Galaxy S10 / S10+に新色スモーキーブルー・プリズムシルバーが登場

Samsung公式サイトより

日本でもDocomo, auから発売開始されたSamsungのフラッグシップ機、Galaxy S10 / Galaxy S10+ですが、海外で新色であるスモーキーブルー、プリズムシルバーが登場するようです。

Galaxy S10は日本ではプリズムブラック、プリズムホワイト、プリズムブルーの3色展開になっています。海外ではプリズムグリーン、カナリーイエロー、セラミックホワイト、セラミックブラックといった様々なバリエーリョンが存在します。新色のカーディナルレッドも登場間近です。

Samsungが発売するGalaxy Sシリーズの最新機種、Galaxy S10 / Galaxy S10+に新色カーディナルレッド...

そんなGalaxy S10シリーズですが、更に新色が登場するようです。地域限定で新しいカラバリの、「スモーキーブルー」と、「プリズムシルバー」が登場します。

中国限定「スモーキーブルー」

新色であるスモーキーブルーは、中国限定のカラーとなるようです。先日、Samsung公式Weibo上で、スモーキーブルーのティザー画像が発表されました。

現在発売中であるプリズムブルーとの違いは、均一なカラーで角度によって色が変わると行ったことがなく、シンプルなカラーになっている点です。

具体的な発売時期は未定ですが、近日発売であるそうです。

ベトナム限定「プリズムシルバー」

もう一つの新色、プリズムシルバーはなんとベトナム限定になります。

これは、ベトナムサッカーのヘッドコーチであるPark Hang Seo氏が手がけた限定モデルです。ゴージャスなシルバーカラーでサッカーファン以外も惹かれるモデルになっています。

光が反射してゴージャスなピンクとイエローのカラーが確認できます。Huawei P30 Proのような仕上げですね。

パッケージには専用のスマホケース、そしてワイヤレス充電に対応したモバイルバッテリーが付属しています。

発売日は6/16、23,990,000ベトナムドン(約1030ドル、約120000円)で販売されます。

様々なカラーバリエーションが登場しているGalaxy S10シリーズですが、皆さんはどのカラーが好みでしょうか?好きな色から選べるGalaxy S10はスマホに個性を出したい人にはもってこいの機種なのかもしれませんね。

このレビューはキャリアの夏モデルとして日本でも予約が始まっている、「Galaxy S10」のテレクトリスト読者による実機レビューです...

Source : Gizmochina, 9To5Google

フォローする

Writer

Mo
2013年にMNPを知ってからスマホオタクになった理系学生。メインはiPhone7でサブはズルトラ。 スマホ以外にカメラをやっているのでカメラに関する記事もバンバン書きます。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します