • 144Hzリフレッシュレート
  • 8/12GB LPDDR4X RAM + 128/256GB UFS3.1 ROM
  • 4,500mAhバッテリー、55W有線充電に対応
  • 側面指紋認証
  • リアカメラ:50MPメイン(f/1.8)+8MP超広角(120° f/2.2)+2MPマクロ(f/2.4)
  • インカメラ:16MP(f/2.45)
  • ステレオスピーカー
  • イヤホンジャック
  • Wi-Fi 6
  • Bluetooth 5.2
  • OriginOS Ocean(Android 11)
  • 164.70×76.68×8.49/8.53mm、189g

廉価モデルとなるNeo 5 SEは、SoCにSnapdragon 870を採用。

リフレッシュレートは144HzとNeo5sより高くなっていますが、ディスプレイはLCD、RAM規格はLPDDR4Xとなり充電速度も55Wと低く、カメラも超広角レンズは8MPとなるなど、スペック的には、以前発表されたiQOO Neo5活力版に似たものとなっています。

iQOO Neo5 Vitality(活力)版が中国で正式発表されました。価格はベースモデルが2,299人民元 (約3.9万円)とな...

※iQOO Neo5活力版は発売当時RAM規格がLPDDR5となっていましたが、公式サイトによると、コンポーネント供給の調整により2021年12月10日以降、LPDDR4Xに切り替わっているとのこと。

対応バンド

  • 4G : B1/3/4/5/8/28A/34/38/39/40/41
  • 5G : n1/n3/n5/n8/n28A/n41/n77/n78

約3.9万円から

カラーは岩晶白(ホワイト)、矿影蓝(紺)、幻荧彩(水色グラデーション)の3色展開。予約は既に受付が開始されており、現地時間12月28日午前10時(日本時間同日午前11時)より販売開始。その価格は以下の通りです。

  • 8GB+128GB   2,199元(約3.9万円)
  • 8GB+256GB   2,399元(約4.3万円)
  • 12GB+256GB 2,599元(約4.6万円)
Vivoのゲーミングブランド、iQOOより、ミドルレンジ最新モデル、iQOO Z5が正式発表。Snapdragon 778GをSoC...
Vivoのゲーミングブランド、iQOOより最新フラッグシップモデル、iQOO 8及び8 Proが中国にて正式発表。 前者はSn...

Source : Vivo(1), (2)

フォローする

Writer

Kohei
基本的に新機種発表会は生放送視聴して、なるべく早く記事をお届けできるようにしています。スマホの他にはオープンワールドゲームやEDMが好きです。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2021.12.23 18:28 ID:ba05cf592 返信

    ええやん。使いやすいかは別として。

  2. 匿名 2021.12.24 11:00 ID:665b022c2 返信

    aosp積むかbootloader unlock解禁されたら欲しい