Galaxy Note 10 / 10 Proの噂まとめ【スペック・特徴・発売日】

2019年夏に発売が予想されているGalaxy Note10のリーク情報についてまとめました。

Androidスマホのスペック向上は著しく、ここ数年はどの上位機種もお互い代わり映えしない性能であるように思えます。その中でもGalaxy Noteシリーズは頭一つ抜きん出ている数少ないスマホです。

もちろん注目度も高く、Galaxy Note10の発売が近づくにつれて複数のリーク情報が断片的に報じられています。

この記事では最新のリーク画像・リーク情報を総合して、現時点で明らかになっているGalaxy Note10の情報を一挙に紹介します。

追記: 正式発表済み

サムスンは本日、同社のフラッグシップスマートフォンGalaxy Note10シリーズを発表しました。 今回発表された新しいNo...

デザインは大幅に刷新?

Galaxy Note10 Pro(左)Galaxy Note10(右)

OnLeaksとPriceBabaが公開したレンダリング画像を見る限り、Galaxy Note 9と比べて大きくデザインが変わっていることがわかります

ベゼルは更に小さくなり、本体はかなり角ばったフォルムに。カメラはGalaxy Sシリーズ伝統の横並び配置が消え、Huawei P30と似た縦配置になっているようです。ディスプレイ埋め込み型の前面カメラはディスプレイ上部の中央に配置されています。

また、本体背面に指紋認証センサーが見当たらないので、Galaxy Note10 / 10 Proは共に画面内指紋認証を搭載しているでしょう。

Bixbyボタンとイヤホンジャックもさようなら

外観からわかる特徴として、Galaxy Note10シリーズはGalaxy Note9に搭載されていたBixbyボタンと3.5mmヘッドフォンジャックが取り除かれるようです

BixbyボタンとはSamsungが開発しているAIアシスタント、BixByを起動するためのボタンです。日本では音声アシスタントBixby Voiceに非対応の為あまり需要がありませんでした。そのため無くなることに不満を覚えるユーザーは少ないでしょう。

一方、イヤホンジャックの排除は有線イヤホンユーザーにはかなりの痛手です。

Note 10 Proはクアッドカメラになる

この画像は先日中国のWeibo上でリークされた画像を元にPhoneArenaがレンズ機能を予想したものです。

本体背面から見て左に並んでいる3つのカメラは上から順にメインカメラ、広角カメラ、望遠カメラ。その横にはLEDフラッシュとTOFカメラ(被写体にパルス光を飛ばしその飛行時間を元に被写体の三次元情報を取得するカメラ)、また、投光イルミネーター(iPhone Xに採用された事で有名になった赤外線を被写体に飛ばし暗い場所でも正確に機能するセンサ)も搭載されると見られています。

カメラ周りの性能はパワーアップしていると噂されている一方で、そのデザインは今までのGalaxy Noteとは全く異なるものになるとも...

スペック

今回発売されるGalaxy Note10は 無印Note10と Note10 Proの2種類のサイズになると言われています。更にそれぞれ4G版と5G版に分かれるため合計4機種になるという噂があります。

今までのリークを総合したスペック表です。

Galaxy Note 10 Galaxy Note 10 Pro
OS Android 9 Pie 
Samsung One UI
Android 9 Pie 
Samsung One UI
ディスプレイ 6.28インチ
3040×1440 
有機EL 
HDR10+
6.75インチ 
3040×1440 
有機EL 
HDR10+
チップセット Snapdragon 855 または Exynos 9820 Snapdragon 855 または Exynos 9820
メモリ 最大12GB 最大12GB
メインカメラ トリプル:

メインレンズ

望遠レンズ

超広角レンズ

クアッド:

メインレンズ

望遠レンズ

超広角レンズ

TOFセンサー

ロック方法 画面内指紋認証センサ 画面内指紋認証センサ
バッテリー 4500mAh
45W急速充電
45W急速充電
ポート USB Type-C USB Type-C
寸法 151 x 72 x 7.9 mm 162.3 x 77.4 x 7.9 mm

https://telektlist.com/smartphone_info/galaxy-note10-pro/

発表・発売日

Galaxy Note10シリーズの歴代モデルであるGalaxy Note5、Note7、Note8、Note9の発売日はNote 8の発売日、9月15日を除き8月19日〜8月24日となっています。

Galaxy Note10は8月10日に発表されるとリークされています。真偽は不明ですが、今年も例年通り8月上旬に発表・下旬に発売されると見てほぼ間違いないでしょう。日本での発売はキャリアの秋モデルになるでしょう。

価格予想

Galaxy Noteシリーズは代々最低価格が上がっているので、Note10の価格は最安モデルでも1000ドル(約10万8000円)以上になるでしょう。Galaxy Note10 Proの5G版は1500ドル(約16万2千円)を超えてしまうとの噂もあります。

日本のキャリアモデルだと初期負担額は下がりそうですが、やはり高価格です。今のうちに貯金しておく必要がありそうです。

Galaxy Note 9はいかがでしょう

Galaxy Note 10が高すぎる・発売まで待てない方にはGalaxy Note 9をおすすめします。

なんと、日本円で12万円程度だった当初の価格から半額程度で新品のSIMフリー版が購入できます。約1年前の発売と言えど依然性能はトップクラスで中身は最新のAndroid 9です。

Source: 91mobiles, PriceBaba

フォローする

Writer

gadgetmania
メインはiPhone Xs Maxを三色、 サブ機として最近Androidを購入しました。 どちらの製品も魅力があるのでそれを伝えていけたらなと思います。

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.06.10 15:07 ID:9b60cee76 返信

    この程度の性能だと中華スマホでいいな

    ただただコスパが悪い

    • 匿名 2019.06.10 20:09 ID:e2a468ae7 返信

      ベンチだけ見てパフォーマンス語るのやめよ?
      パフォーマンスってのはそれ以外にもペンの描き心地とかもあるんやで?
      低価格中華スマホでDPaltMode対応機種出ないものかね

      • 匿名 2019.06.11 06:08 ID:468ded881 返信

        爆発に慎重なサムスンが45W充電は嘘くさい

        • まだ分からにゃい 2019.06.11 06:44 ID:2bbe5093c 返信

          Note10は45Wではなく25W
          45WはS90
          なんて情報もあったりするね

          • まだ分からにゃい 2019.06.11 06:47 ID:2bbe5093c

            ごき
            Galaxy A90