Huaweiは2~3年でアメリカとの取引を全て断ち切れるとCEOが主張

CNNのインタビューにて、Huaweiの創業者でCEOである任正非氏が、アメリカがHuaweiとアメリカ企業との取引に引き続き制限をかける場合は「プランB(代替案)がある」とコメントしました。

「プランBが安定したら米国企業と協業することはない」

MicrosoftのWindowsが中国との取引制限を受けていないのと対照的に、Googleはいまだ米国政府から中国との取引を制限されています。

この現状に対してHuaweiのCEO任正非(Ren Zhengfei)氏は、CNNとのインタビューで下記のようにコメントしています。

Huaweiはグローバルサプライチェーンを心から歓迎して受け入れています。

しかしHuaweiの存続を考えるならば、米国企業が部品を提供できなくなった場合に備えておく必要があります。もしアメリカ政府が製品調達に制限を加えた場合、私達にはプランB(他の選択肢)があります。

私達は今後2~3年で独自の部品調達網を構築できると考えています。プランBが成熟し、安定したら米国企業と協業することはないでしょう。

少し時間はかかりますが、我々は2020年中には海外市場に復帰します。

IT Homeによると、Ren氏は数ヶ月前にも「HuaweiのHarmony OSは2年以内に必ずiOSより人気になる」と保障したそうです。

Huaweiの独自経済圏ができるのは時間の問題か?

Wall Street Journalの記事によると、Mate 30シリーズでは米国の部品が含まれていないことが明らかとなっています。Mate 30はGoogleアプリのインストールができないことが話題となり、telektlistでも過去に記事化しております。

近い将来、アメリカ製品・ソフトウェア抜きでもHuaweiは安定的な発展を遂げることができるようになるかもしれません。

そうなった場合Intel、AMD、Qualcommといった、Huaweiとの取引が大きい米国企業は打撃を受けると市場では予想されています。

2週間前、Huaweiは同社最高峰のスマートフォンであるHuawei Mate 30シリーズを正式発表しました。 Mate 3...
本日HUAWEIはドイツのミュンヘンにおけるイベントで同社のフラッグシップモデルHuawei Mate 30シリーズを発表しました。...

Source:IT Home

フォローする

Writer


関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.12.30 16:20 ID:cd5cc1e5d 返信

    ttps://jp.reuters.com/article/huawei-tech-usa-google-idJPKCN1T80FW
    中国すげえ

  2. 匿名 2019.12.30 18:22 ID:04c026043 返信

    あれ?
    GMS使えなくなった時、Huaweiさん数日でHMSに乗り換えられるだの強がってませんでした?結局どうなったんですかねぇ。

    • 匿名 2019.12.31 02:47 ID:f2c6012a7 返信

      まあ技術的にも企業規模からも可能だったし強気にそう言うしかなかったよね

      でもそれやっちゃうと中国以外の市場全部切り捨てないといけないから商売のこと考えるとまずやらないよね。実際今年も愛国訴えてmate 30シリーズも発売即投げ売りして自国市場のみで出荷数稼いだわけだし

      しかも今ならそう強気に主張出来るけど万が一中国でも独自OS含めたHMSが爆死したら今後二度とアメリカと対等に取引出来なくなる。だからHuaweiは程々に喧嘩して切り札出す前に手打ちしたいのに中国政府はそれをさせてくれない泥沼状態。もちろん中国と取引してた各国企業もキツイ

      しかしCEOが一メディアのインタビュー受けるとは結構余裕ないのかな

  3. 匿名 2019.12.30 22:06 ID:e11c3e2c6 返信

    そうなるとどんどんアメリカからの制裁もエスカレートするんじゃないか?
    中国人は強制国外退去とか、退去しない中国人は本国との通信を一切遮断とか
    本気になったアメリカはそのくらい平気でやってくるぞ

    • 匿名 2019.12.30 23:03 ID:77f734569 返信

      自分から喧嘩売っといてそんな展開になったら流石に草

  4. 匿名 2019.12.31 14:07 ID:abebd16e2 返信

    中華圏しか使わないと、ただのガラパゴスってヤツだな(笑)

  5. 匿名 2019.12.31 15:00 ID:9cbbf58ae 返信

    すでに数々の「我々ならできる!」って宣言した数々がこけてる状況なんだが……

  6. 匿名 2020.01.01 00:20 ID:5058530e9 返信

    中国人はビッグマウスだし、想定内だと思いますが…