Galaxy Note10の低価格モデルが開発中との噂。ヨーロッパで発売予定?

写真はGalaxy Note10

興味はあるが、値段が高くて手が出せなかった方に朗報です。

サムスンがGalaxy Note 10の低価格モデル「SM-N770F」を開発中、ヨーロッパでレッドとブラックの2つのカラーバリエーションが発売される予定であるとSammobileが報じています。

「SM-N770F」の存在が判明したのは先月9月。SM-に続く「N」はGalaxy Noteシリーズであることを示しており、「F」はヨーロッパ向けのモデルであることが型番から読み取れます。

そして、この「SM-N770F」がNoteシリーズの低価格モデルとされる最大の根拠は、SM-Nに続く「7」という数字です。

SM-N「7」が採用された一番最近のGalaxyスマートフォンは、2014年に発売されたGalaxy Note 3 Neo(SM-N750)。この機種はGalaxy Note 3よりもディスプレイ解像度を下げ、チップセットやカメラ性能も低くした廉価版モデルでした。

Galaxy Note10Note9といった他のGalaxy Noteシリーズには全て、SM-N「9」で続く型番が採用されています。

今回新たに発見された「SM-N770F」が新型Galaxy Note11であるとすれば、SM-N「7」であるのは不自然。低価格版Galaxy Note 10である可能性が十分考えられます。

Galaxy Note10はスタイラスペンを本体内部に内蔵できる数少ないスマートフォンで、紙とペンを使っているかのように気軽にメモができるユニークさを背景に多数のファンがいます。一方、最低10万円以上の定価が、スタイラスペンに興味を持つ新たなユーザーへの門戸を狭めていました。

フラッグシップモデルのS10シリーズにも廉価モデル「S10e」を投入し、コストパフォーマンスに優れたAシリーズを拡充している2019年のサムスンの動向を考えると、低価格版Galaxy Noteは存在していてもおかしくないはずです。

なお、SM-N770Fは、128GBストレージ搭載バージョンが存在すること以外、スペックや価格は一切明らかになっていません。新たなリーク情報が待たれます。

発売時期も丸裸になりました。 ドコモ社内向けと思われる新製品情報の冊子を撮影したものが5ちゃんねる上でリークされています。 ...

Source: SamMobile

フォローする

Writer

Sekey
ポップアップ式カメラで顔認証中に落下させてしまい、カメラにキズがついてしまった2019年の夏

関連記事

関連記事

 コメント

※暴言・個人攻撃等は予告無しに削除します

  1. 匿名 2019.10.12 16:48 ID:9c0f4eae0 返信

    低価格モデルこそ日本にふさわしいのに

  2. 匿名 2019.10.12 18:35 ID:5b2c2ed35 返信

    12GBのRAM積んで12万とかロマンはあるけど、ネット、動画、SNSとか自分の用途を考えると安いやつでも十分だから気軽には買えないね