Huawei Nova 3が7/18に発表されます

Huaweiの公式Weibo(中国版のTwitterのようなものです。)は、7/18に新スマートフォンの、Huawei Nova 3を、深センで発表することを明らかにしました。

Huawei Nova 3は、中国の認証機関であるTENAAにリストがすでに載っています。そこからの情報によると、Huawei Nova 3は6.3インチのFHD+のノッチありディスプレイで、2.36 GHzのオクタコアプロセッサ(Kirin 659だと思われる)を搭載します。

ROMは64 GBと128 GBのモデルがあり、RAMは両方6 GBでさらにはmicroSDをサポートする模様です。生体認証は背面に指紋認証を搭載し、バッテリーは3650mAhになります。

ソフトウェアはAndroid 8.1 OreoベースのEMUIになります。本体カラーは写真の3種類(ライトブルー、ゴールド、パープル)となるようです。

全体的なスペックをみると、Huawei Nova 3はセルフィー機能に重点を置いたミドルレンジモデルに位置づけられます。インカメラは24メガピクセル+2メガピクセルのデュアルインカメラを搭載し、Huaweiお得意のAIを使った美肌モードなども搭載される模様です。

メインカメラもしっかり力が入っており、16メガピクセル+24メガピクセルのデュアルレンズになるようです。これは日本でも発売が開始したP20 Liteや、Honorシリーズ最新のHonor 10と同じものだと思われます。

Huaweiはフラッグシップなどを含むメインストリームのPシリーズ、価格を抑えたHonorシリーズ、そしてセルフィー重視のミドルレンジモデルのnovaシリーズとそれぞれ特徴あるシリーズを揃えてきました。今年のこれらの3シリーズは出揃ったことになります。

Source: Weibo