Google Stadiaがプレイできるのは最初はPixel 3 / 3aだけ

Googleが注目のクラウドゲーミングサービス「Stadia」に関する情報を更新しました。

Stadiaはゲーム機がなくても、スマホやタブレットからゲームを購入し、ストリーミングでプレイ可能になるサービスです。ネットフリックスのゲーム版だと思えば良いでしょう。

GDC 2019で、Googleの新たなゲームサービス「STADIA」が発表されました。 どんなサービスなの? いまやスマホがあ...

発売時にStadiaをサポートするモバイル機器は?

Googleによると発売時点でサポートされるのは、Pixel 3およびPixel 3a(3a、3a XL、3、3XL)とChrome OSを搭載したタブレットのみだそうです。

一方で「ChromecastデバイスはStadiaと互換性がありますか?」との問いには、Founder’s Editionとセット販売されているChromecast Ultraでは、発売時からStadia Pro加入者向けに最大4Kのストリーミングが可能になるとしています。

Stadia Founder’s Editionとは、専用コントローラーやChromecast Ultra、3カ月の利用権などをセットにしたスターターキットのこと。価格は129ドルです。

14カ国でスタートする予定のStadiaですが、その中でも発売当初からプレイ可能な環境は、かなり限定的になるようです。

iOSやその他のAndroidからも一部のスマホでゲームの購入は可能ですが、プレイすることはできません。

Stadiaのサービス開始は今年11月の予定です。その頃にはちょうどPixel 4が発売される見込みですが、Stadiaをプレイ可能なのかは、現在のところ明らかになっていません。

2019年中に発売予定のGoogle Pixel 4に関する噂が少しずつ増えてきました。発表まではまだ時間がありそうですが、ここまで...

アカウント変更はできるのか?

Stadiaに関連付けられている自分のメールアドレス、Googleアカウントは変更できません。

ただし、有料のFounder’s Editionを購入した際のアカウントやメールアドレスは、Stadia申込時に変更が可能です。

購入したゲームの権利について

スクウェア・エニックスが販売を手がけるCrystal Dynamicsのトゥームレイダーシリーズ。Stadiaでもプレイ可能。

前述したように、ゲームの権利はStadiaサービスを登録したGoogleアカウントとメールアドレスに紐付いています。メールアドレスやアカウント変更を行っても、ゲームの購入履歴は引き継がれません。

もし、将来的にスクウェア・エニックスやカプコンといったメーカーがStadiaから撤退した場合、購入したゲームはどうなるのでしょうか?

その場合、メーカーの撤退に関係なく永続的にゲームをプレイすることができます。

ひとまずは安心ですが、GoogleがStadiaサービスから撤退した場合については、明らかになっていません。

プレイ可能なゲームは?

シリーズ最新作となるBorderlands 3。Stadiaでも購入可能。

現在発表されている購入可能なゲーム一覧はこちら

大作ゲームが並んでいますが数は決して多くなく、最初はかなり小規模なスタートになりそうです。

日本ではプレイ可能?

11月にサービス開始となる14カ国には日本が含まれていません。購入した国に関係なく、プレイできるのは14カ国だけです。

日本では2020年にサービスが始まるという予測もありますが、公式には何も発表されていません。

背面カメラの四角い突起、どう思います? Pixel 4 XLの新しいレンダリング画像が流出しました。iPhone 11を彷彿と...
複数の海外の大手テック系メディアが、Googleの次期スマートフォンのPixel 4が16MPの望遠レンズを搭載するかもしれないとい...

Source:Stadia FAQ

フォローする

Writer


関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します